FC2ブログ
2020-09-28(Mon)

辛さはわからないけど、腑に落ちない

死んでしまうくらいなら、畑仕事でも手伝ってほしい

命繋がる仕事って、農が一番と思う

種まいて、芽が出て、草取りして、実って、収穫して、食べる

排泄して、畑に戻して、再び種をまく

ただただ、その繰り返し

単純だけど、同じは一つも無い

人も、キツネも、鳥も、魚も、みんな一緒

生きる為に食べ、生かす為に死んでゆく

生かされてんじゃない

生きて行くんだ

そして全うしたら、次の命を繋いでゆく

その時が来るまで

全うするまでは、生きてほしい

生きる全てが、畑にはある
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-09-26(Sat)

初冠雪

26日、旭岳初冠雪
どうりで底冷えすると思ったよ
つい先日まで、暑くて暑くて熱中症になりかけてたのにねぇ

友だちんとこのトウモロコシの収穫を約1か月間やって、つい先日全部終わりました
そこで初めて熱中症ではなく、水中毒らしい症状を体験!

汗だくになった時、水を大量に飲むと、血の濃度が薄まって身体の機能が維持できなくなるそうです
塩分等の入った水なら良いのですが、いつも飲むのは天然の湧水
これがいけなかったのか、めまいがしたり、吐き気がしたりして大変でした(^_^;)

後半は塩水にしたり、スポーツドリンクを薄めて飲んだりして、水中毒症状は出なくなりました
熱中症ばかりに気を付けてても、ただの水だけじゃ危険になっちゃいますね
良い経験しましたよ

んで、トウモロコシ畑は来年の為に潰すと言うので、規格外品トウモロコシを軽トラックに山盛りもらってきました
毎日皮をむいて、乾燥させて保存食にします

烏骨鶏たちのエサにも、自分たちの食糧にもなります
もしこの量のトウモロコシを買ったら、20万円くらいになるかな
超高級品のトウモロコシが、とにかくすごい量です!!!


自宅の畑の自然栽培の野菜たちは、週に二回ほどキャベツやズッキーニを旭川の生協にも出荷するようになりました
収穫が進めば、大根、ニンジン、玉ねぎ、長芋など、出荷できそうです

農家になりたくても、役場に農業者に認定してもらえないので、農地も手に入れられません
誰か何とかしてくれないかなぁ…




久しぶりに白金の道の駅に、ポストカードなど納品に行ってきました
お客さんの邪魔にならない様に、自分の作品の売り場に誰もいなくなったら商品の補充をしていました

補充していると、ちょっと前にポストカードを見ていた人が戻って来て、動物の写真を見て「これ可愛い!」って嬉しそうに見ていました
少しだけ観光地や動物の話をして、最後に「これ自分が撮ったんです」って宣伝したら、ポストカード買ってもらっちゃいました!
ありがとうございます!

美瑛って、丘や花畑が有名ですが、人との接点に大自然があって、天然記念物の野生動物も人の生活圏にいたりして、魅力満載な場所なんです
もっともっと知ってもらって、生息環境も丘の景観同様に守ってもらって、人と野生生物の共存共栄が出来たら、もっと魅力的になるのになぁって思います

自分が撮ってる野生動物は、ほんとは身近にいるけれど、あまり目にする事はないのかもしれません
人の生活時間と違っていたり、人がいなくなるのをひっそりと待っていたりするので気付かれない
自分は結構見ていますが、それは居る事に気付いているから出来る事
普通の人は、まず気付かないでしょうね



自然が豊かになればなるほど、人も暮らしやすくなる
こんな良い場所、他にないって!

美瑛の人口もどんどん減って、必死に移住者を増やそうとしているけれど、魅力を伝えきれてないからなんですよね
町民がもっと魅力に気付いて、アピールしていけば、ここで暮らしたい人なんて簡単に増えると思うんだけどね

何でも大規模化じゃなく、高齢者にも優しい小規模化がこれからのトレンドになるはず
人に負担が大きい事は、これからは流行らない

だって、そんなのつまらないもん



ポストカードを買ってくれた方、どうもありがとうございました!
また是非美瑛にいらしてください
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-09-22(Tue)

多忙

昨年の暮れからのコロナの影響で、自営だけではやっていけないと踏んで、副業を複数やってます

その甲斐あって、今のところ食って行くだけは心配ないけれど、自営の写真の仕事が手に付かなくなってしまった

ゴートゥートラベルの影響で、この連休、観光客でごった返している美瑛

突然の注文があっても、仕入れもすぐに対応できないし、そんな簡単に商品が作れるわけもない

今の政府、そして世界の対応の悪さ、なんと迷惑な事か


お金のばらまき以外、考えることが無い

それだもの、税収が伸び悩むと、今度はコロナ感染者の増加が続いていようとも、経済最優先の政治に転換

人の命より、お金で国民を繋いでおこうと必死だ



北海道に、核のゴミを持ち込もうとする地方自治体の長がいる

調査だからと、丁寧に説明したいと言う

北海道に核のゴミを持ち込まない、というのは北海道の方針だ

それがあるにも関わらず、町の長は調査受け入れを表明している

核のごみを受け入れないのに、調査はするって、何の為だろうか

金。全て金の為

持ち込みもしないのに調査するのは、税金の無駄にしかならない

それでもそこには新しい職場が出来て、街が活性化するからやるという

それだけの理由で、未来の人々に、核のゴミの処理を押し付けると言うのだ

バカは死んでも治らない、とはよく言ったものだ

風評被害が怖いから、という人もいる

核のゴミを持ち込んでしまったら、風評ではない

実際に放射性物質が来てしまうのだ

これまでの人類の歴史の長さより、長期にわたって管理し続けなければならない

地方自治体のちっぽけな町の長が、数万年生き続け、管理すると言うのだろうか

結局は、自分で出来もしない事を、他人に押し付けるエゴイストなだけだ

今の世の中、そんなんばかりだ



そんな世の中にあって、我が家では先日から野菜類の販売を拡大している

命を繋ぐ野菜

自家製のニンニク・キャベツ・ズッキーニ

友だちの育てたスイートコーン

どれも無農薬・無化学肥料栽培の安全な野菜だ

もし北海道に核のゴミが持ち込まれたら、たった一度でも事故があれば汚染されるのは免れない

それは風評ではなく、実際に取り返しのつかない被害になってしまう

日本最大の食糧庫・北海道は、全てにおいて、安全な地でなければならない

核のゴミの持ち込みは、断固として反対する
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-08-30(Sun)

販売開始、していただきました

今日から旭川のパン屋さん「コート・ルミエール」さんにて、うちの自然栽培ニンニクの販売をしていただいてます

コート・ルミエールさんは、こちらクリック!

収穫は済んでいたものの、茎と根を切って販売できる形になっていなかったので、こんなに遅くなってしまいました

1ネットに中玉が7個位入っていて500円
小玉のニンニクは20個位入っていて同じ価格です

超大玉は、来年の種ニンニクとして使い、余った分は販売に回します

今年は麦マルチをして草の伸びをある程度抑えられたのですが、地温がマルチで上がらなかったらしく大玉が少なかった印象でした

マルチするなら籾殻燻炭など黒っぽいものの方が地温も上がるので、野菜を大きくするだけなら良い結果が出るかもしれません

麦マルチは地温のデメリットより、生物の種類と数の多さでは、はるかにメリットがある気がしています

実際に、共存しているミミズやクモの数が多かったので、地球環境を考える上ではより良い結果だったと思います

ニンニク収穫後の畑には、冬の貯蔵野菜として大根と白菜が植わっていて、昨日今日の雨で野菜も草も一気に成長していました

ニンニクの植え付けは、トウモロコシとレタスの後の畑に、9月下旬までの植え付けを予定しています



先日種まきをしたディンケル小麦も見に行ってきましたが、7センチくらいに芽を伸ばし、順調に生育していました

今後の生育が楽しみです



今日は、残っているニンニク(北海道在来種と沖縄島ニンニク)の茎と根を切るだけで時間が無くなりそうです

茎を切って、根を切って、泥の付いた外皮を丁寧にむく

畑仕事って、見えない所での細かい作業もあって、時間ばかり掛かるんですよね

効率ばかりを追求しても美味しい野菜は育たないので、自分は安全で美味しいを追求するだけですね

さて、そろそろ部活に行ってる息子を迎えに、学校まで行ってきますか~

ちなみに現在の気温は12℃!先日の34度から一気に下がりました
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-08-26(Wed)

お盆過ぎなのに、暑い

例年なら、お盆過ぎたら寒いくらいの気温になるのに

今、夜の10時で、外の気温(鶏小屋)が21度

室内が29度

暑いです



今日もトウモロコシの収穫の仕事に行ってきました

朝から昼までですが、気温30度、湿度も高くてバテバテです

でも毎日出る規格外品(ハネ品)を、食べきれない程たくさんいただける

それにかなりきついけど、筋肉トレーニングにもなる

給料までもらえちゃう!

都会じゃ考えられない程、恵まれた仕事です



これが都会だと…

仕事に行って給料はもらえる

でも食べ物は、買わなきゃならない

運動不足解消に、ジムにお金を払って行かなきゃならない

お金ばっかり掛かって、生きて行くだけで苦労しますね



田舎に住んで、つくづく良かったって思います

畑に居れば、三密なんて関係ない広大な場所に一人

人目を気にする事も、マスク着用の必要もありません

やったらやっただけ筋トレになり、休憩のおやつは空腹もあって更にうまい

有機栽培なので、畑にもいろんな生きものがいて、自然との一体感もあってか仕事が楽しい

こんな贅沢な暮らし、きっと他に無いんだろうなぁ

働いて、直接的に家族を養う

畑やって、食べ物育てれば、死なずに生きて行けるんですからね



さて、明日も早いし、疲れてるのでもう寝ますね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-08-23(Sun)

8月なのに、7度

寒い!

8月なのに、気温7度でした!

今、友だちんとこのスイートコーンの収穫に行ってます

マックスなおいしさになった所で収穫し、その日のうちに発送するそうです

朝どりし、クールでお届け

最高級品は、やる事が違います!



自分ちの畑は、先日の台風(から変わった低気圧)で古代小麦の収穫前の穂が、ほとんど吹っ飛んでしまいました

地面に落ちてた穂は、ネズミにも食われてました

鹿にも入られ、大家さんに刈り取られ、そして風でふっ飛ばされ、ネズミに食われる古代小麦

残っていたわずかな古代小麦は、収穫した直後に畑を整え、すぐに種まきしてしまいました

自然栽培なので、なるべく自然な状態で、穂が落ちる時期に植え付け

昨年は、晩秋(初冬)まき栽培で、それなりに生育する事を確認し、今年は8月まき

いろいろやってみて、いい結果が出せれば、それで良し!



そして玉ねぎの収穫を始めました

めずらしく育った大きい玉が、なぜか減っていました

早くに茎が枯れて収穫してあった小玉の玉ネギを畝の端にまとめて置いてあったのですが、それも無くなっていました

少し食い荒らされた跡もあり、ネズミが食ったような跡もありますが、まだ植わっていた大きい玉が減ってるのが原因不明です

糞の形跡からアライグマもいるようですが、アライグマが玉ねぎを食べるのか疑問です

700玉くらい採れるはずの畑で、100玉も残っていないので、何者かが食べた?持って行った???



大根の種まきも、今年の分は終わりました



今の作業は、夏野菜・ブルーベリーの収穫、ニンニクの茎と根切りの続き、玉ねぎの収穫、草刈り、草取り、果樹の剪定ってところです

そろそろやらなきゃならない事は、イチゴのランナーの整理と移植、ニンニクとラッキョウの植え付け、大麦の種まき




田舎暮らしと言えば、立秋すぎてから中学校は夏休みに入り、たった1週間の休み期間をほぼ部活して過ごして、もう学校へ行ってます

ほぼほぼ休み無しです

高校は8月頭から休みですが部活もあったりで、やはり既に授業が始まっていて、ひとつも夏休みらしくありませんでした



お盆期間中、ゴートゥートラベルなるバカな政策のお陰で、観光客が激増し、危険ドライバーが増え、非常に危険な状態でした

農村部は、やっぱり静かな方が良いです

地元民も飛ばす人が多いけど、お盆中は車の数も違うし、道に落ちてるゴミの数も違います

このゴミ、誰が拾うの?って思うけど、農村部の子どもに拾わせたりしてるの、知ってますかね?

少年団?PTA?、コロナウィルスやその他病原菌が付いてるかどうかもわからないごみを、子どもが拾うんですよ

危険だと思いませんかね?

自分はずっと前から、子どもたちに大人の尻拭いをさせるのは反対でした

大人がやるべきですよ、捨てた大人がね

ゴミ捨てたら、終身刑、位にすれば良いのにって思います

ついでに煽り運転もね

今日、ピンク色の車に煽られました

時速60キロで走ってて、車間距離1メートルくらいまで近づいたでしょうか

非常に悪質で危険なので、ドライブレコーダーの記録と共に警察に通報します
煽り運転車両20200822_1148
一発で免許取消し!「あおり運転」が厳罰化!(クリックで政府広報へリンクします)

こういう運転する人は、免許取り消してもらって運転できない様にしてもらわないと、いつか事故が起こると思います

煽られた人がどれだけ怖い思いをしているのか、そして危険か、大人がこういうバカな事をする世の中だから、良い社会になんてなるわけないですね

急ぎたいのかもしれないけれど、それは制限速度の範囲内で、交通ルールを守った上でやって下さい

関係ない他人に、迷惑かけないで欲しい

目的地に早く着きたいのなら、出発時間を早めてください




お金持ちが増え、大きい車・ハイパワーな車が買えるようになり、精神的に小さい人間が態度デカく他人を威圧する

自分では大きな事が出来ないから、お金で買ったモノにやらせ、自分は己の能力を高める努力もしない

考えるはずの脳もスマホや化学調味料などで委縮してしまい、相手を力でねじ伏せるしか出来ない

パワハラ、年長者だから、上司だから、金持ってるからとか、そんなくだらない事でしか、人を制する事が出来ない

そういう人が増えてるのは事実です

経済力が付くと、何か勘違いしてしまうのでしょう



とにかく、そういった圧力には屈せず、正当に裁いてもらいます

毎日車に乗っていると、一回はこうした事があります

美瑛でしか走らなくても、です

他人に嫌な思いをさせ危険に巻き込んで、そんなに急いで、それほど重要な事があるんでしょうか?

もし事故が起こったら、傷付くのは急いでる人間じゃなく、全く関係のない人だったりする

事故が起こらなくても、全く関係のない人間に、迷惑を掛けてるのが何故わからないのでしょうかね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-08-09(Sun)

ラッキョウの収穫

昨日か一昨日、ラッキョウを収穫した

数年前に農家さんに頂いたラッキョウでしたが、小ぶりなのばかりで料理するのも面倒なほどだったので、絶えない程度にてきとうに植え続けてきました

それがこの土地に合うようになったのか、今年はデカいのが3割ほど収穫できるようになってきました

何年も同じ土地で育てると、病気になりやすいとか小さな物しか出来なくなるとか言われてますが、どうもラッキョウも違うらしい

同じ土地で育てると、その土地の特徴をつかんで、その土地に向いた生き方で育ってくれるようになるみたいだ

ジャガイモも、インゲン豆も、大豆も、同じ土地で何年も育て続けると、どんどん生育が良くなってくる

自然栽培はこれだから面白い!

最初ダメでも、わずかに生き延びた子孫を大事に育てれば、この地に合う生き方が出来るものが生まれるようだ

ラッキョウ栽培もなかなか面白くなってきたので、今年はニンニクと同じくらいの量を植えてみようと思う




それから、数か月前の事になるけれど

我が家で消費しているアメリカなど外国産のクルミが一時的に入手できなくて、国産の超高級殻付きクルミ(の訳あり品)を買った事があった

訳あり品でも値段は倍近くする高価なものだったけど、食べてみた瞬間に納得

異次元のおいしさに正直驚いた

この辺りで採れるオニグルミやサワグルミよりも、香りも良く味も良かった

あまりに美味しかったので自分でも育ててみたくなり、五粒だけ庭に植えてみた

そしたら先日、ちゃんと草の中に、二本ニョキッと生えていたんです

嬉しかったですねぇ

おいしい実がなるよう、大事に育ててあげようと思います




それからそれから、この春の最後の霜が降った頃

畑に生姜の球根?を植えました

三か月くらい前の事です

芽もず~っと出なかったので、霜にやられて枯れたものと思っていました

それがなんと、草取りをしていると、芽が出てきてるじゃありませんか!

生姜って、芽が伸びるまで、こんなに時間がかかるものなんですね

この地では、実るには時間が足りないような気もします




ゴートゥートラベルキャンペーンのせい?で、観光客がやたらとやって来るようになりました

車は飛ばすし、路上のゴミは増えるし、バイクの騒音は特にひどいしで、「来るなよ!」って言いたい気分です

マナーの良い人が大勢来るなら歓迎したいと思いますが、迷惑な奴らが目立ってしまうので、ほんと嫌な季節です

新型コロナウィルスの感染者も増えてるんだし、観光で来るのも自粛して欲しいですね

もうちょっとおとなしくしてれば、こんなに感染者が増える事も無かっただろうにね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-08-08(Sat)

トウモロコシ、折れる

台風から変わった低気圧の影響で、畑のトウモロコシが根元から折れてしまいました

倒れるってのはありましたが、折れてしまったのは初めてかもしれません

瞬間的な風が強かったのでしょう

仕方ないので、折れたトウモロコシは烏骨鶏たちの餌になってもらってます



その他の畑は順調で、この雨でも牧草の生えてる所の土の中は、ガラガラに乾いてます

乾燥状態の好きな作物と、牧草との混植栽培が出来そうな気がしてきました

キャベツもいつになく良い!

あと少しで収穫できる小麦も、倒れましたが順調です

玉ネギも、小さいながら病気もほとんど出ずにいい感じ



それから、もうそろそろニンニクの販売も開始します

ネットに入れて数個まとめて販売するのが、ショップの方から便利が良いとの事で、ネットに入れて販売する予定です

野菜価格が高騰しているそうですが、今まで通りの価格据え置きにします

今も乾燥させているので、茎と根を切って、ネットに入れたら納品です



新型コロナウィルス対策として、対面販売は原則行わない予定です

もちろんギャラリーも、ご予約いただいても今期は開けません

自分自身は新型コロナウィルスは怖いとも思いませんが、請け負っている仕事の都合で感染予防に努めなければならないので、何卒ご了承ください
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter