FC2ブログ
2007-12-30(Sun)

年越しまで、もう少し

お久しぶりです。やっとブログを書けるようになりました。

今、自宅前ギャラリーの改築?と言うか屋根とテラスを作っているのです。雪も降って地面も凍ってなかなか思うように進みません。今年中には何とか屋根まで付けたいと思っています。雪の結晶の撮影体験も、この屋根の下でもやりたいなあと思っています。
雪の結晶撮影体験は→ http://www15.plala.or.jp/toyosekobo/E3.htm 
もちろん「ギャラリー彩風」さんでもやりますよ。でもです、気温が下がりません。結晶の雪は降ってはいるものの、撮影できる温度ではありません。もうしばらくお待ち下さい。

それからガイド中に、写真のプリントまで出来るようにしました。観光で訪れた方にとって、その場で写真を持って帰りたいというニーズに対応したものです。プリント代も手頃な価格に抑えました。ご予約をいただいたら、その時にお申し付け下さい。上記雪の結晶撮影体験のリンクから詳細は見られます。

先日ガイドをさせて頂いた時の写真を掲載しておきます。撮影は12月22日です。

雪の模様
雪の模様

新栄の丘
新栄の丘

哲学の木と月
哲学の木と月


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-12(Wed)

子どもどうし

今日の午前中、娘と近所の公園まで歩いて行ってきた。娘より小さい1歳の子が遊んでいた。娘は何のためらいもなく、1歳の子の方へ歩いて行き、すっかり友だちになって遊んでいた。

自分も娘みたいに、こんな風にすぐに友だちになれたらいいのに。素直にそう感じた。

人間同士、憎み合い、いがみ合い、傷つけ合い・・・そうこうしている間に、素直に生きられない自分がいて、人との関わりをためらい、信じられず、自分本位で生きるしか出来ない。

娘や息子には、自分のようには生きてほしくない。美しい心のままで、大人になって欲しい。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-08(Sat)

硫黄島からの手紙

20071208115117
船の中で映画を見た。戦争は、どんな理由があろうと、起こしてはいけない。誰の為に生きているのか、それを忘れては、いけない。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-07(Fri)

所変われば

20071209003721
こんなにも雪が無いなんて。ここは札幌。道路はアスファルトがほとんどで、夏タイヤでも走れそうです。こんなんだったら、まだ畑が出来そうです。羨ましい。しかし都会は忙しい。歩くスピードも街のテンポも早い早い。じっと景色を眺めている事に、感じなくていいはずの罪悪感を感じてしまいます。自分の中に付いて行けないもう一人の自分が悲鳴をあげてます。ベンチでパンを食べて一休み。今携帯圏外の場合なので、アップ出来るのは明日かな。2007年12月7日22時02分
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-06(Thu)

化石

http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00026/v02638/

「化石」という映画を見た。人生について考えさせられるいい映画でした。

詳細は上記アドレスをクリックして下さい。ヤフー動画です。ログインが必要なのかもしれません。IDは、無料で取得できます。映画鑑賞は無料です。


2007年10月11日~2007年12月10日まで。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-04(Tue)

カメラ壊れた

やっと撮る気が復活してきたのに、凹む。。。

デジカメのメイン機(イオス30D)のシャッターが降りなくなってしまった。多分シャッターボタンの接点不良だと思うけど、しばらく使えなくなってしまう。

保証は5年間のに加入していてほっとしてます。今まで5年保証なんて入った事無かったのに、運がいいというか何というか。ちょっと買い換えも検討しているので、とりあえず修理をして考えます。フィルムは色がいいけど、フィルム代・現像代がバカにならないから大変です。ワンショット70円と思うと、シャッターにかかる指が震えて・・・なんて事はないですが、やはり貧乏人には高いです。それなので、今からしばらく写真アップできないと思います。ごめんなさい。

昼食べたら修理に直行です。イオス40Dが欲しい・・・でも高い。。。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-03(Mon)

銀魂 第6巻 刀じゃ斬れないものがある

久しぶりに漫画本を買ってしまった(一昨日です)。

「銀魂 第6巻 刀じゃ斬れないものがある」空知英秋 JUMP COMICS

定価390円+税

この本、全然知らなかったのですが、お客さんが自分の事をこの本に出てくる鬼道丸さんに似ていると言うので、買ってしまった。

内容はギャグっぽく子ども向けではあるけれど、泣ける話もあって、なかなかいい本です。で、鬼道丸さんは・・・ちょっと似てるかもです。

鬼道丸さんは昔人斬りだった。捕まって獄に入って処刑されるのを待っていた時に腕を見込まれ、幕府の地下闘技場「煉獄関(れんごくかん)」で真剣での賭博斬り合いの剣士にされ獄から出されたのです。鬼道丸さんは人斬りだった時の罪悪感から、孤児を集めて養っていた。ある時煉獄関から手を切ろうと、子どもたちを馬車に乗せ逃亡しようとしたのですが、追っ手に・・・・・・。
残された孤児が銀魂の主人公「坂田銀時(万事屋)」の元に、大切な宝物(おもちゃなど)を持って「敵を討って」って頼みに行くんです。「お金はないけどみんなの宝物あげるから・・・」「悪い事やってたから死んじゃったんだ。それでも立派な父ちゃんだったんだよ」。そんな子どもたちを前に「後で返せっつっても、おせーからな」って敵討ちを引き受ける銀時。

この続きがまたいいんです。読んでください。

鬼道丸さんに性格も、何となく似た所もあるかなあと・・・すぐ泣く所なんか。人斬りだったりは、無いですが。

新品は高いので古本でした。250円也。

銀魂 第6巻 刀じゃ斬れないものがある


そうそう、この銀魂第6巻は、アニメでは27話だそうです。27は私のラッキーナンバーです
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-02(Sun)

ななのつぶやき

今、世の中にいろんな問題が潜んでいます。

自分は自分自身が健康になるために、写真を撮り、畑をやり、木を削り、パンをこねています。

健康になりたくても、病気になってしまったり、怪我をしてしまったりする時があります。

そんな時、頼りに出来る所は病院であったりする訳ですが、医療の現場をどれだけの人がわかっているか、考えた事がありますか。

自分はたまたま医師を目指す友人に巡り会えたから、いろいろ調べたし知る事も出来ました。

わかる範囲での話ですが、日本の医療はかなり厳しい状況です。医師の人権も守られず、労働時間も有って無いようなもので、24時間体制で、過労やストレスで体調を崩したり、亡くなられる方がとても多いのです。

自分は、医師は給料が高くてベンツに乗っていい商売だな、位にしか思っていませんでした。実際外から見たら、そうしか見えませんでしたから。

でも24時間365日休まる暇もなく、命を預かる仕事からストレスがたまり、体に不調を来たし、それでも休めず(頼ってくる人が居るから)・・・、どう思いますか。

医師や看護士って、見かけはとてもクールな人が多いように思います。でも心は、人を救うために自分が犠牲になってでも助けたい、そう思っている人が多いのです。患者のためなら命を投げ出す位の・・・。

医療事故が絶えませんね。医師のミスだと思いますか。未熟な医師だからだと思いますか。自分はそう思いません。思わなくなりました。もしあなたが、24時間365日緊張の糸が張りつめたまま仕事をして、心も身体もクタクタになって、それでも休めず、誰も助けてくれない、そんな状況でまともな仕事が出来ますか。患者は入れ替わり立ち替わりで、患者から見たら1対1の関係でも、医師から見たら1対100だったり1対1000だったりするのです。

日本が先進国というならば、人の命を救ってくれる人たちの人権位、きちんと守ってあげられなくてどうするんだと、声を大にして言いたいです。

調べていた中で、たくさんの医療関係者の方々の心に触れる事が出来ました。皆さん、とてもあたたかくて誠実で、強くて優しい方ばかりです。その中のお一人、なな先生のブログをリンクさせて頂けることになりました。なな先生は産婦人科医をなさっている方です。是非すべての記事に目を通して欲しいです。医療の現場の生の声が聞こえるはずです。トラックバックから、他のブログも見て欲しいです。
http://blog.m3.com/nana

自分は過去の体験から、医療従事者の事を良く思っていませんでした。その気持ちが今となっては恥ずかしく、未熟すぎる人間だったと心から反省しています。こんな気持ちになれるきっかけを下さった友人に感謝いたします。

追記。なな先生のブログを読ませて頂いています。何度涙を流したかわかりません。医療に関わる事だけでなく、人として、心に響くものがたくさんあります。なな先生の記事と、それに対するコメント、そしてコメントに対するご回答を、是非読んでみて下さい。私はたとえ目上の人にでも「先生」と付けるのが嫌いな人間ですが、なな先生は「先生」と呼ばせて頂きたいです。

追記 20150313リンク切れになっていたので、ウェブ保存サイト上にリンクいたします。「ななのつぶやき」
http://web.archive.org/web/20130106184129/http://blog.m3.com/nana
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2007-12-01(Sat)

強くなりたい

「このままじゃ、いかん。何とかせねば」と思っても、やっぱりダメだ。
今のまま、流されよう。どこまで行くのかわからない。それでもいつか、たどり着く所は、今よりいい所だと信じて。

エゾリスちゃんとは、今日が初対面。まだお互い理解できてないから、ギスギスの関係です。エゾリスちゃんに怒られました。あっち行けって。また会えたら、写真撮らせてね。
エゾリスちゃん1

エゾリスちゃん2


哲学の木。夕方雪が降ってた。3枚とも素人写真ですみません。
哲学の木


自分が写真を撮る意味を考えてました。一番大事なのは、自分のため。その次に大事なのが、見てくれる人のため。その時に何かを感じてシャッターを切る。いいと思った時・変だなぁと思った時・きれいだと思った時・ひっどいなあと思った時・あの人に見せたいと思った時。

こんな世界もあるんだよって、そんなに前だけ見てないで、上を見たり・横を見たり・後ろを向いたり・足元をそっと覗いたり。時には来た道を戻ったっていいじゃない。来た時と、違った景色が見られるから。もっとゆっくり歩こうよ。あなたの人生これからだよ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2007年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter