FC2ブログ
2019-10-16(Wed)

ディンケルの種まき

ディンケル(古代麦)の種まきが、ひとまず終わりました
ディンケルの種まき
播種機「ごんべえ」で一気に種をまきました

牧草の茎が残っていると耕耘機やごんべえに絡まるので、まずは刈り払い機で牧草をみじん切りにする

草丈40センチ以上の草は、三分割以上に細かくする

刈り払い機を左右に振らないと細かく切れないので、素早く腰を振り回すと結構な重労働になる
(小さな畑でも約半日かかるので、ダイエットに最適!)

みじん切りが終わったら耕耘機ですき込み、ごんべえで種をまきやすくする

そして上の写真にあるように、ごんべえ(播種機)で種をまく

ごんべえを地面に押し付けながら、種がちゃんと送られているか確認しつつ、まっすぐに歩く

写真の畑の他に、あと二枚の畑に種をまいた



そして笹が生い茂った長芋畑から、長芋を少し収穫

長芋の収穫に、あと二日くらいかかる



写真のように、山は雪
10月15日の十勝岳連峰
次に雪が降る時は、自宅も白銀の世界になるでしょう

気温はすでに氷点下3℃以下になった

紅葉も、広葉樹はそろそろ終わり、カラマツが色付いて来ました
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter