2016-06-30(Thu)

草取り

草取りの一日
草取り
キクイモがほとんどで、牧草が少しなので、比較的楽な草取り

草取りは楽なのですが、アリがすごい

エゾアカヤマアリ

何がすごいって、すぐ怒るんです

だから我が家では、「怒りんぼアリ」と呼んでいる

草を取ってると、巣が近くにあるわけじゃないのに怒って攻撃してくる

手を草に伸ばすと、手の方に大群で押し寄せる

草に登ったアリは、蟻酸をお尻から噴射して攻撃してくる

手に乗り移ったアリは、噛み付いて傷付いた場所に蟻酸を発射する

傷に蟻酸が掛かると、ヒリヒリして猛烈に痛いのだ

巣のある場所の草を取ると、それはそれは大変

長靴を登って、腕でも首でも噛み付く

服の隙間から入ったアリは、腹でも足でも噛みやすい場所はどこでも噛んでくる

そして蟻酸攻撃!

畑だし、農薬嫌いなので農薬を撒いたりしないから、アリはどんどん増えてしまう

もう勘弁してほしいですよ


今は家の中にも入って来てて、さすがに薬を買いました

有機栽培でもOKで人体に安全な、除虫菊成分の物

薬が掛かると、あっという間に死んでしまう

それはそれは恐ろしい姿だ

そして薬が効くと、もっと撒きたくなるから恐ろしい

アリが死ぬ姿を見て、もっと効果を上げたくなる

アリが死ぬ姿と、アリを殺したくなる自分が恐ろしいので、家の壁に入るアリと、部屋に入るアリだけに薬を撒いている

有機栽培で使ってもOKな安全な薬でも、他の昆虫類も死んでしまうから畑に撒くわけにはいかない

そんなこんなで、日々アリと格闘の草取りだ

自然栽培のイチゴ
そして草の中では、自然栽培のイチゴが実ってます

草と競争して、草に負けずに実を結んだので、とっても香り良く甘いイチゴに育ちました

香りが良いしとても甘いので、アリも大好物

熟すとアリが食べてる

アリだけじゃなく、芋虫も食べてる

香りに釣られてネズミもやって来る

ネズミはわざわざ遠くまで運んで、イチゴが全くない場所で食べてる

「何でこんな所にイチゴが?」って位遠くまで運んでる

なので今日、ネズミ取りを置いた



いろいろ忙しい一日だ


それから息子の授業参観日だった

音楽の授業で楽しそうだったけど、すごく緊張しているのがわかった

表情も硬くて、動きもぎこちなくロボットみたいだった

「緊張してたん?」って聞いたら、「うん!」

そういう歳頃になって来たんだなぁ

毎日少しずつ成長してるんですね



あとそうだ、ひまわりと小さい人参の種まきもやったんだった

昼に畑仕事して、夜に写真の編集をする予定だったけど、

夜はマウスを持ったまま寝てたりして仕事になりません

今日も天の川がとてもきれいだったけど、撮りに行く気力もなし



先日女房の両親が来てくれたのだけど、その記事はまた後で書きましょ

眠い、おやすみです
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter