2016-06-25(Sat)

またライトアップ

先日知った事だけど、北竜町のひまわり畑をライトアップするという計画がありました

それが中止になり、覚え書きの為に道新に出ていたものをコピペしておきます

周りに民家ないのに・・・ 北竜ヒマワリ畑のライトアップ中止
06/23 05:00、06/23 17:24 更新

【北竜】町や町ひまわり観光協会などでつくる協議会が今夏、町内のヒマワリ畑「ひまわりの里」に夜も観光客を呼び込もうとライトアップを計画したが、インターネット上で資金集めを始めたところ「光害だ」との抗議が寄せられ、協議会は22日、「財源が確保できない」として開始6日で計画中止を決定した。ヒマワリ観光全体への影響を懸念しての判断。これに対し、町内では「周りに民家はないのに…」と、割り切れない思いも聞かれる。

 計画は今年4月、上川管内美瑛町の観光名所「青い池」のライトアップを手掛ける同町の写真家ケント白石さん(56)が町に持ち掛けた。今年は「ひまわりまつり」が30回目の節目で、「北竜PRの新たな起爆剤に」と町も期待。町予算編成後だったため、協議会はインターネットによるクラウドファンディング(CF)で、機材のレンタル料など417万円を集めることにした。

 ライトアップは、7月30~8月6日の午後6時~9時に、発光ダイオード(LED)の照明約100台で約23ヘクタールの畑のうち2ヘクタールを照らす予定だった。

 ところが15日にCF専用サイトで支援呼び掛けを始めると、18、19日の2日間に11件のコメントが書き込まれた。「星空を大切にして」「生態系を乱す」「健康を損ねる」など全て光害を理由にした反対意見。多くが道外の人とみられ、町にも反対のメール1通が届いた。町内からの反対は届いていないという。

 すでに3人から5万円の支援金が集まっていたが、町は「このまま続けると反対意見が広がり、まつりや町への批判につながる恐れがある」と20日に資金集めを中止。届いたお金は返す方針だ。

 ただ、会場は農村地帯で、周囲に民家はない。「少し離れればライトアップしても星は見える。どれだけ北竜のことを考えた上での意見なのか」と困惑する町幹部もいる。ケントさんは「北竜町内から反対があったならともかく、そうではない。反対意見だけでなく応援する声にも耳を傾けてほしい」と訴える。

 地方自治に詳しい札幌大の浅野一弘教授は「メディアが多様化する中、外からの意見に左右されてばかりでは町民へのマイナスも起きうる。今回も『わが町に必要な事業だ』と反論すべきだった」と話す。2013年からヒマワリ畑のライトアップをしている網走市観光課は「周りに住宅はなく反対は全くない。網走をPRするイベントになっている」と説明する。

 町は反対意見を踏まえた上で、来年以降の実施に向け計画を練り直す方針だ。(関口潤)



引用元記事URL

魚拓

美瑛もそうだけど、近くに住宅が無くても光はずっと遠くまで届くのですよ

地上で光を使えば、上空まで拡散する

街からはるか遠くで星の写真を撮っていても、街明かりで空が明るくなるものです

そして星は数を減らす

今まで暗い星まで楽しめたものを、一部のライトアップ愛好家によって踏みにじられる

北竜町の決定には少しだけ安心しましたが、来年以降の実施に向け計画を練り直すと言うのが気になる

「どれだけ北竜の事を考えているのか?」という部分も、ライトアップ反対の人間は経済効果では測れないもっと大事な部分で、真剣に北竜町の事を思っての意見だと思います

ライトアップ賛成してる人は、経済効果だけで「街の為になる」と言ってるのでしょう

でもライトアップする事は、光害だけにとどまらず、自然を愛する人々は北竜から去るでしょう

昔ながらの美瑛ファンが、便利で快適になった美瑛には二度と来ないのと一緒です

自分が観光協会の総会で、美瑛の青い池ライトアップを反対した時にも、美瑛町商工会の人間は同じ事を言ってました「美瑛全体の事を思ってのライトアップ」だと

「あなたは自分の事しか考えていないでしょう」とも

ちなみに美瑛の青い池の時には、観光協会の理事会では、ライトアップは一人以外は全員反対だったそうですよ

では何故実施した?町長と商工会にでも聞いて下さい

経済効果の為なら、自然を踏みにじる事を何とも思わない

この地球は、人間だけの世界じゃないのに



あれ?北竜は予算417万円って、美瑛の1/3~1/4の値段ですね(約1400万)。美瑛はなぜあんなに高額だったのでしょうね?
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter