FC2ブログ
2018-05-22(Tue)

初うんち

水を飲む事も、餌を食べる事も知らない烏骨鶏のヒナたち

一つ一つ教えるのが親の務めなのだけど、人工孵化する時は、人間が親代わり

なので一つ一つ教えなければならない


まず水

ヒヨコは自分に慣れてくれたので、手を突っ込んでも怖がったりしない

入れ物に入っていた飲み水を指先に付け、嘴に付けてあげるとコクコクと飲み始めた

今度は指で水の入れ物をつついてるように動かしたら、興味を示して近寄って、嘴で水面をつついて飲んだ!

一番最初に生まれた子は、一発で覚えた


餌も同じように、指先でつつくように見せた

最初は見てるだけだったけど、同じようにつついたら粉状の餌が口に入ったらしく、こちらもすぐに覚えた様子


二番目の子も、同じように覚えてくれて、餌をつんつんと食べるようになった

三番目の子は、水は指先から飲ませてみたが、餌はまだ食べていない



面白かったのは、うんちする時だ

二番目の子は、すんなり最初のうんちをした

何も考えずにポロンと出たようで、様子も至って普通


一番目の子は、突然育雛箱の中をけたたましく鳴きながら走り回っり、どこか突然具合でも悪くなったかと思ったら、でっかいうんちをポロンとした

次の瞬間、ケロッとして普通の様子に戻った

その様子を一緒に見ていた娘と大爆笑だった

うんちが出る瞬間、違和感があってビックリしたんだろうね

三番目の子も、何事も無かったように普通にうんちをした



時々肛門が無かったり、腸に異常がある子が生まれるそうだ

最初のうんちをすれば、そういった異常は無いという事なので、これでまた一安心です



育雛箱には、ひよこ電球20ワットの替玉、電球ソケットと火傷防止のガードを買ってきて配線し、ダンボール内に固定した

元々入れてあった床用パネルヒーター(壁面に設置)を常時作動させ、ひよこ電球をサーモでコントロールさせている

温度もすぐに38度まで上げられるようになったので、今ヒナたちは快適に寝ています

三番目の子は33度では低かったようで、35度に設定したら落ち着いて寝られるようになりました

寝ている姿もめちゃくちゃ可愛くて、ついつい見入って夜更かししてしまいます


残る3個の卵は、未だ変化なし

孵卵器に入卵して23日目になるので、ちょっと微妙かもしれません



餌には、糠、米、ハコベを与えました
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter