2017-09-28(Thu)

秋本番

黄葉も後半戦に突入の感があります

庭の野菜も、何となく物悲しくなってきました


500px.comのKousuke Toyoseさんによる秋の初めのキュウリ





朝露に濡れるキュウリ

夏ならば、花が残ったまま大きくなっています

この時期は、花が落ちるほどに成長も遅くなっています

毎日5本ずつ食べられてたキュウリ、今は一週間に一本くらい

でも、もう終わりかな



昨日は友だちと、鮭捕りに行ってきました

先日までは、魚の姿さえ見えなかったのですが、群れが来ていました

数こそ少ないものの、遅かった秋がやっと来たって感じです

釣り人の中には、魚を確保できた人間に対して、攻撃的になる人もいます

ルールを守っていても、自分と違う方法でキープしていると、文句を言いたくなるのでしょう

写真の撮影現場も一緒、釣り場も一緒

どこもくだらない人間の集まる場所になって来ました

経済的に豊かになって、自己中心的になり、自分に従わない者には攻撃する

独りよがりの適当な理由を付け、自分を正当化する

嫌な世の中です

変な奴らは、大体グループでしか行動できない、それが共通項目!



ちなみに昨日は、鮭一本!

ありがたく、家族でいただきます

次からは、ご注文下さった方へ、順次お届け&発送します

もうしばらく、お待ちください。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-08-26(Sat)

明日から種まき

なかなか思うようにはいかない自然栽培

毒をまけば、ネズミも死んで、アライグマやキツネも駆除できる

でもそれをやったら終わりかな、とも思いつつ、さてどうしたものか・・・


昨日はディンケル小麦の植わってた場所の草刈りをしてきた

春まきの小麦は、今年も穂が出ず株が増えただけで、ディンケルはやっぱり秋蒔きしかできない事がわかった

そのまま植えっぱなしでも、来年に一部の小麦に穂が付いて実る

それだけだと少ないので、今年は秋蒔きもやる

明日は刈った草を脇に除けて、小麦の播種作業の予定

昨年の春まき小麦の収穫が終わったので、自然の摂理からすれば、すぐに種をまいても大丈夫なはずだ

なので、ちょっと早い気もするけど明日から種まき



先日種をまいた赤大根

双葉までは確認していたけど、昨日見たら軸だけになってるものがほとんどだった

夜盗虫なのか、カメムシも群がっていたがそれも原因なのか、良く分からない

もう一度、まき直しだ

もう秋なので、時間的にギリギリだけど、やるしかない


来年に向けてのイチゴの移植も早めにやらねばだ

玉ねぎ、ジャガイモ、無臭ニンニクの収穫もだ

秋も何かと忙しい。。。


新作のポストカードの印刷もとりあえずしたので、寝るか

午前2時17分!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-08-24(Thu)

また全滅

一夜にしてトウモロコシ、ほぼ全滅。実が入り始めたものばかり、まだ熟していないのに折り落とされた。

熟していないから、ちょっとかじってその場にポイ。

害獣ネット張った二日後の事。ネットを飛び越えたのか、登って入ったのかはわからない。

年々ひどくなる被害。



ディンケル小麦は結局コンテナに薄く一杯。重さにして数十グラム。シカにやられたのと、多分ネズミだ。穂に登って噛み切って、地面で食べたらしい食痕がたくさん残っていた。

証拠は無いけれどクマネズミの仕業と思われる。昨年の大豆の被害と同じパターン。

育てたいものが育てられない。農家の様に「数は力」みたいに大量に育てられるほど、土地も無い。


数年前には、考えられない被害が出始めています。

小麦がネズミに食われてのは多分間違いなく、畑の周りにネズミの住める環境がある事が原因と思っています。

これまでは、頭の良いネズミがこれほど増えた事はありませんでした

考えられる事は、周辺の山林の管理をしていた方が亡くなり、殺鼠剤を撒かなくなった事

その山林の、さらに周りの林が伐採され、ネズミが畑周辺の山林に集まった

うちの畑の周囲が牧場の管理地となり、堆肥の山や草地が増えて、ネズミの棲み処が増えた

その牧場の管理地が、現在は放置されて草原になり、野生動物も住み付ける環境になっている


こうしてみると、我が家の畑は、野生動物にとって格好のえさ場になっている気がします。

農的暮らしも、難しい

何やったらいいんだか、わからなくなってきた
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-07-08(Sat)

やるだけ無駄

FBには投稿したのだけど、やるだけ無駄になってしまった

イチゴ、ほぼ皆無で終わりです

一昨日、もう少しで収穫できそうなイチゴがあったのですが、昨日は納品やら商品作りやらで時間が無く、収穫できずにいました

今日、朝は部活の試合の送迎で昼まで掛かり、午後は少年団の水鉄砲大会、夕方に飲料用の湧き水を汲みに行き、ついさっき暗くなってから畑を見回ったら、立派になっていたイチゴは全て無くなっていた

おまけにインゲンが登れるように張ったネットの下側のロープが、何者かに食いちぎられていた

暗さを増すと、だんだんと獣の臭いもするようになったので庭でじっとして待っていたら、ガサゴソ、ガサゴソ・・・

となりの牧場の草の陰から、うちの畑にアライグマがやって来ましたよ!で、まだ白いイチゴ食ったよ!!!

三角ホー(鍬のような物)でアライグマの頭をかち割ろうと近付くも、アライグマの方がはるかに足が速く逃げられてしまった

二頭は確認できました

去年、自宅周辺だけで20頭ものアライグマを捕獲し処分しているのに、まだまだいるなんて・・・

去年からイチゴも頼まれていて、今年はいつになく良い感じに育っていたのにやるだけ無駄になってしまいました

ハスカップも成っていたはずなのにあまり見当たらなかったのは、アライグマにやられたからかもしれません

間もなくブルーベリーも収穫時を迎えるのに、悲しい結果になりそうな予感です

日本にいないはずの生き物を持ち込んで、飼い切れなくなったらポイ捨て

その結果が、これですよ

ここに住んで19年

ブルーベリーを植えてから17年ほど

アライグマの被害が出始めてから3年

やって来たことが無意味に思えるようになってきました

本当は、強制連行されてきたアライグマの頭をかち割りたいんじゃない

アライグマを日本に連れて来た馬鹿どもの頭をかち割ってやりたい

そんな気にもなりますよ

ちょっと夢に描いて来た果樹園

ここでは、出来ないかもしれませんね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-06-27(Tue)

初収穫!

今年はいろいろ早くて、今日はイチゴを初収穫しました

露地物なのに6月中に収穫は、かなり早いです

味は昔ながらな甘酸っぱさで、とてもおいしかったです

さすがに最盛期程は採れませんが、数粒は色付きはじめているので、日々の食卓にはちょうどいい感じ


それとFBでは宣伝したのですが、オカノリ欲しい方はお知らせください
オクラの仲間でちょっとヌルヌル系で、葉を湯がいたりてんぷらなどにして食べます
ミネラル・栄養豊富な野菜で、変な癖も無く食べやすいです
野菜の雑草化栽培で植えていて、緑肥になる分がもったいないので、食べたい方にお分けします
引っこ抜いて根が付いたままなので、植えれば根付くと思います
こちらは忙しいので、アポ取ってからいらして下さい。


今日は黒千石の草取り、穂の伸びたスペルト小麦(品種はディンケルで間違いなさそうです)の草取り、大豆さやむすめの草取りと土寄せ、スイートコーンの草取りをした

気温が低かったので、ブヨが大量発生!、集団で血を吸いに来るので、かゆいのなんのって、大変でした
虫除けの付いて無い目の周りなど、噛まれてボコボコです
明日は気温も上がるみたいなので、日中の暑い時に草取りを一気に進める予定です
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-06-22(Thu)

今日の作業

大根、かぶ、キャベツ、レタスの種まき

ニンニク・小豆・黒千石の畑の草取り

黒千石の一部を土寄せ&堆肥置き

スペルと小麦の穂が出た!




今日は夏至

天気予報では30℃近くになるとの事でしたが、薄曇りでそれ程でも無く比較的過ごしやすい一日でした

そして友だちの紹介で、パティシエさんと知り合いになりました

美味しいスイーツまでいただいて、夕食後に家族でいただきました^^

ご馳走様でした!

何だろう、甘いけどさっぱりして、あと口が良くて、今まで食べた事のない不思議な味覚でおいしかったです

いただいたのにこんな事を言っては何ですが、ケーキ上の果物はうちで育てたものの方が美味しいです!

今度是非使ってみて下さい




自分で野菜や果物をいろいろ育てていると、世間一般の人って可哀そうだなって思います

市販の野菜って、正直言ってまずい物が多いです

まずいから、調味料でごまかさないと食べられたもんじゃない

子どもたちが野菜嫌いになるのも頷けるし、味覚が発達しないのも良く分かります

健全に育った野菜の味を、みんなに味わってもらいたいです
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-06-21(Wed)

草取りに思う

草は刈ればいい、そう思っていた時期もありました

でも草を刈っても根は残る

残った根は、他の植物が成長するのを妨げる物質を出すものもある

残った根から芽を伸ばし、地面を覆い、地温を下げる

結果として、夏野菜などの高温を欲しがる野菜は、成長を妨げられる

カバープランツがある方が良い、そういう場合もあり、またそうでない場合もある

この時期は、草を取る

刈って済ませるのは、来月と再来月の二か月だけ

今は、地温の上昇が必要だ



不耕起草生栽培を目指した時期もあった

でも今は、自然栽培に落ち着いた

肥沃で循環可能な土地ならば、不耕起草生栽培は可能だ

でも循環不可能なやせ地では、それでは育たない事もある


20年近くやせ地で畑をやって来て、ようやく見えてきた

自分なりの自然栽培


今年は、今までより絶対良い


昨日の仕事・・・草取り・ニンニクの花芽欠き

今日の予定・・・草取り・貯蔵用野菜の種まき

草取りは、多分あと二週間は掛かる。同じような仕事の毎日

よくやるよ、買った方が安いのにね

自分でもそう思う

働くって、何?

仕事って、何?

そう、生きる為に必要な事をする

金を稼ぐことも大事かもしれない

でももっと根本的な所の方が、自分には大事

命を繋ぐこと

そこを忘れたくない

草取りをしながら、ふと思った
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter