2017-05-25(Thu)

豆まき

久しぶりに気持ちのいい天気で、ツツドリも良く鳴いていました

そして今日、今シーズン初めてのカラスアゲハを見ました
でっかいし、きれいでした

カッコウが鳴いたら豆をまく時期

そういう言い伝えもあるそうで、

カッコウが鳴く=他の野鳥が産卵をし始める
=産卵し、子どもを育てるだけの食べ物が豊富に存在する季節

という訳でしょうね

霜が降りれば、霜に弱い野草はいったん消え
虫たちも、霜をよけられる場所に隠れてしまう

そういう心配が無くなった頃、鳥たちは育児に励む

同じ頃は、桜が散った後だったり、タンポポが咲く頃であったり、エゾハルゼミが鳴く頃であったり、ワラビが出始めたりする

豆まき時期の合図は自然の中にたくさんあるのだけど、カッコウが一番わかりやすいので、季節を表す言い伝えになったのでしょう


今日はうちでも、大豆(さやむすめ)の播種作業をしました

ツツドリ(カッコウの仲間)も鳴いて、キジバトも近くで営巣していて、「狙われてるぞ」と思いながら豆をまいてました

昨秋おそくに種を莢から全部落とせず、車の屋根の上に乗せて冬を越したのですが、1割位はまだきれいな種が残っていました

面倒だから莢ごと蒔いてしまおうかと思っていたのですが、本来豆は莢がはぜて、豆を遠くに飛ばすように子孫を残す事から、きちんと豆だけにして植えることにしました

足りないと思っていたけれど、脱穀した分を全部植えたら株間5センチくらいの超密植状態になってしまいました

全部出るとは思えませんけどね


あとは、カボチャ、ズッキーニ、トマト、ナス、シシトウ、ナンバン、サツマイモ、その辺りの夏野菜を植えるくらいで春の作業は終わり

借りてる畑ではゴボウが発芽を始めて、昨春蒔きのスペルト小麦が何となく穂になってきたような気がします

玉ねぎの移植もまだなので、玉ねぎ畑の準備(堆肥入れ)をしっかりしなきゃです


農作業は、時間の流れ

季節の移ろい

風の香りや、温度、湿度

いろんな物を感じながら、命を育む

宮崎駿じゃないけれど、「人は、土から離れて生きてはいけない」のでしょうね
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter