2018-03-25(Sun)

撮影準備の画

今日のモモンガ撮影
撮影準備中
画面の中央の場所に飛んでくると予想して、全ての機材を用意してテスト撮影している所です

今日はモモンガが飛んでくる所を画面中央でストロボで止めつつ、地平線辺りの夕焼けの赤みを残しつつ、満天の星空をバックにしつつ、木々が美しく並んでいる様子を捉えて撮影のはずでした

帽子をモモンガに見立てて自分で帽子を放り投げ、画面のどの部分に帽子が来るのか、タイミングを計り、構図を決め、露出を決めます

超広角レンズなので、これで帽子の位置はカメラの前2メートル位

モモンガが帽子の位置・カメラの前2メートルのこの場所を飛んでくれて、その瞬間にシャッターが切れれば、大体こんな感じに撮れると予想

実際にモモンガがここを通過するのは、一番スピードに乗ってる時なので、シャッターを切るタイミングが0.1秒ズレても上手く撮れません

ここではモモンガが右奥方向から左手前に飛び、ちょうど中央辺りで体の向きを水平から斜め上向きに変えると想像してセッティングしました

ここを飛ぶ、なんて決まってる事は無いので、撮れる撮れないはその日の運次第

今日は「こっちに飛んで来た!」と緊張してシャッターを切ろうとしたら、着地すると予想してた木の2本手前の木に止まり、画面外の木の枝から飛んで、自分がスタンバってる真上の手が届きそうなほどすぐ近くをふわりとゆっくり飛んでくれました

カメラの向きが違ったので写真こそ撮れませんでしたが、全身モフモフで尻尾の生えた座布団みたいな生きものが、すぐ近くで見られたそれだけで今日は満足です。自分の事を怖がってもいない様でした!

そして遠目でしか見えませんでしたが、どうやらモモンガさん結婚したみたいです!!!

これから巣穴の主による追いかけっこが、さらに激しくなりそうで楽しみです

飛ぶ方向もこれまでとは違う所だったので、また撮影ポジションも考え直しです

月も明るくなってきたのでそれも考え、星をバックに撮るよりも、月をバックに撮る感じに変更かなと



それと帰宅途中、町内の美沢地区で今年初のアライグマを目撃しました

タヌキとは違い尻尾がシマシマで、動きが俊敏で、駆け足も速く、あっという間に雪の斜面を登っていました

もう勘弁してほしいです。またアライグマの被害を、そして捕獲方法を考えなきゃなりません

殺したくなんて、無いのです
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter