FC2ブログ
2018-06-18(Mon)

引っ越し

生まれたてのヒヨコたち

今日、孵卵器の中から、新しい育雛箱へ引っ越しました

天井にはひよこ電球20W

床には米ぬかを敷き詰め

カーテンを入れて、蓋を開けた際の暖気が逃げないようにしました




生まれてから二日目なので、だいぶ腹も減って、喉も乾いたのでしょう

孵卵器の中ではピヨピヨと大合唱が始まって、落ちてる卵の殻まで食べたり、糞までつつきはじめた

孵卵器を開け、一羽ずつヒヨコを取り出し、一旦移動用のダンボール箱に全員回収

寒さで震える様子も無く、新しい部屋に到着

するとすぐに床に敷いた糠を食べ始めた

餌箱にはくず米とディンケル小麦を入れていたので、それも夢中でつつきはじめた

飲み水の場所がわからないと危険なので、一羽ずつ水飲みの指導をしたら、初めての事なのにすぐに覚えてくれた

床に糠を敷き詰めているので、ヒヨコがコケる度に顔じゅう糠だらけのヒヨコの誕生だ

ひよこ電球は常時電源を入れっぱなしですが、断熱がイマイチの為か、温度は33.4度までしか上がらない

それでも寒がる様子はないので、今回はこれで完成です

床に糠を敷き詰めるのは、なかな良いアイディアでした

第一弾のヒヨコたちの箱の中にも、糠を敷き詰めてあげようと思います




今回のヒヨコたちは、すごく甘えん坊

人間が親だと刷り込んでみたのですが、これが上手く行ったらしく、手を入れると盛んに寄ってくる

ヒヨコを手でモミモミしても、じっとして動かない

完全に人に慣れてくれたようなので、あとは大きく育つのを待つばかりです

学校から帰宅してた息子と娘が、手に乗ってくるヒヨコたちを見てはかわいいを連発です

モコモコのヒヨコたち、モコモコだけで反則的な可愛さなのに、手にまで乗っては居眠りを始める

烏骨鶏のヒヨコって。めちゃくちゃ可愛いですよ~



今朝は四時頃に第一弾の雛たちに起こされて、町寝不足(3時間弱)なので、そろそろ寝ます

さっきも食卓で寝てました

では、また!







育雛箱は、アマゾンのダンボール箱100サイズの物

ひよこ電球は20ワットを天井に設置

外側はエアーキャップで断熱

これで現減入れっぱなしで、温度は34度弱で一定です
関連記事
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter