2017-10-17(Tue)

先ほど帰宅しましたが、雪です

道路も積雪状態ですので、気を付けてください

夏タイヤで走行している車もいましたが、危険なので止めて欲しいですね



今日は挿し木して増やしたブルーベリーの苗木を、ブルーベリー畑の空いた場所に移植しました

数年後には、しっかり実が成ってくれることでしょう

まだ小さな苗木は、苗木育成の場所へ移植

大きく育ったら、ブルーベリー畑へ移植します

これからもどんどん増やして、将来はブルーベリー園でも出来たら良いなぁと思っています

まだ葉が落ち切っていないブルーベリーなので、今日のこの雪で枝が折れちゃったかもしれません

そしたらまた挿し木して、苗木を増やしてしまおう!

ピートモスと鹿沼土(我が家ではエゾ鹿沼使用)を半々位に混ぜると、挿し木で発根しやすくなります

根が出るまで半年位掛かるので、水を切らさないように注意が必要ですが、根付いて増えてくれるとなおさら嬉しいです


明日朝は、きっと銀世界が待っている事でしょう

畑も終わってないので・・・もうちょっと待ってほしかったなぁ・・・
ひまわり畑_D8N9423
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-10-01(Sun)

凧あげ

突然息子が「カレンダーちょうだい」と言うので、9月のカレンダーをプレゼント

何に使うのかと思っていたら、凧の型紙を作っていた

次に「大きいビニルちょうだい」と言うので、厚手のゴミ袋をプレゼント

型紙からビニルにマジックで書き写し、切り取ろうとしている所で、なんか変

良く見ると、凧の紐を付ける場所が、上と下のほぼ真ん中だ!

「風を受けた時、それじゃぁ飛ばないよ。本をちゃんと読んだの?」と聞くと、読んだという

見せてもらうと、大体の型紙の形ではあるが、寸法がまるで違う!

親に似て性格が適当なのだ

「それで切っちゃうと、ビニルも無駄になるから作り直し」と言うと、かなりムッとする

自分は頑固で、息子が何を言い出しても聞かないので、息子も諦めて型紙を作り直そうとしていた

時間がもったいないから「ビニルに直接印付けて、線引いて切っちゃえばいいでしょ」と教えると、ちょっと機嫌を治しやり始めた

息子の良い所は、機嫌が悪くなっても、早く戻る所だ

ここからは早い!

あっという間に凧完成

作ったらすぐ飛ばしたくなる性格なので、早速外で凧あげ

風も適度にあって、あっという間に上空に吸い込まれて行く

「お父さんが言ってくれたから、良く飛ぶ凧が出来たね」と嬉しい事を言ってくれる

「作ったのが凄いんだよ」

風が弱くなるまで、ずっと凧揚げをしていました



自分が子どもの頃は、稲刈りが終わると田んぼで凧をあげたりキャッチボールをしたり、イナゴを獲ったりしたものだ

自分はリール竿に凧を付けて飛ばして遊んだりして、その頃から釣り好きだった

他人の田んぼでも、誰の土地でも関係なく、みんなの遊び場になったものだ

美瑛の現在を見ると、今じゃ考えられない事なのかもしれない

美瑛の丘は、電線も遠く、風も適度にあり、絶好の凧あげ場所なのにね


息子との凧あげ、今度は自分も作って、一緒にやろうかな
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-09-20(Wed)

再びアライグマ

またアライグマが穫れました

先日のよりもずっと小さいので、おそらく今年生まれた子どもでしょう

毎年毎年の事ですが、気が重いですね

殺処分してもらうために、高齢者事業団へ持って行きました

生きている姿の見納めと、写真を何枚か撮影

旭川まで用足しに行き、帰りに新しい檻を借りに再度事業団へ寄りました。


事業団の方が、横たわるアライグマの子どもを片付ける所でした

「可愛そうだけどね」

「今日だけで、3頭目だよ。今年も多いね」

事業団の軽トラの荷台には、肥料袋に入れられた二頭のアライグマの亡骸がありました



毎年美瑛だけで、数百頭のアライグマが殺処分されています

しかも年々捕獲量も、そして農業被害も増えています



先日、被害軽減の為に畑に電牧を張ろうと考えていましたが、また考えが揺れてきました

電牧を張って畑の被害が出なくなったら、きっと檻を仕掛ける事もしなくなるでしょう

そうしたら、更に爆発的にアライグマが増え、自然生態系をさらに脅かす事につながるのではないかと思うのです

被害が出るのは嫌ですが、目に見える形でアライグマの生存を知り、何らかの対策をし続ける必要があるのではないかと…

本来ならば、アライグマを自然に放した人が、きちんと責任を取ってやるべき事でしょう





今日撮ったアライグマの写真は、現像後にアップします。間もなく午前3時なので寝ます。今しばらくお待ちを・・・

アップしました201709210109


500px.comのKousuke Toyoseさんによるraccoon




にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-09-18(Mon)

台風被害

台風、来ました!

風も強く、雨も横殴りで、昼頃からずっと停電

先ほど(夕方)停電が復旧して、普段通りの生活に戻りました

北海道電力の人は暴風雨の中、命がけの作業で大変だった事でしょう。有難い事です


日中は家の前と台所の前の木がボッキリ倒れ、小屋の横の木の幹が途中で折れて倒れ、自宅の窓に射す光が50%増しになった感じです

自宅横の林も木が倒れ、倒そうとしていた斜めになってしまってた木も勝手に倒れてくれて明るくなりました

道路向かいの木も何本か倒れ、そのうち一本が道路を半分ふさいでいたので、ノコギリで切断して片付け

折れて小屋にかかった木も切って、やろうと思ってなかなか出来なかった事が、あっという間に片付いた感じでした

すっかり倉庫になっているトラベルトレーラーの屋根のベンチレーターが吹っ飛び、大量に雨漏りしてしまったのは想定外。
シートをかぶせて応急処置して、後日ちゃんと直さなきゃです

でもこれと言って大きな被害も無く、ほっと一安心です




食料調達のお話です

今年も何度か鮭・鱒釣りに行っています

実は昨日も、息子と行ってきました

時化る前には漁網が撤去され、魚が大量に岸寄りするだろうとの思惑でしたが・・・

大外れ

まるで居ません

以前からブログにも書いていますが、我が家は魚は買わずに自分で捕獲した物を食べています

美味しいから、というのも理由ですが、食べ物を自分の力で育てたり捕獲するのが生きる上で大事かなと。。。

レジャー的な意味合いもありますが、それよりも生きる為の仕事として、狩りとしての意味合いの方が強いです

自分で捕獲し、自分で殺し、命を無駄無くいただく

子どもたちにも生きる為の知恵として、食べ物を手に入れる方法を伝えたいと思ってるので、我が家的には本気な仕事です

昨日は鮭鱒は手に入れられませんでしたが、チカを30匹以上釣って、息子も締めて血抜きしてきたので、これが今晩のおかず!

お金で解決するのは簡単な方法で、自分の手を血で染めずに済むのですが、命をいただくには自分の手で殺さないといけないんじゃないかなと思うのです



本当においしい魚を食べたい方へ、昨年同様に実費にて販売しています

魚が獲れたら、カラフトマス一匹1500円です。海で血抜きして来るので、スーパーに売られてるものとは、全くの別物で生臭みも少なく美味しいです。オスは身が美味しく白子入り、メスは卵が入ってマス。

鮭はオス一匹2000円、メス2500円。こちらも海で血抜きして来るので、臭みが全然違います。

お刺身する時は、万が一のアニサキス対策で二日以上の冷凍処理をしてください。そうする事で、アニサキスは死にます。魚卵にも入る事があるので、こちらも処理してくださいね。

いつ行けるか、そしてどれだけ確保できるかわからないので、予約順に販売します。

一匹一匹状態が違うので、購入時には確認してから決めていただければ結構なので、安心してお求めいただけます。

生の状態は、美瑛町内と移動ルート上(旭川、東川、愛別、と近郊)受け渡し限定です。発送希望の方は、ご相談ください。


魚の値段が高い、そう思う方がもしいるなら、ご自身の給料と経費を考えてみて下さい。時間もかかり、経費もかなり掛かり、経験も知恵も知識も必要で、美味しくいただくために手間も掛けての金額です。

自然相手の事なので手に入らない事もありますが、そういった事も考えれば激安だと気付くでしょう。一日に何十匹も手に入るものでは無いので、それなりの金額にはなる事をご理解ください。

フェアトレード

言葉を聞いた事があると思いますが、正当な価格で、お互いが納得できるフェアな取引をしたいですね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-09-14(Thu)

本日の収穫

これから出かけようと思って、念の為に確認に見に行ってみたら

獲れちゃった
DSC03973
今年初の獲物!

食べてる人もいるみたいだけど、俺はいいや

ごめんね、処刑されてください


目撃数からして、あと3頭はいます

これでアライグマは、コマイの干物も好きだという事がわかりました



高齢者事業団に行って、処分してもらってきます

ガス室で殺されるの、暴れて可哀そうなんですよね

ペットとして飼うなら、死ぬまで面倒見ないとね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-08-31(Thu)

アライグマ釣り

トウモロコシは、もう諦めました

昨夜は、檻にもかかりませんでした

今年のトウモロコシ、全部で10本
今年の全てのトウモロコシDSC03919
200株分植えて、100株くらい育って、最後の最後で獣にやられてこんだけになってしまった

昨夜は、こんなに若いトウモロコシまで食い散らかしていた
若くても食われたトウモロコシDSC03893
あと一週間もすれば、ポンポンの甘いトウモロコシになっただろうに…悔しい

ただ食われて被害受けるのも悔し過ぎるので、害獣を釣ってしまおう!
アライグマ釣りDSC03917
グラスファイバーの釣り用のタモ網の柄にロープを取り付け、罠を仕掛けた場所を足で踏んでくれたらロープがキュッと締まって釣り上げられるって計算

でももし釣れてしまったら、どうやって処理すればいいのやら

それに今回は、アライグマ、キツネ、熊、・・・誰の仕業かわからない

釣れてしまって、それが熊だったら・・・熊の重さにロープが耐えられない(耐荷重50キロ)のと、タモの柄が折られて勝手に逃げるかな!?

キツネだったら、土着の生き物だから、逃がしてあげないと可愛そうなのだけど、どうやって罠のロープを外すのか…?

アライグマだったら、長い棒で頭を叩いて殺す。高齢者事業団へ持って行って、北海道大学へサンプル送って個体調査してもらう。


来年は、電気牧柵の導入を決めました

春のイチゴ、初夏の小麦・ブルーベリー、晩夏のトウモロコシ、晩秋の大豆と、使う場面は沢山あります

3万円弱で導入できるので、諦めて使うことにしました

今日一日ずっと調べていたので、時間も、仕事が手に付かないのも勿体ない

こんな事に時間をかけてる暇はないのに。。。

罠の作り方は、以下の動画をご参考に!

簡単です!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-08-30(Wed)

罠・セット!

高齢者事業団へ行って、アライグマの罠(檻)を借りて来ました
結構大きな檻DSC03846
去年と同じですが、結構大きいです!

今年も捕獲数が多くて、既に今月だけで84頭も処分したそうです

一日当たり3頭も!!!

こんな感じで、一部だけ食ってポイされるので、腹が立ちます
食われた熟したトウモロコシDSC03848

DSC03847

残ってるのは、受粉もしてないようなものばかり
未熟なトウモロコシDSC03851

早速うちのトウモロコシ畑にセット
アライグマの檻DSC03852
こうやって地面に置いて、餌をセット

餌は先日釣って干した、コマイの干物(最後の晩餐なので、ちょっと贅沢に)
檻の中の餌(コマイの干物)DSC03863
左下のプレートに足が乗ると、扉がバタンと勢い良く閉まるようになっている

檻の周りを刈り草で隠して、カモフラージュ
カモフラージュDSC03867

入り口だけ違和感あるけど、こうするとアライグマが良く獲れます
檻(ワナ)のカモフラージュDSC03865

こんな感じに獲れちゃうんですよね、写真は去年のです
_D8N9922

明日の朝が楽しみでもあり、獲れたら獲れたで悲しくもあり・・・

殺処分されるのがわかってて、楽しくはないです

どうか獲れませんように

いやいや、獲れますように

でも獲れない方が良いかな~

アライグマさえ、放さなければ良かっただけなのにね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter