2017-02-17(Fri)

霜の結晶(立体写真)

霜の結晶

葉の上に落ちた雨粒が、夜間の冷え込みで凍ったもの

撮影は昨秋で、今日現像しました

こういう繊細な写真の現像作業は、一日に二枚位しかできません

この写真も、今日の現像作業に3時間ほどかかりました


500px.comのKousuke Toyoseさんによるstereo scope (cross-eye) 霜の結晶





美しい自然の造形

何となく、大砲のようにも見えるから面白い

ちなみに今日の美瑛は雨のち雪

道路はベチャベチャで滑りやすく危険です

昨年の昨日は、やはり雨だった(雨氷が付いた)

時期的な物なのか、温暖化だからなのかはわからない

でも2月に雨は、勘弁してほしい
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-02-14(Tue)

自然の美

ありのままの自然は、やはり美しい

それをストレートに表現するのは、なかなか難しい

でも、思い描いた作品に近づき、思い描いたような作品になった時は嬉しいね


500px.comのKousuke Toyoseさんによるstereo scope 雪の結晶





交差法で見てみてね

寄り目にして、写真が3枚見えた時に、、真ん中に見える写真に焦点を合わせてみてください

「Toyose K.」の文字を見ると、見やすいと思います

雪の結晶が、浮かび上がって見えるかな

ちなみにこの結晶は、気温が若干高めの時に撮影したもの

空気中の水分が、結晶表面にゴテゴテ付いて立体的になってます

雪の結晶の出来方など詳しい事は、各自検索して下さいね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-02-06(Mon)

撮り始めるも。。。

ロシアからも、中国からも、同じ頃に撮影部品が到着した

どちらかだけでも早くに来れば撮影は出来たのだけど、両方とも約3週間掛かってしまった

テストした結果、ハッキリ言って新しいレンズより、古いレンズで昔ながらの方法で撮影した方が結果が良い

まず新型のレンズの画像
新型レンズ

そして旧型のレンズ
旧型レンズ
結晶の拡大部分は若干違い、新型レンズの方が拡大率は低いです

拡大率だけで見ると、新型有利な条件です

絞りは、どちらも開放から一段絞ってます

撮影時はそれ程気にならない画像だったのですが、現像してみて(@_@;)

新型レンズ(昨年発売されたばかり)は、エッジにシャープさはほとんどありません

旧型レンズは自分と同じくらいの年齢ですが、写りは非常にシャープです

条件もいろいろ変えて2000枚以上は撮ってますが、どれも結果は同じ様です

何のレンズを使用したかは伏せさせていただきますが、新型レンズではオートフォーカスで自動絞りで楽に撮影することを目的に考えていました

でもこの結果では、ちょっと使いたいとは思えません

わざわざ部品を外国から調達して、新しいレンズを買ったのが馬鹿馬鹿しいです

苦労してでも、自分の手で、一枚一枚丁寧に撮る

基本が一番大事なんだなぁ、と

高い授業料を払いましたわ~



さて、もう二月

きれいな雪を撮れるのも、あとひと月ばかり

とにかく頑張らないと…時間が足りません
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-01-24(Tue)

氷点下30度のイメージ

自宅の温度計で氷点下30℃

市街地より、3℃くらい違います

寒かったし、今も寒いです

ダイヤモンドダスト、飛んでましたね

山に掛かる雲の後ろから、朝陽が当たって赤く染まり、とても綺麗でした

そんな寒さをイメージ


500px.comのKousuke Toyoseさんによる-30℃





絵も上手でしょ^^

なんて書いたら、絵だと思うかな

写真?絵???

さてどっち?
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-01-23(Mon)

寒い季節に

さすがに寒い

土曜日は最高の撮影日和

霧氷も付いて、ダイヤモンドダストも飛んで、霧も良い感じで掛かって、柔らかい光と強い光が入り混じって、今シーズンもうこんな良い条件は無い!ってほどの朝でした

でも土曜日は、娘も代表に選ばれた「青年の主張」の発表会

霧氷を眺めながら、町民センターへ家族で聞きに行きました

中学生にもなると、社会の事、地域の事、政治の事、日々感じる事が沢山あるようで、皆さんいい発表をしていました

聞いていて、全ての大人に聞かせてやりたいって思うような事ばかり

大人はね、社会性だの必要悪だの言って、いろいろ逃げる事が多いんだけど、そこん所子どもはストレート

ズバッとした切り口で、物申していました

娘も立派でした

良い事言い過ぎて、カチンと来た大人も中には居たのではないかな、と・・・


そして日曜日

土曜日ほどでは無いにしても、またまた霧氷のきれいな朝でした

でも日曜日は女房がかるた大会の役員で出掛けるので、自分は撮影に行けず子どもたちと一緒です

せっかくなので、行った事の無い「カムイスキーリンクス」へゲレンデスキーに行きました

息子はまだボーゲンなので、学校のスキー授業までにパラレルまで教えておきたい

最初は初級コースへ行くも、「どこが初級なんだよ~~~」って程の急斜面&狭いコース

にも関わらずボーゲンでブレーキを掛けながら、ロングコースを何度も滑りました

夕方、ゴンドラの営業時間の最後、「好きに滑っていいよ」って先に滑らせたら、パラレルやってる息子!!!

今迄経験した事無い急な斜面を何度も滑って、身体がだんだん覚えて行ったんですね

まだぎこちなさも残ってますが、もう何処でも降りて行ける、そんな背中に見えました

娘は今シーズンから、大人と同じサイズのスキー板

新しいスキーとブーツですが、それを感じさせない安定したスキーで、もう自分より上手(^^;)

今度は何時行けるかな



それはさておき、明日は氷点下28度の予報(@_@;)

今日は風も吹き荒れて、風紋が綺麗になってます

今(夜10時半ごろ)は晴れて、物凄く寒いです

明日朝は、川沿いは綺麗に霧氷が付くでしょうね

自宅周辺は、今日の気温が低すぎたので、霧氷はどうかな?付かないかも・・・

今シーズン一番の冷え込みに、ちょっと期待してます


500px.comのKousuke Toyoseさんによる川の氷柱





連日冷えてるので、川の氷柱も大きく成長してます

面白い形になるものですね

水曜日まで気温の低い状態が続くみたいなので、氷柱ももっと成長しそうです

ダイヤモンドダストや霧氷以外にも、今しか見られない美しい物が沢山あります!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-01-20(Fri)

見っけ

モモンガ初日

昨年いた巣穴の場所へ行くと・・・

ババ~~~ン
モモンガの巣穴の有った木
折れてた!!!

木が空洞になっていた事

更には昨夏の暴風雨で倒れたようだ

その巣穴に居たモモンガたちが食事場所に使っていた所を数か所見て回ったが、糞の一粒も無くて近辺にはいない様子

どこかで元気で居てくれればいいのだけど


そこから更に奥へ奥へ…

何となく居そうな場所を見てみると
モモンガの糞
見っけ!

確実に居ますね

今年はモモンガ探しの初日から幸先が良いです

明るい時間帯だけ探すつもりだったのでライトも持たずに行ったのですが、巣穴から出る時刻だけは確認したかったので待つ事に

肉眼で見えるギリギリの時刻までいましたが、巣穴らしい場所から出て来るのは確認できませんでした

車を走らせ帰宅している時、目の前をス~~~っと飛ぶもの発見!

午後5時半ごろだったかな

今まで見た事無い場所で、また見っけてしまいました!

明日以降も巣穴の確認と、巣穴から出て来る時刻の確認、食事場所の確認など、撮影の下調べが山積みです
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-01-19(Thu)

難問

なかなか難しい


500px.comのKousuke Toyoseさんによる融け行く雪の結晶





立体感をどう出すか

ブレの問題

風の問題

温度の問題

レンズから被写体までのワーキングディスタンス

毎年撮っていても、年々難しい撮り方に挑戦したくなる

いつまで撮れるかわからない、ミクロの世界

まだ老眼鏡なしで頑張ってるけど、綺麗な小さな結晶探しは今迄の勘で形を見極めている

今シーズン、あと何回撮れるかな

その前に、ロシアからの荷物は、只今行方不明

中国からの荷物は、何故かドイツに旅行中

揃わない機材で、何とかしなきゃだ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-01-15(Sun)

下の句カルタの大会

子どもたちの冬休みも、今度の月曜日が最終日

冬休み最後のイベント、美瑛少年団かるた大会が14日に開催された

今年は息子だけ参加し、娘は訳あって参加しなかった

娘の不参加は、昨年までのいきさつを見てくれれば大体察しが付くと思うので、ここで詳細はノーコメント

実力があるだけに勿体ないとは思いますが、気持ちを考えると、自分が同じ立場だったとしても不参加だと思いました

息子は気合が入ってるんだか入って無いんだか全然わからなかったので、自宅での冬休み中の練習は一回だけ・・・

少年団の練習には、息子だけでなく、娘も参加してました

で大会当日

快晴で絶好の撮影日和はいつもの事

何だか室内イベントがある時って、良い天気なんですよね

小4の息子は高学年チームでの出場

なので、6年生とも試合で当たってしまうのです

昨年はキョロキョロ周りを気にして、かるたに集中してない時間が非常に多かった

でも今年は、全ての試合で集中してる時間がほとんどで、本気で勝ちたかったみたいです

午後、最後の試合、3位決定戦、結果は負けてしまいました

自分たちの試合が終わり、他の試合も終わって、こちらにやって来る息子

「いい試合だったね」と言葉を掛けたら

「勝ちたかった、3位になりたかった」とポツリ

チームの全員が物凄くカルタに集中していて、諦めないで頑張ってる姿は、凄く格好良かった

6年生と当たって7枚差ぐらいまで追い付いて、最後まで粘ったけど負けてしまったその悔しさは、きっと来年につながるでしょう

また大きく成長した息子を見た気がします


大会の最後、子どもたちにご褒美?の抽選会があったのですが

息子は銀賞の景品が当たり、娘は金賞の景品が当たって、我が家に幸運が舞い込んできたみたいでした!

幸運を、使い果たした方かな?

来年の息子は、きっともっともっと強くなりますよ

来年は娘も、参加できるといいなぁ

子どもたちに負けないように、自分ら親も食い付いて行きましょう
下の句カルタ 美瑛少年団カルタ大会
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter