2017-08-31(Thu)

アライグマ釣り

トウモロコシは、もう諦めました

昨夜は、檻にもかかりませんでした

今年のトウモロコシ、全部で10本
今年の全てのトウモロコシDSC03919
200株分植えて、100株くらい育って、最後の最後で獣にやられてこんだけになってしまった

昨夜は、こんなに若いトウモロコシまで食い散らかしていた
若くても食われたトウモロコシDSC03893
あと一週間もすれば、ポンポンの甘いトウモロコシになっただろうに…悔しい

ただ食われて被害受けるのも悔し過ぎるので、害獣を釣ってしまおう!
アライグマ釣りDSC03917
グラスファイバーの釣り用のタモ網の柄にロープを取り付け、罠を仕掛けた場所を足で踏んでくれたらロープがキュッと締まって釣り上げられるって計算

でももし釣れてしまったら、どうやって処理すればいいのやら

それに今回は、アライグマ、キツネ、熊、・・・誰の仕業かわからない

釣れてしまって、それが熊だったら・・・熊の重さにロープが耐えられない(耐荷重50キロ)のと、タモの柄が折られて勝手に逃げるかな!?

キツネだったら、土着の生き物だから、逃がしてあげないと可愛そうなのだけど、どうやって罠のロープを外すのか…?

アライグマだったら、長い棒で頭を叩いて殺す。高齢者事業団へ持って行って、北海道大学へサンプル送って個体調査してもらう。


来年は、電気牧柵の導入を決めました

春のイチゴ、初夏の小麦・ブルーベリー、晩夏のトウモロコシ、晩秋の大豆と、使う場面は沢山あります

3万円弱で導入できるので、諦めて使うことにしました

今日一日ずっと調べていたので、時間も、仕事が手に付かないのも勿体ない

こんな事に時間をかけてる暇はないのに。。。

罠の作り方は、以下の動画をご参考に!

簡単です!
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter