FC2ブログ
2013-05-31(Fri)

搬入作業、無事終了

先程展示会作品の搬入作業、無事終了しました。

明日からギャラリー時遊が丘にて「ラタンルーム作品展&豊瀬恒介自然写真展」開催します。

会期中に少なくとも一回は写真が入れ替わる予定です。お近くへお越しの際は、ぜひご覧下さい。

ラタンルーム作品展&豊瀬恒介自然写真展

時遊が丘さんHP http://greens.st.wakwak.ne.jp/904613/
営業時間は10:00~17:00(入場は16:30まで)
定休日 火曜日(他都合により休む日もあります)


より大きな地図で ギャラリー時遊が丘 を表示

最終日は搬出の都合もありますので、若干早めに終了します。
(火曜日定休)

美瑛町ルベシベ栄進1981-1

連絡先 090-8898-5040(新田さん)

 
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-31(Fri)

今日搬入なのに

まだこんな状態
手作り額 美瑛 とよせ工房
EF70-200mm F2.8L IS II USM
額の乾燥中です!

これに作品を入れ、入魂完了

さぁ、本当のラストスパート

いよいよ明日、展示会初日です!!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-29(Wed)

危機一髪ではなかった

午前中肌寒い風が吹いていましたが、午後まで心地良い日射しがあり、外仕事が捗るので一日儲かった気分でした

額製作で予定外の流木付けを始めたのがいけなかったのか、時間がどんどん過ぎてしまい、

夕方になってようやく塗装を始めたのですが、ポツリ・ポツリと降り始めてしまいました~雨~

天気予報通りなら危機一髪で雨に降られないはずだったし、実際に青空も見えてる曇り空だったので雨が降る感じではありませんでした。

やっちゃいましたね。

塗装してる時、材料に雨が当たると塗装後も水玉模様が残ってしまうんです

良く見たら、一部の物に水玉模様が出来てました

きれいな水玉模様なら、そのままでもアクセントになるって物ですが、黒ずんだ水玉じゃぁねぇ・・・

額は多めに作ったので、大丈夫なのもあるでしょう



さぁ、明日はいよいよプリントアウトです

久しぶりのプリント作業、雷さえ来なければ順調に行くでしょう





昨日、庭に生えてるタラの芽を天ぷらにして戴きました(ヨモギとスギナも)。

そして今日、もうタラの芽が大きくなっていたので、ゴマよごしで戴きました。

旬の青物は、食べてとてもおいしく、身体に合っている気がします。


気付けば庭のハスカップや房スグリが花を咲かせていました。

アスパラも収穫時を過ぎてしまった位大きく伸びてました。

ちょっと忙しくしている間に、庭の様子が一変していました

忙しくするって、良くないですね

周りの物が見えなく(見えにくく)なってしまいます

どんなに仕事が山積みでも、庭をぐるっと回るぐらいのゆとりを持ち続けたいです
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-29(Wed)

休もう

がんばりすぎないように!(以下全文引用)

そのままでは危険! 「疲れ」に気づかない人たち

 自己啓発書やビジネス書を開いてみると、ときどき「好きな仕事ならば疲れを感じないはず」という言葉を見ます。確かにモチベーションが上がるような仕事では、疲れを全く感じず、いくらでも働き続けられそうな気がしてきますよね。
 しかし、「実はそういうときこそ注意したほうがいい」と警鐘を鳴らすのが、精神科医の西多昌規さんです。『休む技術』(大和書房/刊)で西多さんは、疲労を感じないことと、疲労が溜まっていないことは別だと言います。

 こんな経験はないでしょうか。それまでバリバリ働いていて、全く疲れも感じていなかったのに、少し気を抜いた瞬間、急に体調が悪くなる。ひどいときは、急に心も体も動かなくなって、ベッドから起き上がれなくなることもあります。
 このとき体の中で何が起きているのかというと、これまで快感や興奮で脳が感じにくくなっていた疲労があまりにも溜まりすぎて、それが一気に出てきてしまったのです。

 好きな仕事だからといってずっと働いていれば、心身ともに疲労が溜まります。ましてや、睡眠時間を削ってまでそれをしていれば、負荷が大きくなるのは当然のこと。
 しかし、脳は興奮していて「まだまだ大丈夫」と思ってしまっているのですから、疲れに気づかないまま、働き続けてしまうのです。

 つまり、人は、自分の身体なのにどのくらい疲れているのか分からないものなのです。だから、どんなに仕事が上手くいっていたり、やらなければいけないことがあったとしても、例えば勤務時間がいつもより多くなっていたり、疲れの兆候が見えてきたら、心身を休める必要があります。西多さんは「どのタイミングでどのくらいの休憩を取るか」という判断を下すか、ということが一番重要かも知れないと語ります。

 休まなければいけないタイミングのヒントは様々ですが、こんな人たちは疲れを感じにくい(もしくは押し込めてしまう)傾向があるので、自分の体とよく向き合ってください。

・忙しいけれど、成果も上がっているから頑張れている
・自分が休むとほかのひとに悪いと思い、気力で頑張っている
・昼間の業務時間よりも深夜残業中のほうが、仕事に没頭できる
・へとへとな自分も、完全燃焼している気がして嫌いじゃない

 ほかに、「週末、ゆっくり過ごしても疲れがとれない」「集中力が落ちてきていると感じる」などのようなことが発生した場合、体の「休んでほしい」というSOSが大きくなっていることが考えられるので、要注意です。

 『休む技術』は現代の働き方に一石を投じながら、上手く休んでパフォーマンスを最大限発揮するための方法を教えてくれます。日本ではよく「労働時間の長さ」が重要視され、残業時間が一種の頑張りの指標として捉えられていることもあります。
 しかし、実際のところ、頑張り過ぎはパフォーマンスが悪くなると西多さんは指摘します。休むことは悪いことではなく、むしろ必ずすべきこと。エンドレスな忙しさから抜け出したい人にとって、『休む技術』は参考になるはずです。
(新刊JP編集部)

http://www.sinkan.jp/news/index_3587.html?news3587

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-28(Tue)

3匹

今の所、三匹住んでます
我が家のアオダイショウ 美瑛
EF70-200mm F2.8L IS II USM

畑や屋根裏のネズミを捕ってくれる(たまに巣箱の鳥の雛も食べちゃう)、頼もしい存在

一匹はちょっと大きくて、多分親(写真のヘビさん・アオダイショウ)

もう二匹は二回り程小さくて、多分子ども

朝見つけたら、子どもたちが「つかまえて~」と嬉しそうにしている。

なでなでするのが大好きなのだ!

ツルツルしてて、暑い日に触るとヒヤッと冷たくて気持ちいいしね。

以前は四匹いたので、キツネにでも食べられちゃったか、どこかで昼寝でもしてるのかな

そうだ、今日はエゾハルゼミも鳴き始めました!

昨日はアオバトもやってきました!

初夏の生きものたちが、たくさんやって来ます。うれし~




今日は展示会の打ち合わせをしてきました

予定通り、搬入31日・展示会初日6月1日です

あと二日で仕上げなければなりませんが

何となく明日中に片付きそうな感じです。余計な仕事をしなければ、ですが…

額を作っていて何となく面白味がないので、ちょっと計画変更しようかな、などと余計なことを考え始めました

子どもの頃からの悪い癖「余計な事を言ったり・したり」

明日朝も早起きしてみよう

きっと何とかなるだろう



話題が変わりますが、今、世間でちょっと話題になってるらしい「嵐(アラシ?荒らし?)の木」が、写真展をさせていただくギャラリーからも見えました!
嵐の木 上富良野 美瑛の隣町
EF70-200mm F2.8L IS II USM
下の方にある、5本まとまったカラマツの木が「嵐の木」らしい

「ところで「嵐」って何?」の世界の私なので、とりあえずギャラリーからも見えますよと宣伝しておきます

ギャラリー時遊が丘さんは、左のリンクからご覧下さい

展示会は6月1日から6月27日まで開催します!お楽しみに!!!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-27(Mon)

進まぬ

ガクガクガクガク額作り

これがなかなか進まない

試作した額の寸法通り裁断して、

溝掘りして、

ここまでは良かったんだけど

古材っぽく仕上げる所が進まない

一枚分作るのに一時間以上。

今後さらにバリ取りと

外れないようにビスケット(木と木を付ける圧縮木片)を入れ接着し、

はみ出た接着剤を水で流し、

乾燥させ、

塗装し、

乾燥させ、

金具を取り付け、

ようやく完成

の予定。


明日はギャラリーオーナーさんと最終確認

その前に早朝から出来るだけ作業しておこう
紅葉と初雪
Mamiya A 200mm F2.8 APO
この写真、ようやく色が出せた一枚です

古いカメラは色の再現が難しく、この一枚の現像作業に何日掛かった事か・・・

やっと記憶色に近付いた所で現像終了しました。

この風景を見た瞬間、良いなぁって思って撮った一枚です

もうちょっとパノラマにトリミングして展示します。

お楽しみに!

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-26(Sun)

ペイント

展示会に使う額装用のバックボード(プリント裏打ち用の木製の板)にペンキを塗りました

プリントを裏打ちする際、木肌のままのボードだとプリントが剥がれやすくなるので、今回はペンキで木の目をつぶし表面を均す事にしました

今日は初夏を思わせる程暑くなり、ハケで混ぜなければ塗る前のペンキが容器の表面で固まり始める程です

急ぎで何とか12枚(300×910のパノラマサイズ)仕上げたのですが、塗ったそばから乾いてしまったので、少々塗装面が凸凹になってしまいました

明日は凸凹の表面を、耐水ペーパーで均してツルツルにする予定です



そして額縁を一点試作してみました

前回の展示品とデザインをちょっと変え、さらにサイズをひとまわり小さくして一般家庭の壁面にも飾れるサイズにしてみました(それでもデカイかな?54×36センチ)

この額用に注文していたバックボード(アルミ複合板)も今日届いたので、明日は金具関係も全部取り付けてみようと思います

展示会まで正味四日間(プラス搬入一日)。

後半は雨の予報なので、あと二日で材木の加工から塗装まで仕上げなければなりません

大丈夫かなぁ・・・
白樺新緑 美瑛
EF70-200mm F2.8L IS II USM
我が家から見た白樺の新緑が、とてもきれいです



家の壁に付けた鳥の巣箱は、先日まで居たゴジュウカラが居なくなり、新たにシジュウカラがやって来ました

今日は巣材のコケのような物を沢山集めて、巣箱に運び入れてました

夫婦でやって来るのですが、巣材を持って来るのはいつも一人

もう一人はただ近くで見ているだけ・・・

鳥の世界も、人間社会とそんなに変わらないみたいです
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-25(Sat)

美瑛の桜が見頃になりました
桜と新緑 美瑛
EF70-200mm F2.8L IS II USM

山肌にエゾヤマザクラと白樺の新緑

ドバッと咲いているより、ちょこちょこっと咲いてるのが好き

きっと小鳥たちがサクランボを食べて、種を運んで行ったのでしょう

人為的に苗を植えるで無く、自然のままが良い

そしていつの日か、自分も死んだずっと後に、深い深い森になって欲しい

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-23(Thu)

ポーチ

何を考えてるんだろう

窓際に置いたポーチに留まったままじっとして
カメムシ 美瑛
EF100mm F2.8L マクロ IS USM

我が家は春のカメムシシーズン

越冬していたカメムシやテントウムシが

一斉に起き出してきた

出口を間違えて家の中を飛び回る


カメムシが出られる位の隙間を窓に作ると

隙間からそっと出て行ってくれる

彼らと付き合い始めて、かれこれ15年

居るのが当たり前になった

驚かさなければ、ちっとも臭くない

ビックラこいた時だけ、あの強烈な臭いを出す

臭いを出す時は全身の力を振り絞って

それはそれは大変なんだそうだ

だからそっと指に乗せて、外に出してあげる事もある


暖かくなったから、そろそろ彼らともお別れ

見ているとしぐさが可愛いんだけど

やっぱり一緒には住みたくないな
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2013-05-22(Wed)

大地に

根ざしたい
ドングリ 発芽
EF70-200mm F2.8L IS II USM

春の公園

たくさんのドングリが落ちています

どれもこれも

しっかりと太い根っこを下ろしていました

生まれながらにして

自らの力で大地をつかむ






今日、ジャガイモを収穫しに行ってきました。

昨秋掘れなかった物です。

掘ってみたら、見事に腐ってました。ありゃりゃ

そんな中でも雑草と呼ばれるキクイモは、見事な芋がなってました。

わざわざ植えたジャガイモより、

勝手に生えてるキクイモの方が沢山だなんて・・・複雑です

この地に生きる者、この地に生える物を食せって事でしょう。

それでもジャガイモが食べたくて、ホームセンターに種芋を買いに行きました。

398円していたジャガイモが、なんと20円!

放射能汚染されていないかガイガーカウンターで計ったけど、

ちっとも数値が上がらずに、ちょっと安心。
(空間線量0.07マイクロSv、ジャガイモも0.07。自宅デスク上0.11!)

12パック買って240円!

これで50キロの収穫の見込みです。

今月中に植えられるかな。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter