2017-04-21(Fri)

そろそろ畑仕事

畑の雪もだいぶ融け、ニンニクもネギもごぼう(二年目)も出て来た

行者ニンニクは、今年も良く育ってくれてる

昨年春にまいた小麦は、雪に押し潰された草のようで、生きているのか枯れててしまったのかまるでわからない

ブルーベリーの多くは、幹をネズミに食われ、芽の部分はウサギに食われ、かなりひどい状態



今年も小麦を植えようと思っているのだけど、スペルト小麦って秋まき品種なのかもしれない、と思うようになった

秋にまいて、芽が出て、雪の下の低温である程度の長時間過ごさないと穂が形成されないような感じだ

そして一日の日射時間も十数時間もの昼間が無いと、穂を形成しないらしい

春まきでも秋まきでも良いような書き方をしている人もいるのだけど・・・

何が正しいのかわからないけど、何年間かはいろいろ試さないと答えが出て来ない

それに地域や気候・土や水が違えば、育ちだって全く違う

スペルト小麦を北海道で育てるって、誰も成功してないらしいからね


500px.comのKousuke Toyoseさんによるユリ





オオウバユリ?

光と影、そのコントラストが美しい


ほぼ同じ場所でも、光の当たる場所、当たらない場所で、植物の成長は大きく左右される

光が当たる時間の長さで、季節を感じる植物もある

日陰が全て良くない訳でも無く、日射が少なければ秋になったと錯覚して実を結ぶものもある

今年は、そうした事にも気を配って、植え付け場所を考えてみよう

まず事始めに、ネギ類の種まき、エンドウ豆の種まきとネット掛け、小麦の種まき、ネギの移植、なめこの植菌、ブルーベリーとラズベリーとグズベリーの剪定と誘引、とりあえず4月はこんなもんかな
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter