2017-01-09(Mon)

難し、マクロ撮影

なかなか難しいマクロ撮影

写真を見れば、何を撮ってるかはわかると思いますが

蠅 (ハエの仲間だと思う)

でもすごく小さい

体長は、およそ1.5ミリ

このサイズの物を撮るには、それなりの機材が必要になります(老眼鏡とか…^^)

体長が1.5ミリの大きさの物を目いっぱいに拡大して撮る

それには、高解像度のレンズ、ブレない装置、照明など、いろいろ必要です

レンズが悪ければ、ボヤっとしてシャープに撮れず、カラフルなにじみが出てしまう

ブレに関しては、0.1ミリブレたとしても、何を撮ってるかわからない程になる

照明は、強ければ影が強いし、熱も持つ。光源を置く場所もせいぜい数センチ程度の余裕しか無い


500px.comのKousuke Toyoseさんによる蠅





被写体が小さいので、鼻息で飛んで行かないようにする必要もある(息を止める!)

撮影システムがスムーズに動くようになるには、クリアしなきゃならない事がまだまだ沢山です

撮影方法を考えてる時って、上手く行った時の事しか考えてないから、すごく楽しい!

で、今、ロシアから部品の調達中

知らなかったのですが、ロシアって精密機械でも世界トップクラスなんですね

軍事産業が発達している所は、精密機械でも優秀みたいです

その部品は日本製のもあるのですが、ロシアの方が良さげで安かった



今は屋内でテスト中ですが、実際の撮影は屋外

その問題も、考えねば・・・



何でこんなものを撮ってるか???

それは、ただ撮りたいから

深い意味はありません

誰かに頼まれた仕事でもないし、お金になるわけでもない

信じられないかもしれませんね

でも上手く撮れたら、きっと美しいものが見られると思っています
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter