2017-09-20(Wed)

再びアライグマ

またアライグマが穫れました

先日のよりもずっと小さいので、おそらく今年生まれた子どもでしょう

毎年毎年の事ですが、気が重いですね

殺処分してもらうために、高齢者事業団へ持って行きました

生きている姿の見納めと、写真を何枚か撮影

旭川まで用足しに行き、帰りに新しい檻を借りに再度事業団へ寄りました。


事業団の方が、横たわるアライグマの子どもを片付ける所でした

「可愛そうだけどね」

「今日だけで、3頭目だよ。今年も多いね」

事業団の軽トラの荷台には、肥料袋に入れられた二頭のアライグマの亡骸がありました



毎年美瑛だけで、数百頭のアライグマが殺処分されています

しかも年々捕獲量も、そして農業被害も増えています



先日、被害軽減の為に畑に電牧を張ろうと考えていましたが、また考えが揺れてきました

電牧を張って畑の被害が出なくなったら、きっと檻を仕掛ける事もしなくなるでしょう

そうしたら、更に爆発的にアライグマが増え、自然生態系をさらに脅かす事につながるのではないかと思うのです

被害が出るのは嫌ですが、目に見える形でアライグマの生存を知り、何らかの対策をし続ける必要があるのではないかと…

本来ならば、アライグマを自然に放した人が、きちんと責任を取ってやるべき事でしょう





今日撮ったアライグマの写真は、現像後にアップします。間もなく午前3時なので寝ます。今しばらくお待ちを・・・

アップしました201709210109


500px.comのKousuke Toyoseさんによるraccoon




関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter