FC2ブログ
2018-07-18(Wed)

21時50分に

今回孵化作業した烏骨鶏の卵たち、全部で12個

そのうち二つが無精卵で、残る10個を温め続けました


その卵が昨夜から孵り始め、先ほど21時50分ごろに、10個全ての卵が無事孵りました!

昨夜は午前3時半ごろまでに3羽の雛が孵り、朝7時に起きた時にさらに一羽が孵っていました

その時、孵卵器の中は流血の事態になっていて、もしかしたら出血多量で危険な状態かと思いギョッとしました

良く見てみたら、今朝がた生まれた雛が、生まれる直前に体内に取り入れるはずの血と白身が卵の殻の中にわずかに残っていたらしく、生まれた後に歩き回って周りが血だらけになっただけでした

朝8時過ぎからも時間と共に生まれ出てきて、丸一日も掛からずに全て、10羽のヒヨコが生まれました!!!

今、9羽の雛が育雛箱に入っていて、最後の一羽は孵卵器の中で羽を乾かしている所です

みんな元気で、小さくて、、モフモフで、ほんとにかわいいー^^

人間を親だと思わせる刷り込みも上手く行ったので、手を出すとヨチヨチと寄って来て手に登って来ます

あと1時間くらいしたら羽も乾いてくるので、そしたらみんな一緒に育雛箱に勢揃いです


ほぼ一か月おきに卵から帰して今回で3回目

一か月でどのくらい大きくなるかが良く分かるのですが、一か月でおよそ3倍くらい大きくなってます

成長のスピードも速くてびっくりですが、一番の驚きは、誰にも教わらずにいろんな事が出来るようになってしまう不思議さです



養鶏についてもいろいろ調べ、ヒヨコを飼ってみて初めて分かる事もたくさんありました

一般の人は、おそらく知らない事だらけでしょう

遺伝子組み換え作物の日常的摂取

抗生物質、農薬などによる薬害と、その影響による家畜伝染病の蔓延

自然からかけ離れた飼育法によって、卵がどれだけ危険な食品になってしまっているか

衛生的、と言えば聞こえは良いですが、衛生的なものほど危険をはらんだものもないのです


難しい話は、また後々記す事にしますが、市販の卵ってかなり危険な食べ物であるのは事実のようです

烏骨鶏飼い始めて良かったと、つくづく思います


今回3度目の孵化作業だったので、精神的にも余裕があったので、ビデオや写真もたくさん撮りました

時間があったら、順次アップしたいと思います

ですが今日は疲れたので、孵卵器のヒヨコをみんなと一緒にしたら寝ます

育雛箱の中のヒヨコたち、メチャメチャかわいい!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter