FC2ブログ
2016-02-29(Mon)

暴風雪

今迄に無い位、強い風が吹いています

近くのカラマツ林が皆伐されたからなのか?、町内の他の地区では暴風雪でも自宅は何でもない事が多かったのに。。。

自然にほんの少し手を加えただけで、まるで関係ない場所での気候変動を招くって事はよくある事

人間の勝手、多すぎです


500px.comのKousuke Toyoseさんによる雪の日





今日は割ってある薪が底をついたので、久しぶりに薪割り

使ってなかった筋肉が悲鳴を上げてきました

歳と、運動不足と、いけませんね


この暴風雪が去った時、丘は風紋で美しい模様を描くでしょう

今日も光が射せば、きっとすごい光景が見られると思うけど…

マナー・・・・・・・・・

丘には、あまり行きたくないです

モモンガ撮影の準備を、家でやる事にします

少しずつ条件(設定)を変えて、違う撮り方になるように(ほとんど自己満足の世界だけどね)

昼ごはん食べたら、また薪割り

日没までに、この冬の分は終わるかな
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-27(Sat)

鈍ってる

まだ勘が鈍ってます

思うように撮れてません


500px.comのKousuke Toyoseさんによるエゾモモンガ





また行きます!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-26(Fri)

いろいろありすぎて…

この一週間、いろいろありすぎて疲れました

娘の参加した「下の句カルタ」の全道大会では、娘たちチームは二敗。

勝敗としては残念な結果でしたが、人生の経験としては、子どもたちも大人も得るものが沢山あった大会になりました

人としてどう向かい合うのか、チームとしての練習、その他もろもろ、大人の責任もひしひしと感じました

子どもたちのチームが練習をする時、子どもたちがチームとして練習できる場を用意するのが大人の責任のはずなのに、大人が敷いたレールに乗れないなら来るも来ないも勝手という感じでは、ちょっとね。

そして子どもたち一人一人が、自分に自信を持つ事

負けたからこそいろいろ気付けた事が、凄く沢山あったと思います


大会も終わってようやくカルタから離れられると思ったのも束の間、次の日には「カルタやろう!」と娘も息子も言い出した

カルタ熱の冷めないうちに、どんどん実力を伸ばしてほしいと思っているので、子どもたちといまだにカルタやってます

自分の仕事は当然深夜・・・毎日二時は当たり前

風呂で二時間ばかり寝て、それから布団へ

そんなこんなでモモンガの撮影は、今の所行けてません


そして巷では大変なニュースになってます

美瑛の観光名所の「哲学の木」が、地主さんによって倒されてしまいました

マナーを守れない観光客とカメラマンに、今回の残念な結果になってしまいました

木には何の罪もないのに…

美瑛町も美瑛町観光協会も、マナーの悪化には気付いていました

やる事と言ったら「看板設置」と「パトロール巡廻」

そんな事やったって無理だったんです、以前からやってたんですから

農業を守る事が美瑛では一番大事なはずなのに、町と協会などは経済効果の為に観光客誘致にばかり走って来ました

青い池やしらひげの滝のライトアップ為の費用(税金含む)を、農地保全や撮影台設置などに使えば良かったのに・・・

農業が安心して営めない無法地帯の美瑛町、それが現状です

自分が美瑛を撮りたくない最大の理由が、そこです



まだまだ問題はありますが、ここで書くのは控えます



今、ライフワークにしている雪の結晶の撮影を主にしています

降った雪をガラスに乗せて拡大撮影する方法は、人工的な操作が増えるのであまり好ましく思っていませんでした

あくまで自然に降り積もった雪を、どうにかして美しく撮りたい

それがようやく形になって来ました


500px.comのKousuke Toyoseさんによるsnowcrystal





一つの結晶だけを拡大してみたのだけど、これも降った雪を、ありのままに撮影しただけです

美しい自然を、ありのままに

ここまで到達するのに、17年・・・

まだまだ先は長そうです
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-18(Thu)

足跡

雪面に続く足跡


500px.comのKousuke Toyoseさんによる足跡





どこから来て、どこへ行くのだろう
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-17(Wed)

夕暮れの風景

まだ雨氷の残る美瑛です

木々の枝先に、きらりと光る氷

写真は昨日です


500px.comのKousuke Toyoseさんによる冬の夕暮れ





見慣れた風景でも、ほんのわずかな違いで、まるで別世界

場所によっては、まだ見られますよ
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-15(Mon)

免許の更新

雨氷の付いた木々が、輝きつつも氷の重さで傾いて、今にも折れそうな曲がり具合

光が射したら、さぞかし綺麗だろうな

そんな事を想いながら、今日は運転免許の更新へ


車の窓ガラスは、雨氷のおかげでガチガチのすりガラス状態

久しぶりに暖機運転をして、ちょっと氷を溶かしてから出動!

10時から午前の講習が始まるので、1時間半前に自宅を出た

自宅から約300メートル、一つ目の交差点を左折

道路は昨日の雨で積もった雪がグチャグチャになり、さらに車のわだちが夜中の気温低下で凍っている状態だった

いかにも腹に閊(つか)えそうな深さのわだちだったが、通るしかない!

ガサッ、嫌な音がして、フロントバンパーがわだちの氷の上に乗りあげた

元々車高の低いアクア、しかもトラクションコントロールをオフに出来ない構造なので、こうなると亀だ

前進も、後退も、な~~~んにも出来ない

やっちまった

急いでいる時に限って、こうなるんだよなぁ

仕方ないので、積んでいたシャベルで車体の下の氷をかきだす

そうこうしていると、町営バスが通過

運転手さんは、にこやかに手を振って通り過ぎていった

バスぐらい車高が高かったら、何事も無く走れるのに…

その後、数分

するとお隣のお兄さんが、重機で自宅の除雪にやって来た

「引っ張るの、持ってる?」

「持ってないです、でもチェーンで出られると思うので大丈夫です」

重機でガツンと押してもらえれば、一撃なんだけどなぁ…(車が壊れるか)

その後、数分

すると写真家のNさんが来て声を掛けて下さった

「タイヤの下に入れるヘルパーあるけど、使いますか?」

「大丈夫です、チェーンで出られると思うので」

皆さん、親切な方ばかり!

困った時に声を掛けて下さって、ありがとうございました

そしてチェーンを巻いたら、何事も無かったように無事発進出来ました

普通の道路なら快適に走れるアクアですが、以前の様に除雪も来ない最近の道路事情では、ちょっと考え物です

5年くらい前なら、除雪は朝5時ごろには終わっていました

でも今は、午前10時ごろにならないと、まともに走れる状態にしてくれません


脱出に20分ほどかかったおかげで、免許の更新時刻10時の5分前に到着!

15分前に行かないと駄目と案内に掛かれていたので絶対間に合わないと思っていたけど、受付のオジサンがどんどん事を進めてくれて、無事に午前の講習に間に合ってしまいました

急いで、そして慌てていたので、写真を撮るのもテキトウに、髪形も何にもチェックする暇も無く適当にスーツを着てパチリ

渡された書類と、ジャンバーその他をグチャグチャに小脇に抱え講習会場へ

そこで飛んだハプニング!

大型二種免許を取ってからはスーツ姿で写真を撮っているのですが、冷たい場所に保管していたスーツの中に、何とカメムシが越冬していた~~~~

自分が動く度にカメムシの香りがプ~んとして、会場に来ていた人には申し訳ない事をしてしまいました

自分が免許を受け取る時、ふと通路を見ると、ペッタンコに潰れたカメムシが・・・

自分から飛び立ったカメムシだったのか、それとも以前から講義室にいたカメムシだったのか、それとも他にも同じような境遇の人が居てカメムシが連れて来られたのか…

可愛そうなカメムシを横目に、暴風雪の中、帰宅しました

途中3か所で事故があったようで、パトカーとつぶれた車がありました

皆さんも、くれぐれも安全運転で走りましょうね

事故を起こしてからでは、遅いですよ


500px.comのKousuke Toyoseさんによる雨氷に包まれる木の芽





雨氷の氷に包まれた木の芽です

木の枝の周りに、ぐるりと氷が張り付いて、見てるととても綺麗です

でも木の枝は、自分より数倍重い氷にまとわり付かれて、さぞかし迷惑な思いをしている事でしょう
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-15(Mon)

雨氷

ここ美瑛で、二度目に目にする雨氷でした


500px.comのKousuke Toyoseさんによる雨氷





気温、ほぼ0℃

雨に濡れた木々が、氷の造形となって輝いていました
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-11(Thu)

美しい歌

行き詰ったりした時?、歌はいいネ

有名だし紅白に出てたので知ってる人も多いでしょうね

Superfly Beautiful

一年以上歌詞が書けなくなった時に、自分を肯定する事で詩を書き上げたものらしい

初めて聞いた時、良い歌だなって思った

世界で一つの、輝く光になれ


今、行き詰ってはいないけど、写真家の将来って無いんだろうなとは思っている

もちろん全ての写真が、って事では無い

動画が4K、そして8Kの時代になって、写真を撮る必要も無く、動画から切り抜けば済む時代になる

今までのように経験と読みで瞬間を捉えていた物が、とりあえず動画を回して、あとから切り抜くだけで良い

そんな撮り方は実につまらないのだけど、確実に瞬間を押さえられる

この家業も、あと何年続けられる事やら…


晴れたり吹雪いたりで、撮影にとっては良い気象条件なのだけど、どうも乗り気にならない

それでもいいのかな、と今は思う


そんな状態でも、いつか撮りに行く時の為に、機材だけは毎日触っている

撮れない時、撮りに行けない時でも、いつ訪れるかわからない瞬間の為に

良い歌だから、もう一回
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-07(Sun)

便利機能

今のカメラは、こんな機能もあるんだ~


500px.comのKousuke Toyoseさんによるline





ライブコンポジット撮影

カメラが自動的に、比較明合成をしてくれる

数十枚のバルブ撮影をし、画面の中の新たな明るい場所だけ合成する

普通にバルブ撮影すると、暗い場所もどんどん明るくなってしまうが、これは暗い場所は暗いまま、明るい場所も明るいまま

何ともへんてこな合成写真です

昔のカメラでは、考えられない撮り方です

合成写真=悪い物と考えがちですが、この写真のように比較的明るい場所にある星も、明るさにつぶされずに再現してくれます

それとデジカメの弱点である、長時間露光によってセンサーが熱を持ち画像にノイズが増える現象も、この撮影方法なら無視できるようになります

使える場面は限られますが、学術的にもいろいろな撮影に応用できますね

今日も星が綺麗でした
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2016-02-05(Fri)

何度も

何度もテスト撮影を重ねて、ようやく本撮影に入る

今回は雪の結晶撮る為のテストです

テストなので室内である物を拡大して撮影したのだけど、今までは最高でもこの程度しか撮れなかった
_OMD0711
完全にブレていますが、実際にプリントして使うサイズからすれば、まぁ大丈夫かなって写真

これでもかなり神経使った撮影で、通常よりはるかにブレにくい状態で撮ってます

それをちょっと改良して、こんな感じになりました
_OMD0712
完璧!

気温が下がってきれいな結晶の雪が降るのが楽しみになりました

何十倍に拡大しても、ブレとはおさらば~~~
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2016年02月 | 03月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter