2014-12-20(Sat)

雪男

雪男!
_D4S2848
Nikon D4S AF-S NIKKOR 400mm f/2.8G ED VR

観察していたら、こんなものを食べていました

松ぼっくり・雪の下から掘ったドングリ・松の枯枝・ヤドリギの葉?実?

松ぼっくりを食べる時、長時間ずっとカリカリやってるので、いろいろ考える事がある

春に撮っていた時、餌付けしている人が沢山いたのに、冬の食べ物が不足気味になると言うのに、餌付けしていた人が来ないんです

餌付けするなら、毎日必ず餌付けすると決めないと、野生の動物って死んじゃうんだよね

餌に頼ってしまうし、餌がある前提で繁殖してしまう

個体数が増えても自然にある食べ物は増えないので、冬の食べ物が足りなくなる

餌付けしていた人が来なくなると、エサに支えられて増えてしまったエゾリスたちは、食べ物が足りない冬を迎えて餓死する

安易な餌付けは、こうなるからやっちゃいかんのです(他にも理由はある)

やるなら毎日、そして餌付けしている人が死んだ後にも、餌付けを続ける体制を作ってから死ぬこと

餌を食べる姿が可愛いから、餌付けしてその姿を見るだなんて、大ばか者のやる事です

安易に自然界のルールを無視した事をしてはいけないのです

今日、写真を撮る合間(エゾリスが松ぼっくりを食べてる間)に、「餌付け」について考えていました


そうそう、雪掘ってドングリを見つけていたのにはビックリしました

結構雪が積もっているのに、見事に見つけていましたね

それと松の枯枝食べるのも、初めて見ました

だんだんと食べ物が厳しくなってきているのかもしれません
(だからと言って、餌付けは良くない。本来はその環境での許容数しか、居てはいけないのです)

本当に野生の生き物が可愛いと思うなら、そっと見守っていてあげましょうね
(今日は22枚アップ。画像をクリックすると、他の写真も見られます)
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter