FC2ブログ
2008-10-20(Mon)

秋深まる

先日の氷点下で、木々の葉は見事に落ちてきました。

落葉松の黄葉も、かなり進んでいます。

もうじき雪が降るかな。

白樺の林
白樺の林にナラの紅葉がとてもきれいでした。

小さな虫
寒さにも負けずに飛ぶ小さな虫。ガガンボの仲間でしょうか。

風にそよぐ草
草の紅葉もとてもきれいです。しんみりと落ち着いた色が好きです。

冬毛の美しいキタキツネ
キタキツネもすっかり冬毛になっています。雪が降っても大丈夫そうです。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2008-10-18(Sat)

引越し十周年の続き

途中まで書いてから続きを書くのは難しいもので、気分が乗った時にでもボチボチ書いて行きます。

皆さんのおかげで無事十周年を迎える事が出来ました。皆さん、ありがとうございました。

で、話題を変えて昨日所々見たNHKの番組、食糧難の問題についてやっていましたね。

アメリカのおかげ?で自給率が下がった事、悪く言えばまんまとアメリカの悪巧みに乗ってしまったって事ですね。アメリカはアメリカの農を守るためにやったことですが、日本の為になったとは言えないと思います。肉食を進め牛乳を飲ませエトセトラエトセトラ、その国に合った食文化をないがしろにして、アメリカのものを買わなければ成り立たないようにし向ける戦略は「ずるい」です。

ある意味フェアトレードも好きではないんです。経済的に恵まれない国で製造したものを、先進国で売りさばく。先進国ではそれなりの価格なんですが、恵まれない国の人にはそれなりの対価しか払っていないんです。恵まれない国の人にとっては「高給取り」になれるようですが、中間の人間がどれだけ暴利をむさぼっているのか、ちょっと考えたらわかりますね。ちっともフェアーじゃないんですよ。今までよりはましだけど、そのお陰で歴史のある手仕事をしていた先進国の人たちの職はピンチになるんです。安い賃金での手仕事のものが入ってくる訳ですから、やっていける訳無いんです。

話がそれまくっていますが元に戻してアメリカ始め世界的に食糧が不足したら、一気に食糧危機が訪れるんですね。自給率40パーセントじゃ仕方ないですが、歯止めを掛けるにはお金がお金を生む社会をやめて、一人一人の手仕事にお金を払う社会を目指さなければと思います。それも自国内で。

良い物・大事な物を残す為に、少しの不便を受け入れ、自国内で全てをまかなえるように自立しなければ日本に未来はないんです。

資源が無い訳では無いんです。資源はよその国より豊富なんです。水も空気も海も山も森も、何もかも豊富に存在しているんです。どうしてその資源を活かして自立しようとしないのですか?

鉄の文化はありません。でも土と木の素晴らしい文化があるんです。西洋が取り入れたくても、取り入れられない素晴らしいものを、最大限生かした日本ならではの世界に誇れるものを復活させればいいだけです。

食糧自給率を復活させるのは確かに難しい事かもしれません。でもそれは消費者の選択のみにかかっているんです。消費者が賢くなって、日本のものを買えば良いんです。それだけです。そうすれば、いやでも自給率は上がります。売れる農産物なら、作りたい人は山ほどいるんですから。売れないから、みんな辞めざるを得ないんです。

買って下さい、日本の農産物を。

日本の農産物を買えば財布は軽くなってしまいますが、子どもや孫の時代に食料飢饉が来る事は無くなるかもしれないんですよ。未来の人が幸せに暮らせる為に、今出来る事は日本のものを大事にする事なんです。

美瑛に来てから十年、初心忘れるどころかますます中身が濃くなっています。そして仲間も増えました。自分の選んだ道は、間違っていなかった、そう確信しています。

来年、また新しい試みを始めます。楽しみにしていて下さいね。

そうそう、今年の冬にも「雪の結晶撮影体験」を開催します。美瑛・富良野方面へお越しの際は、是非ご自身の手で、世界に二つと無いあなただけの雪の結晶を撮影してみて下さい。

いや~久しぶりのビールで気分は最高でっす。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2008-10-18(Sat)

引っ越し十周年

十年前の今日10月18日、自分達夫婦は美瑛にやってきました。
写真家になる事と田舎暮らしを夢見て、家財道具一式をワゴン車と軽自動車に満載して群馬から引っ越してきたのです。

確か周りの山には紅葉も残っていて、家の中はカメムシとスズメバチとネズミが住んでいたと記憶しています。
初めての夜、突然車の警報機が鳴り出し、ビクビクしながらの夜を過ごしたものでした。多分ネズミかキツネがいたずらしたのだろうと思いますが、あの時は恐ろしかったです。家の鍵は壊れていたし、見える範囲で我が家の回りには家はなかったものですから、強盗にでも入られたらいっかんの終わり状態だったのです。もちろん何事もなかったのですが・・・

カメムシを掃除機で吸い取ったり、ストーブの隙間に入ったネズミを見張ったり、少しずつ快適に住める様にして行きました。

冷蔵庫などの大型家財道具はヤマトさんに頼んだのですが、持ってきてくれた方にストーブ有るの?と聞かれ、群馬で使っていた小さな電気ストーブを指さしたら、軽い調子で「死ぬよ~」と忠告されたのです。自分達は氷点下30度というものがどれほどなのか想像も出来ない人だったので、翌日にはストーブを買いに走りました。初めて見るどでかい石油ストーブ、とにかく良いものをと思い15万円くらいのものを買いました。引っ越し早々手痛い出費でしたが、今でも快適に使えてるので良いもの買って良かったです。

関東での都会暮らし時代には考えられないような事ばかりでした。

雷が鳴っているので、また後で続きを書きます。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2008-10-07(Tue)

ご近所のおばちゃんのゆり根

「ゆり根売ってもらえないだろうか。」

ご近所のおばちゃんが相談に見えました。

ゆり根と言えば高級食材の一つとして有名です。

調理方法を検索すると、いろいろあるようですね。

http://cookpad.com/%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94/%E3%82%86%E3%82%8A%E6%A0%B9

と言う訳で、北海道美瑛産「ゆり根」販売開始です。
無くなり次第終了です(当たり前ですが・・・)。

後ほど写真アップ。

1キロ1500円、送料別にて。 2キロ単位です。

追伸、もうちょっと販売は待って欲しいそうで、もうちょっと待って下さい。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2008-10-06(Mon)

ヒマワリ咲いてます

霜が降りるようになった今、
ヒマワリも元気に咲いております。

紅葉の木々にヒマワリもいいものです。

紅葉とヒマワリ
だいぶ木の葉が落ちています。しんみりした感じでいい雰囲気です。

ひまわり
平面でない畑は、それだけで印象的です。土の色とのコントラストが美しい。

ヒマワリとカラマツ
カラマツもよく見ると黄色く色付いています。今年のカラマツ黄葉も早いかもしれませんね。


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2008-10-04(Sat)

山の紅葉

今シーズンは終わりのようです。

昨日、友人たちと十勝岳方面へ登ってきました。

登山道にも雪があり、紅葉もあと数日で終わりかなという所でした。

もう自宅周辺の落葉樹の紅葉が見頃になってきています。

今朝は氷点下?カボチャがかなり霜でやられてしまいました。

もう一回、今シーズン中に山に行ってみたい。
十勝岳
十勝岳の雪は一昨日の雨でだいぶ溶けました。でも寒いです。雪もあります。

沢の水
沢の水が冷たくきれいで、思わず写真撮ってしまいました。

雪と紅葉
雪山と紅葉です。今シーズン最後の彩りでしょうか。

紅葉
草木の紅葉もきれいです。雪とのコントラストがいい感じ。

紅葉
望岳台のちょっと上の辺りから富良野岳方面の斜面です。ダケカンバの黄色に光が射して美しい。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2008-10-01(Wed)

良きかな

キガラシとオプタテシケ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter