FC2ブログ
2011-11-30(Wed)

あと、ひと月

今年も残す所、あとひと月です。早いなぁ。


この時期には珍しく、先日大量の注文が入ってしまいました(ありがたや~)。

しおり、夏の約一ヶ月分の量を三日間で仕上げました。

やれば出来るもんです、辛かったですけど。

でも何だか売れ残ったら帰ってくるような話も出ていて、微妙な感じです。

外国行きらしく、売れてほしいのですが、どうなるんでしょうね。



今日は小樽まで行って来ました。

冬の準備の用足しで、片道4時間・往復8時間・400キロの道のりでした(実は今週二回目です)。

疲れましたが、今日でようやく冬の準備が整ったと思うと、何だか一安心です。

せっかく小樽まで行ったので、釣り竿も積んで行ったのですが、

隣で釣ってたおじさんが

「一昨日はイワシが3桁釣れたんだよな、昨日はニシンが30本以上上がったけど、今日はダメだな」などと言ってました。ちなみにおじさんは毎日来ているそうです。

今日はほんとにダメで、10センチ弱の小さいニシンが5匹位、5センチ位のカタクチイワシが一匹しか釣れません。

何てこった、せっかく小樽行ったのに釣れないなんて~・・・

優しそうなおじさんだったので、いろいろ話をしているうち、サビキ(仕掛け)の種類やら釣り方やらいろいろ教えてくれました。ラッキ~

さらに「二週間後位にまたおいで~、大きいニシン釣れるから~!」なんと!すごい情報!!

ほんとかどうかわかりませんが、せっかく教えてもらったので、その頃また行って来ようと思います。(その前にホッケ釣り行きたいな)

帰り道、超ブラックアイスバーンの道を、流れに乗って!帰ってきました(札幌ナンバーの人はめちゃくちゃスピード早いです。制限速度って一体???キロの世界です)。

アクセル軽く踏むだけで後輪が滑るのが良くわかるのですが、普通に走ってました。恐ろしい。


明日は、庭の材木を片付けて、薪を作っておこう。

12月もやることいっぱい、貧乏暇なし重労働生活、いつになったら抜け出せるやら・・・
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-29(Tue)

模様

美瑛 氷・霜の模様
車に付いた霜の模様
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-26(Sat)

生まれて初めての

歯医者で治療をしてきました。

4歳の我が息子です。

きっと大泣きするんだろうなぁと思っていたのですが、看護士さんにもニコニコしてちゃんと返事をしていたそうです。

治療もしっかり大きな口を開いて泣きもせず、きちんとしていたそうです!

大きく成長したものです。


先日友だちと、友だちの2歳になるお孫さんが遊びに来た時も、しっかり面倒を見て折り紙も折ってあげていました。

ちょっと前なら親の後に隠れたりしていたのに、あんなにシャイな性格だったのに、もうどこへ行くにも自信に満ちて見えます。

このまま純粋なまま、大きく成長し続けて欲しいです。

久しぶりに歌を・・・堀下さゆりさんの「君と笑った」です

今日、女房の用事で旭川まで運転手として行って来ました。

途中で、道路脇に車が二台落ちていました。

凄いアイスバーンで、強風が吹いただけでも横滑りしそうな道路でしたので、油断して落ちちゃったんでしょう。

この時期気温も高めで滑りやすいので、くれぐれも安全運転で走行したいですね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-24(Thu)

11/23のツイートまとめ

toyosekobo

#headline #niftynews http://t.co/Q95LH2Dw
11-23 21:55

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-23(Wed)

放射能の話

首都圏土壌調査の結果 – 2011/8/8発表

北海道・九州・沖縄の土壌調査結果 − 2011/11/18

教えてくださったIさん、ありがとうございます。

ん~、うなってしまいます。関東の実家も、かなり汚染されてるんだろうな。

両親もいろいろ心配してくれているのだけれど、そのことは凄く嬉しいのだけれど、送ってくれた食べ物を子どもたちに食べさせたいとか、悲しいけれど思わないのです。

祖父母の愛情を、無条件で受け入れさせる事が出来ないのです。

一体誰が、この悲しい現実を消し去ってくれるのだろう。

数十年単位でしか減って行かない放射性物質、もう自分が生きている間は、きっと無理なのでしょう。

ふるさとの思い出深い柿の木や、グァバの実、ブドウなど・・・返して欲しい、9ヶ月前のきれいな大地を。


防災訓練やら津波対策やら必死でやってますが、そんな事やらないで良いように、原発即廃止しかないでしょう。

これだけ被害を出したのに、補償なんてほとんどやってないのに、風評被害も補償対象にするって言ってるのに、自殺者は増えるわ・被爆者は増えるわ・人間関係はおかしくなるわ・一体どれだけ一般庶民を苦しめれば気が済むんだろう。

いいかげん、もうやめにして欲しい。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-23(Wed)

根雪

美瑛は、すっかり根雪って感じになりました。凄い積雪です。

昨日21日は猛吹雪の中、苫小牧方面へ出掛けてきました。

なんとなんと、先日ブログでお願いしていた足踏み式脱穀機を譲ってくださる方が連絡してくださったのです。

ほんとうにありがとうございます。

この続きはまた後日!


今、ちょっと急ぎの仕事が入っています。締め切りは月末なので終わると思うのですが、またブログの更新が滞りそうです。
雪景色
写真は先日旭川に行く途中で撮ったものです。この時はまだ初冬の感じですが、今はどっかり雪が積もっています。

20日から21日にかけての雪で、美瑛周辺は真冬です。



自宅では、庭に積んだ薪に屋根をかけ忘れ、雨と雪ですっかり濡れてしまいました。

細く割ってストーブにくべているのですが、新しいストーブはどんどん燃してくれるので助かります。

でも拾ってこようと思っていた倒木が、すっかり雪で埋まってしまい拾えなくなってしまいました。薪足らない~!!!でも廃材いっぱいあるし、何とかなるでしょう。



雪が降る前、まだ雨が降っていた時に車に乗ったのですが、帰宅後車のサイドブレーキを引いてしまっていました。普通の事ですが、冬にはやってはいけなかったのです。

湿ったワイヤーがこの冷え込みですっかり凍って、サイドブレーキが解除出来なくなってしまった~~~~

ひどく凍ってなかったのが救いで、手でワイヤーを揉んであげたら何とかブレーキ解除出来ました。やばかったです。もう少しで車を動かすことが出来なくなりそうでした。危ない危ない。

これからしばらくは、最高気温が0℃前後の日が続きますので、サイドブレーキの凍結には注意が必要ですね。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-20(Sun)

畑仕事

気温も高く雨も降ったので、根雪になると思っていた雪が溶けてしまった。

おかげで畑仕事が少しだけ進んだ。

沖縄産の島ニンニクを試験的に植えてみた。低温でも大丈夫なんだろうか。来年の春が楽しみ。

そして畑に堆肥を撒いた。羊の堆肥で、藁がたくさん入っていて、ふかふか醗酵している。

「土は上から育つ」と誰かが言ったのですが、その通りと思います。

葉が土に帰る時、地面の上に落ちて、やがて朽ちて行く。

虫たちも落ち葉の影にたくさんいて、土の表面と地面の中の上の方にいる。

土は、だんだんと上から育って行く。

なので堆肥も土の上に撒くだけで、すき込まない。

ただ来年の春になったら、種まきや植え付けのしやすいように耕しちゃうと思います。



雪が消えたおかげで、何とかやっておきたい所までは終わりました。

明日(20日)も微妙な天気ながら、外仕事が出来そうです。

明後日月曜日は暴風雪の予報。いよいよ根雪かな。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-18(Fri)

水産庁データ、ありました

すみません、昨日書いた水産庁のデータがありました。

ページ移動していたようで、大変失礼しました。

「水産物の放射性物質調査の結果について」はこちら

上記リンク先から、各PDFファイル等をクリックして下さい。

今後、生物濃縮によってどんどん放射能濃度が高くなるかもしれませんので、注視し続ける必要があります。

福島原発は、今なお垂れ流し状態に変わりはありません。

カラマツ林 道
写真はカラマツ林の中の道です。地面に落ちた葉のオレンジが、とても印象的でした。
TS-E17mm f/4L
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-17(Thu)

水産庁、やってくれるね

昨日リンク張った水産庁のページが削除されてました。

このページです。

「各都道府県等における水産物放射性物質調査結果」

http://www.jfa.maff.go.jp/j/sigen/housyaseibussitutyousakekka/pdf/111107_result_jp.pdf

先日発表になったばかりのPDFファイルでした。

いろんな魚が汚染された現実が、非常に良くわかるものでした。

ページがあった事の証拠に以下の検索結果の画像を張っておきます。
水産庁 削除されたファイルの証拠
PDFファイル名を検索したらページがあった場所がヒットするという事は、直前まで存在していた証拠です。

なぜこんな事をするのか、そんなに国民を被爆させたいのか、人体実験がそんなにやりたいのか、今の政府も国民の敵としか言いようがありません。

これだから国のやる事は信用出来ないです。

国民が必要で知りたい情報は削除する、国益や天下り企業の不利益になる事は一切公表しない。

相変わらず情けない国、日本です。



話は変わって、自宅の薪ストーブを入れ替えました。

今までよりもちょっと大きなストーブです(今までは重さ80キロ→新しいのは90キロ、ほとんど変わらないけどね)。

ホンマ製作所 鋳物薪ストーブ HTC-50TX です。

鋳物薪ストーブ HTC-50TX

新品価格
¥68,000から
(2011/11/17 22:38時点)



どうしても煙が室内に出るのが納得出来ずに、試しというには高い買い物ですが買ってみました(レンズ売りましたが・・・)。

ようやく昨日セッティングが終わって試運転すると、何だか良く燃え、かなり暖かいです。

そして扉を開けても煙が室内にほとんど出てこない!すっごい感動!!!!!!!

家の中がクリーンです。もう室内で薫製が作れそうにありません。

これまでの苦労が一体何だったんでしょうか?(着火しにくく・おき(炭火)からの立ち上がりが遅く・薪をくべる度に煙が出てきて・大量の灰がでて・暖かくなるのが遅く・小さな薪しか入らない)

薪のサイズもこれまでは24センチしか入らなかったのが、新しいのは40センチも大丈夫です。

取説読むとストーブ温度を200℃まで上昇させると安定燃焼状態になるらしいのですが、狭い我が家ではストーブ温度が200℃に達することなく室温が20℃を超えてしまうので、安定燃焼状態まで温度を上げる必要が無さそうです。

これで真冬も安心ですね(ちょっと薪が足りませんが(汗))

薪ストーブを選ぶ際によく聞く事ですが「安物買いの銭失い」って本当のようです。

薪ストーブライフ、こんなに快適なら、やめられまへんなぁ
カラマツ 雪
写真は雪降るカラマツ林です。
EF70-200mmf/2.8LⅡIS
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-11-16(Wed)

予想はしていたが

ひどいものよ、食べられる物が無くなってしまう。

想像はしていたが、買う事でしか命を繋ぐ事が出来ない人たちは、この先不安だらけに違いない。

北海道で事故が無かったから良かったものの、泊が・青森がひとたび事故を起こしたらと思うと、ここも安心は出来ないが。

魚を買っていた頃には死活問題だった事でしょう。でも今は釣れば良い。放射能汚染、ここまで進んでいます↓
各都道府県等における水産物放射性物質調査結果

今の所北海道産の深海魚(タラ)以外は、あまり心配無さそう。先日釣ったシシャモも大丈夫だし、これから釣ろうと思ってるイカも大丈夫そうで一安心です。ただし海はつがっているので、これからは大丈夫じゃなくなるでしょうね。

こんなくだらない事を考えなければ生きられない、いただいた物でも自分でチェックしなければ食べられない、もちろん子どもたちにも与えられない、ひどい世の中になってしまった。

恐れていたことが現実に 魚介類のセシウム汚染 日に日に上昇

- ゲンダイネット(2011年11月10日10時00分)
 東北地方の漁業関係者らに衝撃が走っている。10月中下旬以降、福島沖などで取れた魚介類の放射性セシウムの数値がハンパじゃなく高いためだ。福島原発事故後、魚介類のセシウム汚染は予想されていたとはいえ、値は月日を追うごとにどんどん上昇している。このまま汚染が進めば、食卓から魚が消える日がいよいよ現実味を帯びてくる。

 水産庁は原発事故後、福島や茨城などの各都道府県、業界団体と連携し、週1回程度、水産物のサンプリング調査を行っている。2日までで、計3475の検体を調べた。

 それによると、10月初旬ころまでに公表されたセシウムの値は、国の規制値(1キロ当たり500ベクレル)に達しない魚介類がほとんどだったが、中旬ごろから、規制値をオーバーする検体が徐々に出始めた。例えば、19日公表の福島沖の「コモンカスベ」は、国の規制値の2倍を超える1280ベクレルを検出。26日公表の福島沖の「シロメバル」は、ナント、2400ベクレルだった。

 11月に入ると、福島沖の「クロソイ」で1420ベクレル、「コモンカスベ」で1260ベクレル、「イシガレイ」で1180ベクレル、「アイナメ」で1050ベクレルなどと、4ケタ台の汚染魚が続出。さらに前橋市の「ワカサギ」でも589ベクレル、「ウグイ」は685ベクレルが検出され、汚染地域がジワジワ拡大している実態がうかがえるのである。

 国の規制値は国際的に見ても高く、「非常識」との批判が噴出しているが、それをはるかに上回る値が検出されているのだから驚愕だ。

「放射能を防ぐ知恵」の著者でNPO法人「食品と暮らしの安全基金」代表の小若順一氏がこう言う。

「事故前の魚の放射性セシウムの平均値は0.086ベクレルだから、今は事故前の約2万7000~1万6000倍ということになります。米国がビキニ環礁で行った水爆実験では、魚介類に影響が出始めたのが半年後。福島原発で汚染水が流出、投棄されたのは3月下旬~4月上旬だったから、だいたい当てはまります。高濃度汚染の魚介類はさらに増えるだろうし、汚染域は太平洋沖にさらに拡大していく。影響は5年ほど続くとみています」

 イタズラに危機をあおるつもりはないが、公表データのウオッチングは必要だ。

日刊ゲンダイ2011年11月7日掲載



福島市のコメ、規制値超のセシウム=全国初、市場に流通せず―政府、出荷停止を検討

- 時事通信(2011年11月16日20時50分)
 福島県は16日、福島市大波地区(旧小国村)で生産されたコメから国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える630ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。コメのセシウム濃度が規制値を上回ったのは全国で初めて。コメは出荷前で、市場には流通していないという。政府は、大波地区で生産されたコメについて出荷停止の検討を始めた。

 県によると、このコメは「コシヒカリ」で、大波地区の生産者が26アールの水田で840キロを生産。地元のJA新ふくしまが玄米の簡易検査を行ったところ規制値を超えるセシウムが検出されたため、県が15日から農業総合センターで検査を行っていた。規制値を上回ったことを受け、県は生産者に出荷自粛を要請した。 

[時事通信社]



先日市販のお餅をいただいたので、原産地を見ようと思ったら「国産」としか書かれていなかった。

なので子どもたちには食べさせずに、原産地をネットで調べてみました。

そうしたら東北産でしたね。今までは「○○産のお米を使用」だなんてパッケージに書かれていたのに、今は国産としか書かれていない。いろんな原産地のお米を混ぜて、薄めて政府の基準値以下になるようにしているのでしょうか。

子どもたちはお餅のパッケージを見て食べたそうにしていたのですが、今回も一切食べさせない事にしました。

美味しそうな物を見たのに食べられない、かわいそうな事です。見ない方が良かった。

その代わりに北海道産のもち米を買って、餅つき器でついてあげるからと約束しました。



不安の残る食材は、今は自分たち夫婦で食べています。子どもたちには、絶対に食べさせません。

仮に食べなくても、捨てても何しても放射性物質はすぐには消えないのが怖いです。

食べたら自分たちに蓄積して、排泄した物は大地を畑を汚染して、また自分たちに戻ってくる。恐ろしい循環です。

結局自分が食べたら、子どもたちに直接食べさせなくても、いつかは食べる事になってしまうのですね。

こんな日本に誰がした!昔の日本を返して欲しい。原子力はもういらない。電力云々の話じゃないのです。

カラマツと雑木林 雪景色
まだ少しだけカラマツの葉が残っていました。雪降る中の撮影も、この寒さも、いつの間にか慣れてしまいました。

「慣れ」って、いろんな意味で、恐ろしいですね。日々新鮮な感覚で、ありたいものです。
EF70-200f/2.8LⅡIS
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter