FC2ブログ
2009-09-30(Wed)

今日の画像

一枚の画像だけですが、取り急ぎ。。。
三国峠
三国峠です。
色付き3~5分程度と思いますが、先日の霜で葉が落ちているものが目立ちました。

三国峠から高原温泉への道沿いがとてもきれいです。大雪レイクサイド周辺の白樺の黄葉も、いい感じでした。

眠いです。今日も寝ます。おやすみなさ~い zzz…
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-28(Mon)

3℃の車中泊

朝霧の写真が撮りたくて、山まで出掛けてきました。体力の問題でテント泊はさすがに死にそうなので、車の中でぬくぬく泊まれる場所という事でここにしました。

もし日帰りだったら5時20分頃の日の出に間に合う為には、自宅を2時過ぎに出なければならないので、泊まった方がラクチンなのです。昔は徹夜の運転も余裕だったのになぁ…

同じ様な考えの人がいて、自分が到着する前にすでに2台の車が停めてありました。いずれも車の中に人がいる様子。これで熊が来てもとりあえず安心です。

車を停めた時は車のヒーターのおかげで暖かいのですが、寝てしばらくするとガンガンに冷えてきました。12時頃で3℃ほど。スリーシーズンのシュラフ(寝袋)ではさすがに「射す」寒さです。もう真冬の装備が必要です。もちろん寒くてもエンジンはかけません(当然ですが…)。

3時前には日帰りのカメラマンも到着し、周りがガタガタうるさくなってきました。気合いを入れて寝ようとしても、頭に血が上ってますます寝られません。仕方ないので4時過ぎに起きる事に。

冷え切ったダウンのジャンバーを着て撮影準備に取りかかります。車の外も凍っています。さすが山!寒~

肝心の霧は、・・・・・あれれ、少ないです。風で飛んでしまったみたいです。夜中にけっこう吹いてましたから、仕方ないですね。

でも日の出と共に紅葉の山が照らされて、なかなかきれいでした。
大雪山の紅葉
霧も少ないながら部分的にはあって、いい風景です。心地よい朝でした。
大雪山の朝霧

大雪山の朝霧
携帯電話は圏外ギリギリの山でしたが、一応つながるみたいで、夜中(19時過ぎ)に電話が鳴って起こされました。普通なら何でもない時刻ですが、こういう時は絶対出ません(こういう時でなくても出なかったりして…)ので、早朝夜間の電話はお控え下さい。って言うか、鳴らないようにすればいいんでした。

そして帰りに、久しぶりに海で釣りをしてきました。小さいチカが二匹釣れました。釣りの餌にしたので無くなっちゃいましたが、のんびり釣り糸を垂れるだけで、心がほんわかとしてきます。のんびりのんびりがいいですね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-26(Sat)

プリンターエラーコード出る

ついにメインのプリンターまでおかしくなってきました。エラーコードが出てプリント不能!土日を前にプリント出来ません。

こうなったら思いっきり仕事さぼるゾ~
美瑛 白金 白樺街道
なんちゃって、そんな余裕はありません。何とかしなければ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-25(Fri)

ハードディスク壊れる

昨日一昨日の二日分の写真と、これまでのデータを整理しようとHDを動かしたら、?…アクセスしない。一昨々日までは何ともなかったのに、話には聞いていましたが、これが噂のクラッシュなのですね。HDクラッシュは初めての経験です。突然来るとは聞いていましたが、こういう事なんですね。

500ギガのデータは2カ所に入っていたので残る一台で今のところ大丈夫なのですが、今動いているHDもクラッシュしたら、これまでのデータは全てパ~っ。何とかしなければ…なるべくHDを動かさないようにしなければなのですが、そうも言ってられません。さてさて…んんんんんん~~~~~

今後はHDに記憶させるのを減らしてブルーレイに保存するべきか、それとも安いHDを買い足して、しばらくはHDで凌ぐべきか、迷う所ですねぇ。コストとスピードで言ったらHDだし、安全性で言ったらブルーレイだし、困りました。

プリンターも3台のうち2台は調子悪く、1台は現在メーカーへ。壊れる時は連鎖的に壊れるんですねぇ。この冬前の売り上げ減少時の出費は痛いですねぇ。先日はカメラも一台売ってしまって、残る一台が壊れたらどうなるんだか…

一枚だけ写真を載せときます。(浮島湿原)
浮島湿原
ちょっと地味なのでもう一枚
高原温泉
高原温泉です。ピークは過ぎました。でもきれいでしたよ。ただ人がいっぱいなのは、やはり苦手です。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-22(Tue)

18日の山登り その3

三川台まで到着し、そのまま引き返そうと思ったのですが、黄金ヶ原まであと少しらしかったので行ってみる事にしました。崖の下には今だに残雪があり、山の厳しい環境が伺えます。
残雪
どこまでもハイマツとコケモモ・ウラシマツツジなどの見事な紅葉が出迎えてくれます。チングルマも綿毛を残していましたが、風が強いのか毛の無いものや短くなったものが目立ちました。
チングルマと草紅葉
そしてようやく黄金ヶ原、草の広場って感じでした。道も歩きやすいのですが、道幅が狭く向こうから人が来たら避けるのに一苦労しそうです。ただそれ程人が来る所ではないので、あまり心配は無さそうですが。
登山道 黄金ヶ原
簡単に昼食を取り、ちょっとだけ休憩し帰路につきました。すぐそこにトムラウシがあるのに、せっかくここまで来たのに帰るのはもったいない感じです。今度はトムラウシに泊まってゆっくりしたいです。

帰り道、行く手を怪しげな雲が覆ってきましたが雨が降るまでにはならず、時折雲間から山を照らす光が射してくれました。山頂に雪が被った時もきれいだろうなぁ、雪が降る頃にも来てみたいです。
山の紅葉
扇沼山まで戻ってから夕陽に照らされる十勝岳連峰を見たかったのですが、駐車場まで1時間半、熊に出会うと怖いので明るいうちに下山する事にしました。その途中、遠くの雲がきれいに見えました。
日没間近の雲
そして下界ではとっくに日没時刻なのですがさすがに山の上、夕陽射すダケカンバがとてもきれいでした。
ダケカンバ
しっかしまぁ、12時間も(休み休みですが…)良く歩きました。運動不足にもかかわらず、一回コケましたが怪我もせず、山からパワーをもらった感じです。また行こう!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-21(Mon)

18日の山登り その2

今朝は冷えましたね。霜げちゃいました。追記をご覧いただけたらと思います。

さて昨日の続きです。

十勝岳連峰の後からの雲。よく見てみると、雲が山を越えた所で吹き飛ばされ、あまり発達しない様子。素人判断ながらカッパもあるし、空の状況を見ながら先に進む事にしました。

扇沼山から三川台への途中、何度も姿を見せてくれる真っ赤なウラシマツツジ。まるでおもちゃの葉っぱみたいです。風や霜で枯れてきたものもありますが、まだまだきれいなものも多く見られ、目を楽しませてくれました。
ウラシマツツジ
山の斜面の紅葉も見事です。雲の陰、光射す紅葉の木々、こういう風景が見られるから山登りはやめられません。
山の斜面
↓一番奥の山並みが十勝岳連峰、その手前のギザギザ山(カブト岩)の尾根筋が、歩いてきた所です。振り返ると、ずいぶん歩いてきたんだなぁと自分に自信がつきますが、帰りも歩かなきゃならないんですねぇ。
カブト岩を越えて
ちょっとした岩場(石場)に、ルートの目印のケルンがありました。青い空に雲が吹き飛んでいきます。けっこう風が強いです。
道しるべ
ようやく目的の三川台に到着です。とても見晴らしのいい所で、ただただ見とれてしまいます。
三川台付近からの眺め
長くなるので、今日はこの辺で…つづく(あと一回かな)

続きを読む

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-20(Sun)

18日の山登り その1

一昨日は天気予報どおりの快晴、絶好の登山日和でした。登山日和ではあるのですが、今年は一度も登っておらずデスクワークばかりで足がなまっていましたので、機材を減らし三脚も細いものにしておよそ15キロまで荷物を減量して出掛けました。それにしても、なまった身体には堪えます。

目指すは三川台(そして黄金ヶ原)、美瑛町の俵真布林道のその奥に登山道がある、知る人ぞ知るとても気持ちのいい所なのです。あまり宣伝してしまうと人がたくさん来てしまいそうなので、ここだけの話です。

日の出前に家を出て、透き通るような朝焼けを拝んでから林道への道をひた走ります。我が家のある美瑛町内とは思えない距離で、自宅からおよそ1時間かかってようやく登山口に到着です。

少しばかりのウォーミングアップをして、6時40分に登り始めました。初めのダラダラした登りはさほどきつくもなかったのですが、でかい石を乗り越えたりすると普段の運動不足を実感、足がふらつきます。でかい石、水たまり、滑りやすい粘土と、バラエティーに富んだ?登山道です。
登山道
紅葉もちょうど見頃、のんびり景色を眺めながら一歩ずつ進みます。途中にきのこやブルーベリー・動物の足跡などもあって、目を楽しませてくれます。おかげで体力が落ちていても何とか登れそうです。
動物の足跡
何の動物の足跡でしょうか。リスでしょうか?
ダケカンバ
↑ダケカンバの黄色い黄葉、朝日に照らされてきれいでした。
↓カエデの葉が、水たまりに沈んでいました。青い空が映っています。
カエデ
登り初めておよそ2時間、ようやく一つ目の目的地、扇沼山(おうぎぬまやま)に到着です。ここから眺める硫黄沼がとてもきれいで、「ここまででもいいかなぁ」と満足してしまいます。
扇沼山から眺める硫黄沼
沼の後方にあるのが十勝岳連峰です。山の後側から雲がかかっていて、この雲のかかり方は天気が悪くなる確率が高いのです。この先行こうか戻ろうか迷う所ですが・・・つづく

追記は今日の出来事を簡単に書いてあります。

続きを読む

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-19(Sat)

ひいらぎ

山登りの記事を書こうと思っていましたが、いいうた聞く事が出来たので、そちらを先にお話しさせて下さい。

このアーティストの歌を聴いたのは、ほんの数週間前。ネットサーフィンをしていて、たまたま耳に入ってきたのが最初でした。第一印象は「なかなかいい歌・うたう人達だなぁ。何となくゆずに似ているような・・・」でした。それから今日まですっかり忘れていました。

そして今日、たまたま旭川のイオンに一人で買い物に行ってきたのです。結局買う物は何もなく、帰ろうとした時にギターの音が聞こえてきました。耳に心地いいサウンド、ちょっと野次馬根性で見に行ってみようかなと・・・。その音が、ひいらぎのリハーサルの音だったのです。

何てラッキーなタイミング!しかもコンサート開始まであと2分!どんな歌をうたう人かはとっくに忘れていましたが、リハーサルの音を聞いたら本番も聞いてみたくなりました。普段は見たりしないで帰っちゃいますが、不思議なものです。

買い物ついでのお客さんも、このコンサートを楽しみにしていたお客さんも、小さなステージを囲んで歌声に聞き入っていました。およそ30分のコンサート、あっという間に時間が過ぎていきました。

ちなみにタイトルの「ひいらぎ」ですが、アーティストの名前です。北海道札幌を本拠地に活動している二人組のバンドです。メンバーは現在二人ですが、解散した事も三人だった事もあるそうです。

曲の間にちょっとだけトークも挟んでいましたが、その中でとてもいい事を話していました。

「自分の楽しい事をして生活をしていると、この先こんなんで良いのかなぁと思ったりする。今の時代、何をしたらいいのかわからない人もいるけど、好きな事をやり続けたらいいのに、と・・・。」(ちゃんと就職して家庭を築いている訳でもないし・・・、いろいろ辛い事もあったりしたみたいですが・・・。)

この話を聞いたら、このアーティストは本物だと思いました。歌声、メロディー、歌詞、心から感じたものを歌ってるんだろうなぁと。初めて生の歌声を聞いたのですが、この人たちが好きになりました。いい歌うたってます。

ひいらぎのHPはこちら



夢も希望もない時代に感じるけど、こんな時代だからこそ自分の好きな事を、とことんやってみたらいいんじゃないかな。食って行けるかどうかなんて、やってみなくちゃわからない。たとえ食って行けなくたって、好きな事だったらやり続けたらいいさ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-18(Fri)

山登り

山に登ってきました。日の出前から動いていたので、今日は寝ます。また後でアップしま~す。
大雪山国立公園 紅葉
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2009-09-17(Thu)

霧の虹 白い虹

今朝、最初に起きたのが4時10分頃。もうちょっと寝ようと思っていたら5時19分!もう日の出じゃん。

慌てて外に出ると、何となく良さそうな霞と雲と空。出遅れましたが久しぶりに撮影に行ってみる事にしました。

走ってみてもどこも霧の中。太陽も昇って、日の出直後の赤い色がどんどん消えてきました。
日の出の頃 美瑛の豆畑
走る先々で、豆畑の黄色がとても鮮やかに見えます。どこもかしこもすっかり秋の色。通りがかったクリスマスツリーの木の前も、ちょうど豆がきれいに黄葉になってきた所。幻想的だったのでちょいと撮影していると、何とな~くアーチ状に白く光る物が見えました。
クリスマスツリーの木 白い霧の虹
久しぶりに見る霧の虹!霧の水滴に太陽の光が当たって、いつも見る虹色の虹とは違った光景を見る事が出来ました。ラッキーでした。(写真では見にくいので、コントラストをちょっと上げてます。)

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2009年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter