FC2ブログ
2020-04-27(Mon)

白鳥の湖

今年の白鳥撮影を振り返って、反省点も多々あり

ダイナミックに飛ぶ所が撮影のメインになりがちで、普段の生活に密着せず・・・

美瑛では、どんな暮らしをしているのか、どんな行動をしているのか、誰と居るのか、などなど

見ておいた方が良い事がたくさんあるのに、時間的に厳しいのもありますが、見落とした所ばかりが悔やまれます

また来期の課題として、記録・記憶しておきたいと思います


白鳥の湖 by Kousuke Toyose on 500px.com






白鳥の湖、こういうカットが撮れるのも、町内はあまりありません

許可を取れる場所、取れない場所、許可の必要のない場所がありますが、どこで撮るにも一度は現地看板なり・管轄する管理事務所に問い合わせ・確認が必要です

あるダム湖では、立ち入り禁止のチェーンやロープがあるにもかかわらず、中で撮影している人も見受けました

そこは以前自分が撮影したくて管理する役所に問い合わせた時、許可できない旨言われた場所でした

知ってる人も入っていましたが、「みんな入ってるから良いんじゃない?}と安易すぎる回答

撮影場所も、釣り場所も、そういう人が後を絶たないから、立ち入り禁止になって行くのにね

困ったちゃんばかりの日本です




話は変わって、中学校、高校の部活動のメインイベント「中体連」「高体連」が、新型コロナウィルスの影響で中止になってしまいました

3年生はこれで部活も終わってしまうので、可哀そうです

2年生も、先輩と出場できる最後の大会で盛り上がるのに、ガッカリです

1年生は、初めての大きな大会で先輩方の雄姿を見られ良い経験が出来るのに、残念です

せめて入場制限して、試合する人のみ会場入りできるなどの方法で、開催してほしかった

「何か問題が起こったら責任はどうとるんだ」、という事でしょうけど・・・

自然の摂理、それを忘れず暮らしていれば、自然発生の現象はうまく付き合う以外ない、と思うのは少数意見で取り上げられないのでしょう



たった一人になったとしても、自分の意見が正しいと思うのなら、それを覆す事実が見つからない限りは言い続ける

根拠のない今の後手後手の対応では、解決するまでの期間を長引かせるばかりで、健康・経済的被害は拡大すると思います
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-04-19(Sun)

飛翔



飛翔 by Kousuke Toyose on 500px.com






今季の撮影も、そろそろ終わり

ほとんどの白鳥たちが、旅立ってしまったから
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-04-16(Thu)

ぎりぎりセーフ?

今日までだった!確定申告

慌てて領収書やら通帳やら探して、夕方の仕事前に提出してきました

役場の方、今年もご面倒をお掛けしましたm(_ _)m



年々厳しくなる写真家の仕事

いっその事、写真で食う事考えないで写真にのめり込もう、と続けて数年

精神的に楽になって、良い写真撮れるようになった気がします

今日も白鳥を撮って来ました

だいぶ数も減って、新緑の季節にはいないんだなぁと思ったら、新緑の中で暮らす白鳥を見てみたくなりました

どんな所で暮らしてるんだろう・・・巣って、どんなんだろう・・・ヒナってモフモフなのかなぁ・・・

いろいろ想像して、見てみたい気持ちは膨らんでくるのですが、これを現実にしてしまうと人間のエゴによって自然を破壊するんだろうなぁ

見られる地に暮らす人が、それを見られれば良いんじゃないって思います

湿原ぽい場所に、ポツポツと浮かぶように作られた巣に、黄色いヒナをおぶさった母白鳥

新緑のまぶしい湖に、親子で泳ぐ白鳥の家族が何百も何千もいて、それはそれは賑やかな世界

想像の世界では、いろいろ美しく表現できるので、その中に留めておいた方が良いかもしれません



あと何日いてくれるのかわかりませんが、白鳥が旅立ちいなくなるまで、会いに行って来ようと思います

白鳥
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-04-04(Sat)

三千枚

今朝、二時間ほどで、三千枚以上の写真を撮った

連写したから、ってのもあるのだけど、旅立ちの風景はいつも感動する

自分が生きていれば、来年も見られるかもしれない

自分が生きていても、来年は見られないかもしれない

来年の事なんて、どうなるか、わからない

だから今見たいものは、見に行きたい
白鳥の旅立ち
クックっ クックっと 小さな声を掛け合い、旅立ちの時を仲間と共有し

その時が来ると、一羽、また一羽と力強く羽ばたき、足で水面を蹴り、水から離れる

水面ギリギリを全力で羽ばたき、少しずつ上昇して行く

かなりの距離をスピードを上げながら上昇・旋回し、自分たちの行く先へ進路を取る

離水の時が違うのに、どの群れも、向かう先は決まっている

東へ向かうもの、西へ向かうもの、そして北へ、と

迷いながら進む様子はない



翼を広げた大きさは、人間より大きい

それが目の前に迫り、頭上をかすめて飛んで行く

羽ばたく音の大きさも、掛け合う声も、何もかもに圧倒される



10キロ近くの体重を、あの翼で空に上げ、3000キロから4000キロもの旅をする

そんな事を知らなくたって、旅をしている鳥だと知っただけで、すごいなぁと思ってしまう

そんなすごい白鳥たちを、たかだか3000枚程度の写真で、他人に伝えるなんて出来やしない

この環境で、自分の目で、耳で、感じてほしい

彼らの生き様の、ほんのひとこまを
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-03-04(Wed)

夕暮れ時

夕暮れ時の丘に、キタキツネ


夕暮れ時 by Kousuke Toyose on 500px.com






間もなく、今日も終わる
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-02-28(Fri)

シマエナガ

めんこいよね、シマエナガ

昔、数十羽のシマエナガの群れに囲まれた事があって、それ以来のファンなのだ

本州に住んでいる時にも、エナガの巣立ちまでを追い続けた事があって、エナガとは長いお付き合いをしている


シマエナガ by Kousuke Toyose on 500px.com







さて、昨日はブログ記事を何者かに削除され、アップする事が出来ませんでした

普通はブログ記事を書いていると「記事を下書き保存しました (15:53:39)」と表示され、間違ってブラウザーを閉じてもちゃんと途中までの記事が残っているのですが…

昨日は「下書き保存しました」と出ても、何も保存されておらず、最終的にアップして「公開しました」の表示が出たにもかかわらず、どこにも何にも記事が残りませんでした

福島原発の時と同じで、何者かによって検閲され、削除されているみたいです



子どもたちは、中学も高校も、総理大臣命令による休校で、自宅学習をしています

非常事態、ではなくて、異常事態、ですね

色々書くと、また削除されるでしょうから、もうやめます

では、お元気にお過ごしください
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-02-26(Wed)

中学校も休みだって

北海道の公立小中学校が、コロナウィルスの為に明日から休みになるんだって

個人的な感想は、怖いです

何が怖いかって?

この異常なまでの、世の中の過熱ぶりが怖いです

だいたい普通の風邪と同じように、症状が悪化したら重症化し、通常は微熱や咳などだけで治ってしまうと言われている

人体に取り込んで、抗体が出来て、新型コロナウィルスにも負けない体になって行く

他の感染症と一緒で予防接種なんてしないで、自然に感染して抗体が出来た方が安全だし、確実に免疫力が付く




ウィルスの蔓延を防ぐために・・・

集会などやらずに通常授業のみにした→学校にみんな集まるんだから、予防にならない

卒業式は卒業生だけ参加し、他の学年は通常授業→これも学校にみんな集まるんだから、予防になんてならない

給食の配膳は、給食のおばちゃんが行う→おかわりは生徒が自ら行うので、意味あるのか?食べるのもみんな一緒だし。

電車は危険だからタクシーを使う→病院に行く人はタクシーを良く使う。より危険では?

マスクを着用→咳をしても息をしても、マスクの上下の隙間からは、ウィルスも普通に通過できるからマスクのメリットは無い。またマスクを触っているので、その後も手の消毒や他の物を触れないが、徹底してできる人が果たしているのか疑問。

殺菌を徹底→殺菌する前に他の物を触らずに済ませることはほぼ出来ない。また殺菌によって善良な菌も死滅し、人間の免疫力も確実に低下するので、病原菌に対して無防備になる


根拠のない対策をどんどん打ち出し、国民感情を操作して、国民を思うがままに操っている

決定的な薬が無いから怖いと思い込ませるのではなく、薬が無くてもウィルスに負けないように、自己免疫力を強化したり、免疫力を強化する衣食住を徹底するように指導する、それが国の務めだろう

学校が休みになったって、親が外に出たら同じ事だ

仕事をしてる人がほとんどだから、他人と関わらなければならない

食べ物だって買わないと生きられない人ばかりだから、買い物にも行く

どうせいつかは感染するなら、さっさと感染して免疫力付けるしかないだろう


キタキツネ by Kousuke Toyose on 500px.com






野生動物はたくましい

そうでないと生きて行けない

生きて、死んで、跡形もなく地球に帰る

何一つ、無駄のない生き方

人間も、そうであったはずなのに
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter