2015-04-05(Sun)

たまゆら

子どもたちの春休みも、あと二日

昨日は拓真館までサイクリング

ふきのとうを摘んだり、フクジュソウを愛でたり

丘の上でおにぎりを食べ、残雪の残る丘の道を3時間ほど走りました

ヒバリも鳴いて、シジュウカラは春のうたを歌い、カラスは巣の中にこもって

春風は冷たかったけど、良い運動になりました

写真館は、初めて見る晃さんの写真もあり、良かったかな

事務所からの話し声がちょっと耳障りで、田舎くさいっていうかギャラリーとしてどうなのかなと思いましたが、無料だしね

自転車で走ると、いろんな音が聞こえてきたり、匂いがしたり、風の温度がわかったり、車では見えない風景が見えたり(車は視界が狭いのと速すぎる為見える風景が限られる)、良い所がたくさんでした

子どもたちも「楽しかったね」を、何回も何回も言ってました

特別な事は何もしていないのだけど、ただ一緒に自転車で走る、家族で共通の体験をするってとても大切な事なのかなと改めて思いました




外に出られない時の為に、夜中にネット動画をチェックして子どもたちに見せられる物を探していたら、

写真家物のアニメを発見

「たまゆら」

テレビでやってたのかもしれないけど、自分は初めて見ました

写真好きの高校生のお話なのだけど、それだけじゃなくて、

亡くなった父親が写真家だったのだけど(物語の中で父親が亡くなっている内容は好きになれないが)、父親の写真家としての心や、主人公の写真への想いが伝わる良いお話で、とても好感の持てるアニメでした

「たまゆら」は、こちらGyaoから見られます

空いてる暇な時に子どもたちにも見せたら、いろいろ想う所があるようで、釘付けになっています

明日5日で配信終了になる映像もあるので、時間があったら見せてしまおうかな

天気が良ければ外で遊んで、天気悪ければ動画を見て、ってな感じで行ってみますか


お話の中で女流写真家さんも出てくるのですが、良い事を沢山言ってます

「いろんな人がアドバイスしてくれるけど、その人らしい写真が一番大事」だと

「撮りたくなったら、撮ればいい」

etc.etc..........

このアニメ見て、以前自分が写真を一年以上撮らなくなった時の事がよみがえって来ました

スランプじゃなくて、撮りたくなくなった時の事

思わず感情移入して、話にのめり込んでしまいました

日本ではアニメを馬鹿にする人が多いですが、アニメでなければ表現できない芸術性の高い世界もあるわけで、

このアニメも、特に写真を志している人は真剣に見たら良い事ありそうな気がします!


子どもたちはこれまでも写真好きだったのですが、この機会にカメラ持たせてしまおうかなぁ

子どもの撮る写真は、大人の見る世界と違ってストレートで濁っていないので、その部分を伸ばしてあげられたら良いですよね
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter