FC2ブログ
2020-03-28(Sat)

シイタケほだ木づくり、第二弾

昨日は少し時間が出来たので、シイタケのほだ木作りをした

前回は駒菌を400コマ、今回は800コマ、ナラの木に打ち込んだ

ドリルでほだ木に穴を開け、駒を打ち込む

途中で女房が手伝ってくれ、3時間も掛からず30本以上のほだ木が作れた

全部で50本近くになった

二年後、シイタケが出てきたら、すごい量食べられる!

その前にクワガタの幼虫に食われる木もあるだろうけど、たくさん採れたらいいなぁ・・・

2022年の秋が楽しみだ





駒菌を打ち込み終え、白樺が20本位、ナラの木が30本くらい残った

そのまま乾燥させて薪にするのもアリだけど、ネットで販売してみている

一本当たり約100円、全部で5000円でどうでしょうか。。。と

ホームセンターで木を買うと一本500円位するから、この値段なら安いとは思うけど、必要な人は自分で木を切ってるよね多分

ナメコやシイタケを自分で作るのは手間かかるけど、美味しくて安全な物を育てるのは楽しいよ~

近郊なら、燃料代実費で配達できます

引き取り歓迎です!お声がけください

ちなみに木口にヒビが入って来てるので、駒を打つのはすぐで大丈夫です

この量なので、ナメコ400~500コマ、シイタケ800~1000コマの駒菌があれば良いと思います

駒菌が手に入るのも今の時期だけなので、やってみたい人はお急ぎくださいね~
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-03-24(Tue)

中学校も今学期は終わり

今日、中学校は登校日

通知表を持って帰って来ました

3学期は通学日数29日

休校になった日の分の授業(勉強)は、新年度になったら教えてくれるとプリントに書いてありました

異動や退職される先生もいて、慌ただしい登校日に全部まとめて実感するのは、ちょっと難しい気がします

世界中でコロナコロナと騒いでいるので、一緒になって騒がないと非国民?非地球人?になっちゃいそうです



そんなコロナ、ブログの左側のリンクに世界人数のわかるものを貼り付けました

そんなに恐ろしいものでも無い気がするのですが、恐ろしい人には恐ろしいのでしょうね

そしてすっかり影を潜めたインフルエンザ

日本でのインフルエンザの感染者数と死亡者数は、どんだけいるのでしょう

厚生労働省によると

例年のインフルエンザの感染者数は、国内で推定約1000万人いると言われています。

国内の2000年以降の死因別死亡者数では、年間でインフルエンザによる死亡数は214(2001年)~1818(2005年)人です。

また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています


https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html

コロナウィルスより、はるかに怖いと思うのですが…


怖い怖いと報道され誘導されているのは、おそらく医薬品・・医療業界がワクチンや薬品類・治療方法を開発していないので、商売に結び付きにくく、治療しなくても治る率が高いから恐怖心をあおっておくのではないかと・・・

インフルエンザは予防接種ワクチンや様々な薬があるにもかかわらず、年間1万人も亡くなっている

コロナウィルスはどうか?

経済活動や団体行動の自粛等の対策がされたからか、年間1万人ペースには程遠い

それもワクチンや治療法がないにも関わらず、だ



グチャグチャ言ってても仕方がないのだけど、今回の騒動で収入も激減したので、来週からサラリーマン的に仕事を増やします

自分の仕事(写真・畑etc.) + 福祉の仕事を継続 + もう一つ追加です

日本って、日本人って、経済第一主義って、ひどいもんですなぁ

のんびりゆったり豊かな暮らしを営みたいだけなのに、それを許さない

物価の上昇、税金の増税、付いて行けまへんって




明日から高校の部活も始まります

ほぼ始発(ほんとは約20分遅れの二番目)の汽車に間に合うようにするために、明日から早起きスタート!

また慌ただしい暮らしに戻ります
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-03-10(Tue)

昨日から、福祉の仕事再開

昨日の月曜日から、福祉の仕事が再開しました

施設へ通所する人の、送迎バスの運転です

マスク着用は、まぁ仕方ない

体温測定も、必ず実行

大体 35.8℃

ちょっと低いね、現代人ぽい

あまり体温が低いと、ウィルスや菌にやられちゃいます

熱が上がるのは、ウィルスや菌をやっつける為の人体の防護機能です

もし薬で解熱させてしまうと、ウィルスや菌は死滅せず、身体中で繁殖します

それを抑えるために、更に薬を盛る

するとただでさえ体力を奪われてる身体が、薬と病原菌によって衰弱します

悪循環です

薬を使わず、身体本来の力で、病原菌に打ち勝つのが一番です

たとえ熱が上がっても、脳の耐熱温度の42℃位までは大丈夫かも。。。

そして日々風呂にも入って、外から加熱しての体温も上げて、ウィルスや菌にやられない身体にします

そう言えば癌細胞も、40度以上で死滅するという研究結果もあるので、体内温度が40℃になる位に長時間風呂に入るようにしています(風呂で寝てるだけ)

とにかく低体温は運動不足と寝不足で起きやすいので、良く食べ、良く運動して、良く寝る、それを日々実行するつもりではいます



話が脱線しましたが、バスの運転はマスク着用で息苦しく、通所者さんの消毒のアルコールで酔っぱらいそうです

普段酒を飲まないけれど、これだけアルコール臭ければ、酒を飲まなくても満足です

酒は好きですが高いので買いませんし、そんなお金が有ったら機材と撮影の為に投資します

まぁコロナウィルスも他の風邪と同様なんで何も心配してませんし、さっさと感染して抗体作りたいぐらいです




学校は・・・、今日は中学校の登校日でしたが、無くなりました

まだ上層部ではっきりと対応が決まっていないらしい

勉強も大事ですが、こんな時こそ運動です

昨日も息子とバドミントンをしました

雪上で、本気でスマッシュ!

大人のガチのスピードで打ち返す事が出来れば、子ども同士の試合なら、少しは余裕が出来るってものです

なので手加減はしません

実際に部活の時には、同級生相手の打ち合いは、スピードが遅くてシャトルが見やすいと言ってます

速さに慣れれば、それまで取れなかったシャトルも、いつかは打ち返せるようになる

そして親を超えて、楽しさも倍増する事でしょう





育児も手を抜く、仕事を理由に子どもと向き合わない

そんな事してたら、今みたいな時に子どもに対応できなくなるし、実際にどうしたらいいかわからずパニックになってしまう人もいるようです

子どもを授かったら、子どもが独り立ちできる時まで、しっかり手を取るべきです

山村留学施設や学童保育所で仕事をしてきて、いかに親が子どもと向き合っていないかを痛感してきました

コロナウィルスの影響で、学童保育所を開設する所が多いですが、こんな時こそ仕事優先では無くて家庭で子どもを見るべきです

家に子どもがいたら、仕事が出来ない、面倒だ、だから他人に面倒を見てもらう

それって押し付け?

子どもにとっても良くないです

家庭の一対一で対応が大変なのに、学童の指導員はもっと大勢の人数を見ているのです

全員に目が届くわけありません

しかも月給も最低水準です



もうちょっとね、しっかり大人として、いろいろ考えなくちゃいけないんじゃないでしょうか

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-03-07(Sat)

バドミントン

コロナウィルスの影響で、子どもたちは学校休みのまんま

町のスポーツセンターも使えないので、庭でバドミントンをしましたよ

強風吹き荒れる中、息子がグランドを靴で整備(雪を踏み固める)

それでもズボッと足が埋まるんですが、構わずバドミントンのシャトル(羽根)を打ちます

風が強いもんだから、シャトルが風に流されたり押し戻されたりで、打つ瞬間までしっかり目で追わないとラケットにも当たらない

足場も悪いもんだから、しっかりステップを踏んで、早めにシャトルの落ちそうな位置まで移動しないと間に合わない

すんごい疲れましたわ

でもこれ、すごい良い練習になりますね

足腰の鍛錬、シャトルを追い続ける眼力、打つ瞬間のインパクトの素早さ

ラケットも雪で濡らしたりガットを切ってしまったら良くないんで、安物の重たいラケット使いまして、そのおかげで腕力も付くってもんです!

お上からの外出しない様にとのお達しですが、今やれる事をやって実力伸ばさないともったいないです


シマエナガ by Kousuke Toyose on 500px.com






シマエナガ、いつ見ても可愛いですねぇ


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-03-05(Thu)

危機的状況です、野菜類が危ないです

コロナウィルスの報道の影で、やはり動いていた法改正

今回は種苗法が変わるかもしれません

簡単に言うと、農家の負担増によって、消費者も負担増になる事が予想できます

野菜類、米類、あらゆる作物の値段の高騰が起こる

何故か?

法改正によって、これまで自家増殖出来ていた芋類、米類、麦類、果菜類、ありとあらゆる作物の種や苗が、権利者の許可なく増殖や採種が出来なくなってしまいます

許可を取るにもお金が掛かり、許可が下りなければ権利者から買う以外なくなります

種の保存という名目での法改正のようですが、実際は法改正しなくても種の保存はできています

なぜ改正するのか・・・それは企業が持つ種の権利と利益を守り、企業が農家を支配できるようにするために他なりません

権利無く採種や増殖は一律禁止になり、違反すると10年以下の懲役1000万以下の罰金共謀罪の対象になるそうです



農家の負担増は、毎年数百万円~数千万円になると見込まれ、それは結局消費者にツケが回るという事



自家採取している我が家も、権利を主張する企業らから訴えられたら、それを退けられる確かな証拠でもない限り犯罪者になる

ジャガイモも、自家採種、自家増殖が出来なくなります

大豆も小豆も、同じです

小麦も、同様に、ゴボウも人参も種を取ったりして、自家採種自家増殖してたら、犯罪者になってしまうという事です

ブルーベリーの小枝を挿し木して増やすのも、法律違反になります


太古の昔から当たり前に行われてきた農業が、一部の人間(企業)の利益の為だけに、国家権力によって封じられる

こんなバカげた法律にしようと、農林水産省は動いています

日本の農業・農家を守るためじゃなく、一部の人間(企業)の利益の為だけに



有機栽培やってる町長は、どう考えていますかね?

そして美瑛の農家さんは、この先どうなるんでしょうね

みんな大変な思いをして営農してるのに、さらに重い負担を強いる国家権力って、どう思いますか?



放射性物質の垂れ流し、危険区域の解除、それだけじゃありませんでした

緊急事態宣言時に、国民を強制的に動かす事が出来るように、法改正も考えているようですから、今の政府は危険ですね。

戦前の日本のように思えるのは、自分だけではないでしょう
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-03-02(Mon)

中学も高校も、今学期はほぼ終了

新型コロナウィルスの影響で、中学校も高校も、3月中の授業は無くなりました

政府の対応に追われる学校、そして自治体

大変だとは思いますが、何か正常ではないなと思えます

プリントも配られましたが、学校においてある私物を持って帰るために、登校日が決められています

手洗いの指導をするとか…わけがわかりませんが、それ程感染が心配なら、登校しない方が良いのではないかと個人的には思います



今日、街へ買い物に出掛けました

9割位の人がマスクを着用していて、異様な感じがしました

そしてトイレットペーパーが無くなりそうだったので買いたかったのですが、売り場にほとんど無く、普段使っている物は売り切れでした

数日前のネットデマで、マスクを作るために紙が大量に必要でトイレットペーパーが品薄になり、トイレットペーパーを手に入れないと大変な事になると流れたそうです

トイレットペーパーだけに、流れたんでしょうか

大体ウィルスを通さないようなマスクが、トイレットペーパーのような紙で出来てるのでしょうか?

トイレットペーパーは、お尻を拭く時に30枚位重ねないと大腸菌を通してしまう程、隙間だらけなんです

そんな紙でマスク作ったって、ウィルス通さない様にするには、一体何枚重ねてマスクにするんでしょうね




いろんなデマが流れ、それに左右される人が沢山居る

根拠のない対処法を信じ、消費拡大に踊らされ、ヒステリックにパニックを引き起こす

このウィルスがどういう人にとっては危険で、どういう人にとってはそれほど気にする事が無いのか、かなり分かって来ているのに

全ての人にとって脅威になるかの如く報じられる



国会も、一体何をやってんだか

中継聞いてて呆れてしまいました





写真家らしく、それっぽい記事も・・・

最近のレンズは凄いなぁと感心します

下のゴジュウカラの写真ですが、絞り開放で撮影しました

絞り開放だとエッジ部分が滲んだりするものなんですが、
ゴジュウカラ
部分拡大しても、何処までもシャープな感じです
ゴジュウカラのアップ
シャープなだけじゃなく、ボケもきれいです

そしてそのレンズの性能を最大限生かすセンサーも凄いです

レンズ、そしてボディの金額も・・・(^_^;)






何が起こるかわからない現代

自分の好きな事やって、いつ死んでも思い残す事は無いと言える、そんな生き方

貫きたいです



春ニシンの季節になりました!

港は、ニシン釣りで賑わってるようです

行きたいけど、冷凍庫、入らない・・・(´・ω・`)
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2020-01-27(Mon)

自らの手で

先週の土曜日、そして昨日の日曜日

中学のバドミントン大会があり、息子も出場してきました

土曜日はダブルス、日曜日はシングルス


思い起こせば、息子が本格的なバドミントンのラケットを握ったのが、去年の4月の事

どんな風に握れば良いのかもわからない、ド素人もド素人、振っても当たらない事も多かった

それが一年足らずで、ずいぶん成長したもんだ

息子が「メダルが欲しい」と前から言ってて、どう見ても取れるわけないじゃんとずっと思っていたのだけど・・・

やってみたくて始めたバドミントン、好きな事だから伸びる事が出来たんでしょう

先生方、先輩、同級生、大会の度に会場で応援してくれる同じ部活の父母の皆さんがた、いろんな人に支えられてここまで来られました!
大会にて
金メダル・銅メダル
ほんとにほんとに、おめでとうだよ!

いろんなジンクスもあったみたいだけど、それをことごとくぶち破って、自分の力を出し切れたみたいです

伸びしろは、まだまだ!これからだよ~

これからも、思いっきり楽しんで、続けてくれればと思っています
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter