FC2ブログ
2013-08-16(Fri)

仕事の合間に

夜中の仕事の合間に、ギャオ(ヤフー動画)などで戦争物の映画やアニメなどを見ています

戦争をリアル?に描いた(見た事無いのでわかりませんが)物が多く、こんな物を見ていたら悲惨な映像に慣れて、感覚がおかしくなりそうで怖くなります

子どもたちに戦争の悲惨さを教える(伝える)事が大事だと教育の面でも言われているのだけれど、それって本当に必要な事なのかと今まで以上に疑問に思う様になってきました

人が悲惨な死に方をする所なんて、子どもに見せてはいけないんじゃないか

人が死ぬって事を、映像を使わなくても表現する事が出来るはずだと、多くの映像を見て思った

ドンパチやってる映像に慣れて、戦争が格好良い物にすり替えられたり、鉄砲を撃ってみたくなったり・・・最終的には人を殺してみたくなったり

凶悪なテレビゲームに慣れた子どもの脳は、ゲームの世界と現実との違いがわからなくなる程おかしくなる事があるとも言われている

同じような事が、映画やアニメを見た時でも起こるんじゃないのか?



今日、旭川にある「カムイの杜公園」(クリックでHPに飛びます)に行ってきた

子どもたちの小学校の遠足で行った場所で、とても楽しかったらしかったので、夏休みに連れて行く事を約束させられていたのです

いろんな遊具があって一日いても飽きない様な施設なのですが、遊びに来ている子どものマナーの悪さ、そして付き添いの大人の無責任な事

小さな子どもが近くにいるのに、ボールを思いっきり蹴飛ばしている子どもとその親

室内の一階で使うバールを、二階に蹴り上げ、取りに行かない子ども

混んでいる狭い場所でも、全力疾走で走り回る子ども

ピンポン球程の木の玉を放り投げる子ども

壁登りをしている人がいるのに、その真下で遊んでいる子ども

順番を守れない子ども

それじゃぁ親は何をしているのかと言うと、携帯とにらめっこしてたり

壁際で話し込んでいて、子どもなんて見てなかったり

子どもの悪さを笑って見ていたり・・・


もう最低なマナーで、我が子どもたちに危害が及ばないうちに帰る事にしました

マナーを守れない子どもばかりでなく、マナーを守れない子どもを叱れない親と施設職員

こんな場所、二度と行きたくないです

せめて施設職員だけは、危険な事をしている子どもに対して、大声で叱ってほしいです

この施設、いずれは大怪我をする人が出るでしょう

けが人が出てから対応するのでは遅いのですが、あれだけ無法地帯になってしまっていたら手遅れとしか言いようがありません

子どもたちにとっては、危険を察知する力や危険に近寄らない能力が必要なのです

それは親や周りにいる大人が、危険だと言う事を気付かせてあげる必要があるのです

どう危険で、どのような結果が起こる可能性があるのか、結果どんな気持ちになってしまうのか



マナーの悪い人が少人数の時は大声で叱ったりするのですが、今回は逃げ帰ってきました

あの場所にいたほとんどの人は、子どもたちが自由に遊べて、良き休日を満喫できるのでしょう

でも自分は、周りの人を気にしない子どもと大人の集団に、我慢が出来ません

夏休み最後の思い出作りに出掛けたはずだったのに、残念でなりません




夕飯に、十年以上作らなかったお好み焼きを作ってみました

つくば市にいた時、広島出身の人に教えてもらったお好み焼き

久しぶりだったけど、結構上手にできました!

息子は「一番美味しい」と言ってくれた

娘は「お母さんのお好み焼きが良い」だって

でも二人の感想が、正直でとても嬉しいです

きっと怖い親である自分にもきちんと話してくれる事が、とても有り難いと感じます


夏休みもあと二日、二日とも悪天候の予報ですが、のんびり家で家族団らんの一時を過ごそうと思います
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!自然写真家であり、自然循環栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で自給自足を目指しています。その他、木工品を作ったり、天然酵母のパンを焼いたり、釣った魚を卸したり、観光バスの運転もしています。人生一度切り、自分の想うがままに生き、悔いの無い人生を歩みたいです。

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 









お買い物はこちら






こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter