FC2ブログ
2011-12-31(Sat)

今年も一年ありがとう

一年の終わり、今日は締めくくりにふさわしい、穏やかな一日でした

長いような短いような、そんな一年もあと数時間

終わる時にはあっという間に感じます


今年も皆さん、ありがとう

素晴らしい年越し、そして新年を迎えられる事を心よりお祈りいたします
美瑛 虹 ひまわり
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-30(Fri)

美瑛町の国保料が高い

へぇ~そうなんだ、ちょっとビックリで書きたくなってしまった

美瑛の国保料って、超高額なんですよ

広域連合で運営される3町の年間保険料は、近隣の町より一人あたり4万円(一世帯あたり10万円)-上川町との比較-高く、旭川市と比べても一人あたり2.2万円(一世帯あたり7.2万円)も高いのです。

頭に来てしまいますね、どれだけお金を払えば気が済むのでしょう。

本業でも副業でも必死に働いて稼いで、買いたい機材も家財道具も買わずに、ボロい車を壊さないように大事に乗って、家族と外食もほとんどしないで、泊まりがけの仕事でも外食せず食べ物飲み水必携で、病院代が払えないから調子悪くても医者にも行かず虫歯も治さず、一ヶ月の生活費を極限まで削ってやっと貯めたお金で国保払ってきた事が、何だかバカらしく思えてきてしまった。

夫婦二人だけの時には、生活費年間40万以下で暮らして必死に生き続けてきた(税負担・車維持費等も含む)。

食糧が買える程裕福じゃなかったから、雑草を食べ、わずかなお金で種を買い、作物を育てて命を繋いで。

病気にならないように、糖分塩分、その他栄養にも気を遣ってきた。


今の美瑛町には、生活習慣病(贅沢病)の人(予備軍)がたくさんいるらしく、そんな人の為にどうして自分のお金を払わなきゃならないんだ。

「平等に負担」の平等って、いったい何なんだ?

食べたい時に食べ、飲みたい時に飲み、食べ残したら捨てる、そういう間違った贅沢をする人がたくさんいる。調子が悪くなったら生活(食事)改善もしないで病院で薬をもらうような人たちと、どうして同じに負担しなければならないんだ?

どんな事にでも言える事だけど、すごく気を付けていたけど間違ってしまったりする事は仕方ない事だと思う。

でも気にもしないで重大な事を引き起こした人に対しては、仕方ないとは思えない。


美瑛町の国保料の引き下げを求めると同時に、町民の生活習慣改善の為の努力を町を挙げて推進してもらいたい。

くだらない贅沢の為に、苦しんでいる人がたくさんいるのだ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-29(Thu)

日没の頃

今では午後3時を回ると、日が沈むって感じになってきます。

日没が早く日中の時間が短くて、ちょっと夜更かしをして寝坊すると、あっという間に一日が終わってしまいます。
美瑛 丘風景 雪景色 雪原 日没
今年もあと三日、来年は質素でありながら、地球環境を悪化させないように、お金や物に縛られずに、他の生き物たちになるべく迷惑を掛けずに生きて行けたらなぁ・・・

畑仕事の充実、写真家の仕事の充実、住処の充実、日々の暮らしにゆとりある空間(時間的・物理的に)を設けたいです。

今年一年というか3月以降、自分たちの生き方にブレがない事が良くわかりました。

やっぱり経済的物的なものって、簡単に崩壊してしまうんですね。

生きる為に大切なものを、これまで以上に守り育てなければならないと感じています。

日本中が一つになってまだ9ヶ月しか経っていないのに、もう風化し始めている事に危機感を感じます。

まだ終わっていないんだよ、これからがもっともっと大事なんだよ、無責任じゃいけないんだよ、声を出し続けなければ何も変わらないんだよ

今マスコミによって(政府によって)、変な方向に進んで行きそうな予感がしています。

漠然と流れる情報は、正しい事ばかりではありません。

一人一人が真実を見抜いて行かなければ、同じ過ちを再び犯す事になってしまいます。

たくさんの命が犠牲になった事を、忘れちゃいけないのです。

あと100年、いやもっともっと長い年月が、必要なのです。

「真の大人」として行動する事が求められています。





先日のフォトボランティアジャパンのチャリティ写真展には、たくさんの方が見に行って下さったようで心から感謝申し上げます。

おかげさまで出品した二点ともご購入頂いたようでホッとしました。ありがとうございました。

写真を通して、福島の子どもたちに少しでも力になれた事が嬉しく思います。

今後も個人的に、少しでも力になれるような活動が出来たらと思っています。

今はまだ計画段階ですが、チャリティ写真展をどこかで出来ないか考えています。

ご購入頂きやすいように売り上げの半額(原価を除いた全額)を、マージン無しの団体に寄付したり出来たらなぁと・・・人が見に来てくれるような展示スペースが近くにあればいいのですが、今度の年末年始は道の駅「丘のくら」はお休みだし、北海道の観光客は激減だし、ん~何か良い手があればいいのですがね

この件も、ずっと継続で考えて行こうと思っています。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-27(Tue)

雪山

雪山 美瑛
険しい斜面

あと少しで頂上か




標高、およそ1000mm

美瑛の雪の山
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-27(Tue)

豪雪

降ったなぁ、40センチ位積もっただろうか

今年の雪は、いつもより重い気がする

寒波が来ているはずなのに気温が高めで雪が湿って、アルミのママさんダンプは雪が張り付いてしまうので使えない。

体力増強には好都合なのだが、朝起きると雪を見ただけでぐったりしてしまう。

以前(10年位前)は豪雪でもサラリとした雪で、ママさんダンプでサックリすくうと、ポフッとパウダースノーが舞ったものだ。

あの頃が懐かしいなぁ


さて話は変わって新車出ましたね、トヨタのアクア。

気になって仕方が無くていろいろ調べてみたのですが、最近の車に着いているVSC(横滑り安全装置)装着車と非装着車の事故る率が、35%も違うらしい。

この数値はアイスバーンを運転していて納得出来る数値で、車を買い替える時には絶対付けたい装置なのです。

でも今回出たアクア、プリウスのS-VSC(ステアリング協調)のVSCではないらしく、コスト削減されていてかなり残念です。

さらに過去にトヨタは「今後発売する新型車には、全車SRSカーテンエアバックも標準で付ける」と宣言しておきながらオプション扱いにしていて、約束を守っていない。

2007/07/23
トヨタ自動車、
「サイドエアバッグおよびカーテンシールドエアバッグ」の全車標準装備を発表

 トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、側面衝突時の衝撃を緩和するSRSサイドエアバッグ(フロント席)およびSRSカーテンシールドエアバッグを、乗用車系車種を対象に、近々発売予定の新型車以降、全車に標準装備すると発表した。
 車両側方からの衝突時、SRSサイドエアバッグは、シートに内蔵されたエアバッグが展開し、乗員の胸への衝撃を緩和する。また、SRSカーテンシールドエアバッグは、フロントピラーからルーフサイド部に格納されているエアバッグが乗員頭部の側面でカーテン状に展開し、サイドガラスやピラーなど車内物および電柱など車外物による頭部への衝撃を緩和する。

 米国の調査研究によれば、SRSサイドエアバッグおよびSRSカーテンシールドエアバッグによって、側面衝突時の死者が37%低減されると報告されている。
 なお、日本の側面衝突による重傷事故のうち、73%が頭部や胸部などに傷害を受けている。

 トヨタでは、SRSサイドエアバッグは、1996年8月発売の「セルシオ」に採用して以来、また、SRSカーテンシールドエアバッグは、1998年5月発売の「プログレ」に世界で初めて採用して以来、衝突事故の際の被害軽減に寄与する装備として、順次、設定を拡大してきた。

 今後もトヨタは、「サステイナブル・モビリティ」実現に向けた取り組みの一環として、モビリティ社会の究極の願いである「交通事故死傷者ゼロの実現」に貢献するため、「安全な車両・技術開発」はもとより「交通環境整備への参画」「人に対する交通安全啓発活動」を通じ、交通安全への幅広い取り組みを強化していく。

http://www.toyota.co.jp/jp/news/07/Jul/nt07_035.html


調子の良い事言っておきながら、結局ユーザーに負担させるんですね。全車標準にすればコスト削減も出来るのに、もっと人の安全を第一に考えるメーカーになってもらいたい。

でも燃費リッター40キロはすごいなぁ。今乗ってる軽自動車も10モード燃費を超える実走燃費で走らせているので、アクアならリッター35は行くんだろうな。

トヨタのHPで燃費試算してみたら、今乗ってる軽自動車よりも年5万円の節約になるらしい。

安全性も良くなって、燃費も良くなって、地球温暖化も軽減出来て、車両代がなければ最高なんだけどね。
美瑛 美馬牛川 雪原
写真は美馬牛川 EF70-200mm F/2.8LⅡIS
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-24(Sat)

メリークリスマス!

美瑛 雪原
広大な雪原、美瑛の風景
TS-E17mm F/4L


今日はクリスマスイヴ

地球上の

すべての人にとって

良い夜になりますように
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-22(Thu)

しばれた

今朝はしばれました

氷点下24℃

朝、撮影の為に車を暖機していたのですが、20分エンジン掛けっぱなししていたのにガラスの霜が溶けず、爪で掻き落とし、ようやく出発出来ました

そんなこんなで出遅れです

町内全域ではなかったのですが、霧氷が付いている所もあり、ダイヤモンドダストも飛んでいました
霧氷 美瑛
きれいでしたよ~

三愛の丘の近くまで行くと、写真撮っている人がいました(他の場所にもいましたが)

どうやら歩いて三愛の丘まで来たようで、パワフルですね。

「おはようございます」と声を掛けたら「こんにちは」とちょっと発音が変な挨拶が帰ってきました。

外国の方でした

そこでは挨拶だけでしたが、帰り道にその人がニコニコしながらこっちに親指を立てている!

ヒッチハイクです。二十年ぶりです、ヒッチハイカーに会ったのは。

行き先はどうやら美瑛駅だったようなので乗せてあげました。

英語でいろいろ話してみると、何とブラジルから来たそうです。

JRのパスポート(何日間かの乗り放題切符)を持っていて、これから旭岳温泉に行くとか。

今日はこれから旭岳周辺でハイキングだそうです。

美瑛駅に着いて別れ際に「バイバイの事をチャオって言うんだよ」と教えてもらい

「チャオ」「チャオ」と挨拶を交わすと、振り返りもせず行ってしまいました。

今日は天気もそこそこ良かったので、きっと楽しくハイキングできたことでしょう。

とても澄んだ目をした青年でした。

またいつか、どこかで会えるような気がします。その日を楽しみに。

写真はブラジルの彼と見た風景です
EF70-200mm F/2.8LⅡIS
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-19(Mon)

関節痛

昨日は娘がスキーをしたいというので、自宅裏のゆるい斜面にある畑をゲレンデにする作業をしました。

今期初のスノーシュー!毎年の事ながら、これが結構キツイのです。

いつもは長靴だけで歩いているのですが、それに片足1キロ弱の重みが加わり、ゆるい斜面の上り下り。

およそ2時間歩き回って、ほどよいゲレンデのできあがりです。

娘はスキー靴で登ったり、スキーで下りたりと絶好調。

今期初のスキーなのに、ボーゲンも去年より上手く滑っていて、しっかり体で覚えているようです。

自分はヘロヘロになっていましたが、娘は「スキーとスノーシューで競争しよう」と言い出す始末。

仕方ないので2回競争しましたが、スキー相手で勝てるわけありません。

調子に乗る娘に何とかスキーをやめさせようと、今度はかまくら作りに誘ったら、(二ヒヒ~)、乗ってきました。

ようやく落ち着いた頃にはすっかり日も暮れて、股関節も悲鳴を上げていました。(今日はもう治ってます、まだ若いです)



ふとこんな事を思い出しました。

病気の友人宅に行ったときのこと。

友人「いい写真撮ってるんだからもっと宣伝していっぱい売れたらいいのに」

自分「あまりお金を稼がなくても別に構わないです。自分のやりたい事が出来なくなるから」

友人「お金がなかったら、やりたい事も出来ないし家族を犠牲にしてるんじゃない?」

自分「犠牲にしてるかもしれないけど、家族が健康でいられれば、お金なんて最低限あればで十分です」

友人がちょっと涙ぐんでいました(病気の為に涙もろくなった事もあるそうです)。お金の為に、犠牲にしてきた生活があったようです。


今の自分たちの生活は、かなり「物」に支配されている生活を送っているんだろうと思います。

「物」がある為に、その物を維持するお金も時間も必要になって、その物の為に自分の時間が取られてしまっている。

本当に必要な「物」なのか真剣に見極めて、この冬の間に生活をスリムにして行こうと思っています。

そして家族が健康でいられるように、基本の「食」だけはしっかりしようと思います。
こけ
こけちゃんなので、コケの写真です。今日の写真を現像してないだけです。失礼・・・


それからチャリティー写真展を見に行ってくださった皆さん、見に行けなかった皆さんも、ありがとうございました。

第二部もこれからですので、お楽しみに!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-16(Fri)

第15回写真家達によるチャリティー写真展

本日から!
227名の写真家のオリジナル作品を一堂に展示し即売いたします。

「第15回写真家達によるチャリティー写真展」

2011年12月16日(金)~18日(日)

富士フイルムフォトサロン・東京(六本木ミッドタウン)富士フイルムフォトサロン

富士フイルムフォトサロン ←クリック
富士フイルムフォトサロンへのアクセスはこちら


「写真家達によるチャリティー写真展Part.2」

2011年12月21日(水)?25日(日)10時~19時

フレームマン.ギンザ.ショールームにて
フレームマン・ギンザ・ショールーム←クリック
フレームマン・ギンザ・ショールームへのアクセスはこちら

フォトボランティアジャパン

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2011-12-15(Thu)

なわとび集会

娘の通う美馬牛小学校で、なわとび集会がありました。

その名の通り、全校生徒がなわとびにチャレンジするというイベントです。

初めて聞いた時は???でしたが、父母が子どもたちの一所懸命がんばってる姿を見られる貴重な授業なんですね。

娘も練習では一回も出来なかった飛び方が、本番にはちゃんと出来るようになっている。

本番に強い性格のようです。一体誰に似たんだろう?

決められた時間(30秒)の中で、自分がチャレンジする飛び方で何回飛べるか、みんなと記録を競う事でもあり自分との戦いでもある今回のイベントは田舎ならではの良い行事でした。

先日先生が言っていた「感動の共有」ですね

子どもたちと親との、感動の共有。

嬉しい、楽しい、悔しい、悲しい・・・いろんな感動の分かち合い、田舎の学校、最高です!
雪の結晶 美瑛
もう、当たり前のように結晶の雪が降っています。小さな世界、でも肉眼でちゃんと見える世界です。

キラキラ、はらはら、見ていて楽しいですよ。
EF100mm F/2.8L IS Macro

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter