FC2ブログ
2013-07-03(Wed)

毒蜘蛛

一昨日の事になりますが、息子が毒蜘蛛に噛まれました

庭で虫捕りをしていたと思っていたら突然泣き出し、一体何が起こったのかわかりませんでした

最初は蜂にでも刺されたのかと思ったのですが、蜘蛛に噛まれたとわかってホッとしたのですが、痛がりようが半端じゃないのです

すぐにネットで調べたら、毒蜘蛛!らしい事がわかり、すぐにその毒蜘蛛の画像をプリントして息子に見せました

でも画像の蜘蛛とは違うと言い張るのです

さらに息子に聞いてみると、その蜘蛛を虫かごに入れたと言うのです

素晴らしい!激痛の走る中で、しっかり蜘蛛を捕獲しているとは!!!

虫かごにいた蜘蛛は、紛れもなくプリントした画像の「カバキコマチグモ

色と模様の形がプリント画像と少し違ったので、息子は「違う」と言ったのでしょう

この蜘蛛、かなり毒が強くて危険な蜘蛛だそうです


毒蜘蛛だとわかってからが大変、日曜日で病院休みじゃん・・・

休日診療やってる病院は「外科」、毒蜘蛛に噛まれても訳わかんないだろうし、適当な薬出されて終わっちゃいそうだったので、信頼できる昆虫博士に電話してみた

そしたら「噛まれても病院行く人はまずいない」「大丈夫とは言えないけど、様子を見て症状が悪化しなければ経過観察して、悪化したら病院に行く」「この蜘蛛に噛まれて死んだ事例は知らない」との事だったので、噛まれた場所にヨモギを塗りつけ梅干しを貼り付けて解毒をしてみた

ジンジンする痛みが周期的に襲ってくるらしく、泣いたり泣きやんだり、手を洗おうと水で濡らすと猛烈に痛がったりしていた

それでも半日も経つと、すっかり痛みも退いてきたようで、普通に過ごせるようになりました



以前自然観察の指導員講習を受けた時、毒蜘蛛が居るって事は聞いていたけど、こんな身近に被害に遭う人がいるなんて驚きましたよ

蜘蛛を良く見たら、結構そこらにいる奴で、誰が噛まれてもおかしくないごく普通の蜘蛛でした

画像はこちら

こんな蜘蛛を見たら、手を出しちゃいけませんよ~

牙はかなり鋭くて、いかにも痛そうです

今回のカバキコマチグモの他にもセアカゴケグモもいるし、ハチにハンミョウ、ヘビだって毒を持ったのがいるので、これからのアウトドアシーズンに皆さんもくれぐれもお気を付け下さいね


今日、他の種類の蜘蛛が庭にも家の中にもいたのですが、息子は「毒っぽいから触らない」と言って捕まえませんでした

よほど応えたんでしょうね。

怖いものをまた一つ覚えたね。どんどん賢くなって行くんだぞ~
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter