2016-04-17(Sun)

片付かない

断捨離は嫌いで、部屋の中にたくさんの物があふれている

明後日には中学校の先生が家庭訪問に来るので、何とか綺麗に見える部屋にしようと頑張ってはいるのだけど、なかなか思うように進まない

仕事で使うものはどうにもならないが、直らないけど捨てられない子どものおもちゃや、何故か仕事場にある子ども服、貰ったけど絶対使わないし使いたくも無いものなどが山積みだ

部屋を片付けるのに「断捨離」が美談的に語られるけど、本当にそうなのか?

使えるものを捨てる、それも一度も使った事が無かったりちょっとしか使った事がないのに、誰かが使うかもしれないのに捨てるなんて、物に対しても失礼だし作った人にも失礼だと思う

捨てれば確かに部屋が片付き仕事もはかどるけど、それってどうなのと思う

自分では使わないような物を貰ったりするのだけど、捨てるのに困る(から捨てていない)

電子部品入りだと、なお厄介だ

ひとまとめにして可燃ごみで出せるみたいだけど、それはゴミの種類からマズいと思う

まず、パッケージは容器として、プラや紙として分別

本体をネジ回し等で分解して、本体と電子部品に分ける

ネジは金属、電池は電池、電子部品は不燃ごみ、本体は多くはプラなので可燃ごみ

電子部品も最近では分別方法が有るので、今は不燃ごみになっているが、近い将来は資源で再資源化されるだろうと思う

そうなると、今ゴミに出すのは、資源を捨てる事に繋がるので、そうも出来ない

そうして部屋は、山のような資源ごみの宝庫となる


自分の事だけを考えれば、捨てるのが一番簡単だ

仕事もはかどるようになるから、金を稼ぐにも都合がいい

でも、物が作られた所から、捨てられたものの行く末を考えると、「捨てる」行為は無責任に思う

今の経済社会を築いたのは、こうした使い捨ての文化だ

経済の発展に寄与したのも、使い捨てがあっての事

でも、それでいいの?
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter