2014-09-06(Sat)

自家野菜での夕食

我が家で育てた自然栽培の野菜の夕食

実にうまい!

今年初収穫の大豆「さやむすめ」の枝豆、いつもより枝豆の味が詰まっているようだ。娘と収穫してきた

二回目のトウモロコシ「優作」は、全滅したかと思っていたのに、ちゃんと実を結んでくれました!これも娘と収穫。

昨年までは二列で植えていて、あまり受粉しなかったので、今年は正方形にまとめて植えたのが良かったらしい

今年初収穫の貝豆のいんげん、種まきが遅れたが、後半ぐんと伸びてくれました。

甘い!

勝手に生えていたジャガイモ「きたあかり」のポテトフライ

どれもこれも野菜本来の味がぎっちりのって、育ちの違いがわかります

自然栽培の野菜は最高です!でも・・・


今年まで販売してきた自然栽培のニンニクも、来年はやめる事にいたしました

丹精込めて育てても、こちらの負担が増えるばかりで、この世の中で生きて行くにはメリットがありません

ニンニクの値段は100グラム400円を基準にしていましたが、今年収穫のニンニクは100グラム250円での販売を行っており、それでも割高らしいのです

ひと玉ひと玉植えつけて、草に隠れては何度も草取りをし、花芽が伸びてきたら毎日のように花芽欠き、地上部が枯れてきたらようやく収穫。収穫してもそれだけで終わらず、土落とし、根切り、茎切り、梱包して、ようやく販売できる形になります

化学肥料をやれば簡単に大きく育てる事が出来るし、農薬をまけば草取りも必要が無くなる。自然にも、野菜にも、人体にも負担のかかる栽培方法をすれば、どんなに楽な事か

安易に大量生産をして低価格を売り物にしたニンニクと価格面だけで比較されては、もう我が家のニンニクは完敗です

ひと玉のニンニクの為にどれだけ手間と時間がかかっているのか、それが理解されない時代になってしまったようなので、もう販売はしないつもりです

我が家のニンニクを楽しみにしてくれている人には申し訳ないのですが、今の時代に生きて行くためには、ニンニクに費やす時間を他の仕事をしてお金を稼ぐ以外にありません

離農する農家が増える理由は経済優先の考え方の上にあるのですが、正当な価格での販売が不可能なら、それも仕方のない事です

今後もし我が家のニンニクの良さをわかってくれる人が訪ねて来てくれたなら、その時にその人にだけ販売をします

いくら働いても報われない自然栽培じゃ、趣味の世界で終わらせるしかないですから

自家用野菜だけは自然栽培で続けます。私たち家族だけの健康維持と楽しみとして


追記 現在美瑛町内の「のむら商店」さんでニンニクを扱っていただいてます。30袋限定で販売中です。
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter