2015-10-27(Tue)

三脚のメンテナンス

今日も一日じゅう家に居たので、三脚(ジッツオGT5540LS)のメンテナンスをした

先日海の撮影をした時、思いっきり海水を浴び、パイプのロック部分に砂が入ってしまったのだ

ちょっとジャリジャリしていたけど、そのまま使っていたら間違いなく壊れてしまうので分解掃除

一本ずつメンテすれば同じ足のネジを再び同じ場所に戻す事が出来るので、本当は一本ずつが基本です

それ程こだわらなくても大丈夫だとは思いますが、一本ずつ減り方が違っている可能性があるので・・・念の為です
DSC00453
とりあえずバラして、古いグリスやゴミや砂などをパーツクリーナーで綺麗にします

ロックネジの内側に、締め付ける為のこんな感じの部品が入っているので、取り外します
DSC00458
丸い部品で外せなそうですが、一か所切れているので内側にずらして外す事が出来ます

外すと中に砂!
DSC00460
ネジ部にもグリスまみれの砂が入っているので、パーツクリーナーでグリスごと洗い流します

余分なパーツクリーナーを拭き取って、ネジのかみ合わせを確認。念の為に軽くはめてみて、砂やゴミが噛んでいないか確認します

ネジ部分にグリスを塗って、元通りに戻します
DSC00457
使ったケミカル類はご覧のとおり

接点復活スプレーは、自由雲台の渋くなった動きを滑らかにしてくれます

ボールにスプレーし、回転させて汚れを浮かせます
DSC00461
拭き取ると、結構汚れています

ちなみに自分が使っている自由雲台のボール部分には、グリスは使っていません

グリスを使った雲台は、気温が下がるとグリス粘度が増し、雲台がスムーズに動かせない為に使いません

国産の物の多くはグリスを使っているので、接点復活スプレーを使った後に、良く拭き取り、グリスを塗った方が良いかもしれません。或いは接点復活スプレーは使わないようにする方が良いと思います。

分解してパイプが元に戻らない時には、パイプの中に回転防止のでっぱりが無いか確認し、切り欠きにハマっているかチェックすると良いでしょう
DSC00455

三脚も消耗品ですが、メンテ次第で寿命を延ばす事が出来ます

部品だけで販売してくれるメーカーの品を使えば、より長期に渡り使う事が出来るので、結局安上がりだったりします

機材をケチると結局高くつく事もありますが、それも勉強代?必要でしょうけど、もったいないですね



関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter