2017-10-04(Wed)

鮭、少量あります

販売分のオス鮭約70~80センチ3匹あります。

海で血抜きし、自宅にて冷凍済み。内蔵は簡単に取り除いてあります。白子入り。一尾2000円。

ご購入希望の方は直接メッセージ下さい。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-07-16(Sun)

病気再発?

病、再発です

川にはちょくちょく行くようになりましたが、海に行ってなくて、やっぱり海だよなぁという事で行ってきました

病の名前は「釣りたい病」

結局のところ、おいしい魚が食べたいんです!


二日間の平日の休みがあったので、仕事終わった夜にまず太平洋方面

徹夜でイカ釣りして、小さなイカ、マメイカを10杯だけ

行った日の前日に大雨で海が濁ったようで、魚もほとんど居なくてイカも少ししか見えなくて、日が悪すぎました

行きたいって思った時に行けないのは、自分の生き方には辛すぎます・・・

翌朝、日の出前に別の場所でブリやマスを狙いたかったのですが、やはり濁りで小魚も全く見えず。。。

他の釣り人も全然ダメで、帰宅する為にひとまず仮眠

気付くと直射日光の当たる車内は異常な暑さ

汗だくでも寝られるんだなぁと感心しながら、帰宅途中の次の場所へ移動

他の場所でも、近場は見渡す限りの濁り水。

その先はきれいな青い海が広がっていて、きっとあの青い海の中にはでっかい魚がいるんだろうなぁと、海を眺めては少しばかり貝殻や流木をひろって帰宅しました

あまり釣れなかったけどパノラマの海は、やっぱり良い!広いってだけで気持ち良かった~

その日の夜は、釣ったイカを全部焼いて、しょうゆ味で食べました。やっぱりおいしい


どうも煮え切らない思いだったので、懲りもせず次の日また違う海へ!!!


学校に通う子どもたちを見送った後、すぐに出かけました

まっすぐ行っても4時間弱、到着しても潮止まりの時間帯になるので、高速使わずのんびり移動

到着すると、あら、釣れてる!

すぐ準備して仕掛けを投入すると、おっ・・・もう引いてる!

すぐに20センチほどのコマイ(カンカイ)ゲット!!!

これはもしかしたら爆釣かと思ったのも束の間、10匹ほど釣ったら潮止まりの時間

その時間帯は、やっぱり釣れないのでした

そのまま1時間ほど、潮も動かず、竿も動かずしてるうち、魚がはねるようになってきました

これはきっとブリか何かが小魚を追ってるんだろうとドキドキしながらメタルジグでルアー釣り開始!

数投すると、竿がゴン!と重くなった~~~~~~~

ヒット~~~~~~~!!!!!!!!!!!!

少し軽い引きではあるのですが、明らかに魚の引き

もしかしたらマスかな、なんて期待していたら、

ウグイ・・・(´・ω・`)

しかもすれ掛かりだったので重かったのね

ウグイさんには悪いことしてしまいました

リリースしたらちゃんと泳いで行ったので、多分大丈夫でしょう

それにしても、あまりにも跳ねるので、またジグを投入!

何投かしていたら、またゴン!

ヒット~~~~~~!

さっきより重いし、魚が泳いでるのがわかる!

でも青魚にしては軽すぎる・・・

あっ気なく引き寄せると、ウグイ~~~~

何度やってもウグイっぽかったので、再びコマイ釣りに集中!

潮も動いてきて、また仕掛けを入れるとすぐに釣れる!

これは爆釣って言うのでしょう

気付けば夕方の6時半を回っていたので、釣りは止めて解体作業開始です

釣った時にサバ折りして〆てるので、解体は頭を落として内臓を出すだけ

それでも1時間以上かかって、全部終わる頃には辺りが暗くなっていました

全部で100匹はゆうに越えてました

帰宅後、塩水に浸け、すぐ冷凍するものと、冷蔵庫内で干物にするのに分け、二か月分くらいの食糧はストックできたかなと思います

昨夜、軽く干したものを焼いて食べましたが、魚が小さいので骨まで食べられ、釣った直後に〆てるので生臭くも無く、すっごく美味しかったです~

生臭いのが苦手な娘も「これなら丸ごと食べられる」と、喜んで食べてくれました^^

コマイはくせも無く伊達巻などの材料にもなるので、もうちょっとストックしても良いかもと、次の釣行も狙ってます!

今週いっぱいくらいは、まだ釣れるでしょうね、きっと。

オホーツク方面でした!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-06-28(Wed)

ヨーグルトを作り続ける

ここ3年くらい、ヨーグルトを買ってません

牧場のヨーグルトを頂いたのが美味しかったので、そのヨーグルトを食べ終わったその容器に牛乳を入れてみました

もちろん、ヨーグルトの容器は洗わずに、容器に付着したヨーグルトを元種として利用してます

最初のヨーグルトは砂糖が入っていたので甘かったけど、甘くない方が好みなので作ったヨーグルトには砂糖は入れませんでした

室温約22度、丸一日とちょっとで、甘くないヨーグルトが完成!

それ以来ずっとこれの繰り返しで、美味しいヨーグルトが食べられてます



友だちは、1Lの牛乳のパックからコップ一杯分牛乳を飲んで、コップ一杯分のヨーグルトを牛乳パックに入れてヨーグルトを作り続けてます

毎回新しい牛乳パックを使うので、容器を洗う手間も省けるそうです


生きた菌が入っているはずなので、わざわざ種菌を買わなくても作れるはず

一つ500mlで150円位のヨーグルト

牛乳は1Lで200円位、半分の500mlだと100円

週に2個ヨーグルトを買うとして、毎月400円の食費削減
年間5000円位の食費削減にもなります

金額的にはたいした事が無い、と思う方もいると思いますが、子どもたちに対しては生きた教育になります

自分たちで作れる!

全てお金で解決より、楽しめるし良いと思いませんか?


今朝、またイチゴをひと粒収穫しました

子どもたちで半分こして、学校へ向かいました

季節感だって、スーパーで買っていたら身に付きにくいですからね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2014-10-30(Thu)

サンマは夜

善は急げで網走まで行ってきました

片道およそ250キロ、普通に日帰り圏内です

目的はサンマ!

でも全然いない

ただ鱗は散乱していて、明らかにサンマが釣れた形跡があった

地元の人(っぽい)に聞いてみると、集魚灯を付けて夜釣りで釣れると教えてくれました

以前紋別で釣った時は昼も夜も港がサンマに占領されていて何時でも釣れたのですが、網走は夜釣りのようです

結局チカとニシンとカタクチイワシを釣って帰って来ました

一週間分の食材にはなったかな

サンマ釣りはちょっと残念でしたが、行く途中のカラマツがきれいで(ピークは来週あたり)、道産子の馬がいたりして、良い釣行になりました

Nikon D4S AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR

次回は来週行きたいな

今度はシシャモ狙います!ついでにまた写真も撮って・・・
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2014-09-23(Tue)

Flour僕

今日はおいしかった!後味もさっぱり!


ほとんど外食はしませんが、外食に行って良くあるのは、食べた後の口の中がずっと不快感が続くこと

げっぽり、と言う表現が良く似合うのですが、食べてる時はバクバク食べてるので気にならないのですが、食べ終わった後でやって来るげっぽり

げっぽりがあると「行かなきゃよかった」となるのですが、



今日はお店の中でアイスと、Take outでチーズたっぷりのピザをいただいたのですが、げっぽりが無い!うれしい~

アイスは手作りとの事で、ヨーグルトっぽいアイスにシャリシャリのフルーツがマッチして、今までに無いタイプのアイスでした。

思いがけずおいしいアイスで、子どもたちにも大好評!

数種類あるので、また行かなくては!

ゆっくり食べていられなかったのでピザはTake outして家で食べましたが、今度はゆっくりお店でパスタいただいてみたいです

食材が良いお店は、食事の充実度が違います!
Flour僕

場所は上富良野町、深山峠です

旭川方面から行くと、国道237号線沿い、トリックアート美術館を過ぎてから約1キロ先の右側、桜のきれいな場所です

富良野方面からは、深山峠の登坂車線を登って行くと、本線と合流する直前の左側です

店内に飾っていただいた写真も、なかなかグッド!

お店の雰囲気を崩すことなく、季節にも合っているんじゃないかと我ながら思いました

お店の向かいは、

Nikon D4s AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR
桜の紅葉が、とてもきれいでしたよ!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-04-11(Thu)

ニシン釣り

これで何回目の挑戦だろう?

生まれて初めて大きな(30センチ位~)のニシンが釣れました!

今回は海水温と潮と気温と波といろいろ調べて考えて、今日が良さそうだったので行ってみたらバッチリ!

もう入れ食いみたいな感じで釣り上がってました、他の人が・・・ありゃ?



現地到着したら、既に人が多くて釣り場に入れません。子どもたちを見送ってから出発したので完璧に出遅れです

仕方ないので釣れて無さそうな所で竿を出したのですが、やっぱり釣れない。広い海ですが、ポイントも大事です

どうにも釣れないのでダメ元で元の場所に戻ったら、大量に釣った方がお帰りになったようで、一カ所だけ空いていたので入らせていただきました(足元にはデカイ鱗がギラギラ落ちてました)

竿を出して、しばらく竿を上下にしゃくってたら、キタ~~~~~ッ

話には聞いていた「竿が折れる」って感覚です

引きが強いのと重い魚が二匹も三匹もかかったら、竿が折れるのもわかります

一度だけ3匹かかっちゃった時には竿が曲がって、ニシンが水面の上に上がらないんです。

やけくそで勢い付けて「えいやっ」と思いっきり上げたら、何とか足元に上がってくれました。

半日程釣りして7匹も釣れたので、帰ってきました

これで数の子が入っていたら言う事無しですが、調理は明日のお楽しみ


久しぶりに読みが当たって、自分も釣れて満足な一日でした



北海道のニシン釣り、10メートル程の長い竿じゃないと釣れないって情報は本当のようです。自分の竿は約6メートル、やはり長さに比例するように釣れてました

数の子入りニシン釣り、5月頃まで楽しめるそうです。また行きたいなぁ


追記 04.12.
ニシンを塩焼きにしていただきました。数の子入りで、と~ってもおいしいニシンでした。
ニシンの塩焼き
魚の大きさに比べて、卵(数の子)ってとても大きいです。ボリューム満点!
ニシンの中の数の子
子どもたちに大人気、残った5匹は冷凍しましたが、すぐ食べ終わっちゃいそうです。また釣り行かなければ!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2012-10-07(Sun)

鮭のさばき方

お久しぶりです、鮭釣りの忙しい写真家です

今年は結構釣れていて!?さばくのが大変です???

今日の日記は覚え書きです









ん~包丁の入れ方、手の動き、さすがプロの人たちです

だけど一番違うのは、包丁の切れ味でしょうか!!!

今週もまた忙しいぞ~



ちなみに現在9本、あと5本位釣りたいなぁ

鮭が終わったら、今度はししゃも、そしてチカ、ホッケと続きます


紅葉は、遅れていながら案外良いかもです

ひまわりもちらほら咲いてます

秋まき小麦も綺麗な緑色

美瑛の丘も、まだまだ楽しめますよ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter