2018-01-26(Fri)

2年ぶり?3年ぶり?

画像編集用のディスプレーが壊れて、パソコン仕事が一切できなくなっていました

一昨日、十年以上昔のディスプレーを取り付け、とりあえずパソコンも使える状態にはしましたが、パッと見ただけで色合いが違うので、画像処理は少々無理がありそうです

なので今までのディスプレーが修理完了するまでは、画像処理はお休み!


で、今日は他にやってる仕事も休みだった事もあり、超久しぶりのワカサギ釣りに行ってきました

子どもたちが学校へ、そして女房が仕事に行くのを見送って、急いで荷物を車に積み込む

さっさと行かないと時間が勿体ないので急いで出掛けたら、やっぱり忘れ物をしていた

魚群探知機!

氷に穴掘って、探知器で魚の群れを確認するのですが、久しぶりの釣行だった為すっかり忘れてしまった

でも電池だけは持って行ってましたよ~重い重い(汗)

現地到着は昼過ぎ

仕方ないので一か所穴をあけ、テント張って釣り始めたのですが・・・

釣れねぇ~

なんか浅いんです

穴開ける場所、間違ったみたいでしたが、とりあえずシーズン一回目という事で現地確認出来れば良かったので、そのまま釣り続行!

10分に一匹くらいのペースで釣れてくれて、途中二十数年ぶりに見るダボハゼや、モツゴ(モロコ・クチボソ?)や、20㎝以上のウグイも釣れてそれなりに楽しんできました!

ワカサギの繊細なアタリは、昔釣ってたタナゴ釣りにも似てて、やっぱり面白いです

日没頃まで釣って、およそ20匹。一回分のおかずになりました

海釣りと違って釣り場まで近くて移動するのも楽なので、ちょっと時間があったら行けるのもワカサギ釣りの良い所です

でも次は産卵直前のニシンか、コマイ釣りかな?

去年は2月20日に群来(くき・産卵行動)があったので、同じような潮の日は、今年は2月9日、その前に行きたいけど…どうなるかな~



今年もモモンガの撮影準備に入りました

場所も確認したので、あとは自分の思い描いた可愛い姿になる瞬間を、ひたすら待つばかり

言うのは簡単ですが、その瞬間が来なければ撮れないんで、結構大変です

例え良い画が撮れたとしても、それがお金になる事は、ほぼありません

それでも会いたいし撮りたいから、会いに、そして撮りに行くんですけどね
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2018-01-14(Sun)

冬休み終了

今日で子どもたちの冬休みも終わり

ずっとバタバタしっ放しだったのと、4日からの仕事とで、子どもたちをスキーに連れて行くのも出来なかった

いろいろあって、今年は今までで一番悔やまれる冬休みになった

子どもたちと向き合える時間が、この冬休みは少なすぎた

自分らしい生き方を貫くべきだった



先週の金曜日、午前だけの仕事だったし、子どもたちは用事があったので、一人海に向かった

ニシン釣り

去年も数の子を確保できずにこの正月に食べられなかったので、来年の正月用の数の子確保の為に行ってきた

午後3時前、現地に到着。一組しか釣り人居なくて、釣れてない様子

でもせっかく来たのだからと釣りの準備

ニシン釣りは主に夜釣りなので、明るいうちは焦らずにのんびりと竿を垂れる

撒き餌を撒くと、あっという間にチカが集まる

チカ釣なら、どんだけでも釣れる状況

でもチカは、先日子どもと一緒にいっぱい釣ったので、今回は釣らない

針を大きくして口の大きなニシンだけ釣る体制

一時間に一匹くらいのペースで、20㎝位のニシンがポツリと釣れる

そのうちに雪が降り出し、見る見るうちに車も自分も雪だるまになる

正月用の数の子を釣るまでは粘りたいのだけど、翌日は朝から子どものカルタの大会と、合宿の送迎が待っている

夜になるとポツリポツリとペースが上がり数を重ね、最終的には中型のニシンを中心に20匹(チカや子ニシンを入れると56匹)ほど釣る事が出来た

正月用の数の子にはちょっと足りないけど、翌日の用事もある事なので、夜10時過ぎに海を後にした
(先ほど塩カズノコを作ったら、10匹分の数の子になった)

帰り、眠くてたまらなかったので、途中で仮眠しながら午前3時半ごろ、自宅到着

途中富良野で-23度!

霧氷がたくさん付いて、霧も幻想的で、朝は見事なダイヤモンドダストが見られるだろうなぁとは思っていたけど、カルタの大会と送迎あるから撮影は無理~~~

毎年カルタの大会の日って、絶好の撮影日和なのは何故なんだろう・・・???ちょっと悔しいけど仕方ない


翌日のカルタの大会は、何だか寂しい程に子どもの参加者が減っている

いろいろあるから参加者が減るのはわかるけど、せっかくの楽しいカルタなんだから、もっといろんな人が楽しめる大会になるといいなと思う

娘の合宿の送迎があったので、息子のカルタの試合は二試合しか見られなかった

結果は見事な全敗だった

けど、チームとして、良い試合になったと思う

カルタの愛好会に入ってるチームとの対戦で、練習量の差が大きすぎる

それでも最後の試合は3枚差だった

もう少し勝つ為の練習をしておけばと悔やまれた


実はこの冬休み中、息子と一回も練習できなかった

長い休みがあったのに、仕事があった事も理由の一つだけど、もうちょっと時間を作るべきだったと思う

生活の為とは言え、他にやりようがあったはずだ

もうちょっと、もうちょっと・・・

来年、またカルタの大会に出場するかはわからない

でも今は息子はカルタは続けると言ってるので、普段の生活の中にカルタの時間を少し取ろうと思っている



お金の為に仕事をすると、犠牲になるものが多すぎる

そして自分本来の仕事(写真)も出来なくなって、結局全てが以前より上手く回らなくなってしまった

今年最初のダイヤモンドダストの日も、他の仕事で撮影できなかった

その翌日も同じ

新春から、いろいろ考えさせられる年になってしまったが、いいきっかけにもなった

今年は、自分を取り戻す年にする

年男だしね!

年男なんて、何も関係ないのだけど・・・
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2018-01-01(Mon)

大晦日は釣り収め

明けまして、おめでとうございます
本年も、どうぞよろしくお願いいたします

毎年開催している写真展も、鼓楽同志の皆さんのお陰で昨年も行う事が出来ました

この写真展、いろんな方面で注目していただけて、自分でも反響の大きさに少々驚いています

自分の好きな事をして、他人に感動を与える人たちって、やはり凄いのでしょうね

そういう人たちを自分の中では「プロフェッショナルな生き方」をしている人として、ずっと撮りたいと思っていました。

プロフェッショナルな人たちの第一号を飾ってくれた鼓楽同志の皆さんに感謝です


2018年は「Monochrome」と題しての写真展を予定しています



話を戻して、昨日は息子と一緒に2017年の釣り収めに行ってきました

場所はサロマ湖

最初は能取湖に行ってコマイでも釣ろうかと思って行ったのですが、人もほとんどいなくて全然魚っ気も無くてすぐ移動

サロマ湖もあまり人は居ませんでしたが、そこそこ釣れてたし他に移動するにも時間が無かったのでそこで釣ることにしました

水面には厚さ20センチほどの硬い氷が張っていたので、人が乗っても何ともありません

そこにアイスドリルで穴を開け、サビキ仕掛けを入れる

するとすぐに魚信!

あっという間にチカゲット!

これはもしかしたら爆釣か?と思って仕掛けを投入するとすぐ釣れる!!!

久しぶりの爆釣です!

氷に開けた穴を覗き込むと、氷のすぐ下にチカが沢山泳いでる

見える場所に仕掛けを入れると、避ける魚と噛み付いてくる魚がいて、針を噛み付いた瞬間に手で仕掛けを上げると簡単に釣れてしまいます

これだけ魚がいると技術も何もいらないで魚が釣れる!なんて事は無くて、やっぱり技術の差は出るものです

同じ仕掛けを使ってるのに、息子よりはるかに多く釣ってしまってます

親子とは言え簡単に釣り方を教えるのも嫌なので、技術は盗め!とばかりに釣り方を教えずに30分ほど過ぎると、息子は飽きてきて釣った魚で遊び始める

このままだと息子も自分もつまらなくなるので、アタリの取り方と合わせ方を簡単に教えると、そこは若者の柔らか頭ですぐに吸収

釣り方を覚え、息子もあっという間に爆釣モード突入

気温の下がる午後3時頃までの2時間ちょっと釣って、チカとキュウリウオ、合わせて260匹ほど釣れました

今から3~4年前、同じサロマ湖やかなやま湖で家族で穴釣りした時よりも、ずっと楽しめた穴釣りの釣り収めになりました

アイスドリルで穴開けて、テントの中で短い竿を使った独特の釣り方って、寒く無いしなかなかに面白いです

昨シーズンは一回も行けなかった穴釣りですが、今シーズンはチャンスある毎に行ってみようと思います

釣り初めは、かなやま湖のワカサギ釣りか、能取湖のコマイ釣りか、日本海方面のニシン釣りか、アメマスやサクラマス釣りか・・・

冬だから楽しめる釣りも、たくさんありますよ~

魚は美味しいし健康にも良いので最高です!



写真家のブログなのに、あまり写真の記事が無いブログ

写真家である以前に、一人の人としての人生を綴って行きたと思っています
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-12-28(Thu)

雨の後の暴風雪

月曜日だったか、12月下旬なのに雨が結構降りました

道路も冠水状態で、自宅への駆け上がりもグチャグチャ

火曜日、今度は猛烈な防風雪

重い雪が大量に降り、道路の除雪も追い付かないらしく除雪車が来なくて、自宅前の道路も4輪駆動であっても走るのが大変だった

娘の部活の送迎で出掛けたのですが、時々吹雪で全く視界が無くなるほどだった

火曜日は、一日中除雪をして終わった感じ


そして水曜日の朝、仕事の為に自宅を出た

自宅前は片側だけ除雪されていた

すぐ近くの砂利道(今は雪道)は除雪されていないが、四輪駆動なら何とか登れる道だったので坂を上り、

町道の舗装道路へ出る交差点には除雪された雪が置き去りにされ、勢いよく突っ込んだらバンパーが壊れるほどになっていた

バンパーが壊れないようそろそろと重い雪を押しながら進むと、ヴュイ~~~ンとタイヤが空回り

ヤバいと思ったけど、後の祭りだった

はまって前にも後ろにも出られない

仕事先に電話を入れ、その仕事はキャンセルになってしまった


雪が降るのは仕方がない

でも交差点ぐらいきちんと除雪してもらいたいものだ

あんなに雪を盛られたら、せっかくそこまで走れても、そこで通行止めになってしまう


美瑛町って、住民サービスよりも、土建業の営利優先な感じがしてしまう

昔は除雪なんて日の出前には終わってた

今じゃ通学通勤時間に完全除雪になる事は、まれだ

プールの建設やら、天文観測所の建設やら、道の駅の新設やら、箱物ばかりに税金投入する

住民にとって必要な事は、後回しですかね


三日間、ほとんど除雪で終わった感じだったので、すっかり疲れてしまった

自宅前の除雪が終わったと思った次の瞬間に、除雪車二台が道路の雪を自宅前に置いて行ったり・・・

疲れたので、年末年始も、どうでも良い感じになってます

さ、今日も仕事

雪が積もってたら、ちゃんと除雪、来てくれるかな?


そうそう、留萌の12mある灯台が、波だか風だかで折れてしまったそうだ

事故もたくさんあったそうなので、これからも気を付けなくちゃですね

危険な時は出かけないのが一番ですけど、どうしても出なきゃならない時は欠勤しましょう

命には、代えられません

自分の命だけじゃなく、他人の命も・・・
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-12-18(Mon)

リンゴを買いに余市へ

いつもお世話になってる果樹園さんに、今年は行けずじまいで貯蔵用のリンゴを買いそびれてしまった

スーパーで売られてるリンゴを買って食べようかとも思っていたけど、ボケた感じのリンゴばかりで自分の口にも家族の口にも合いません(果樹園さんのリンゴが美味し過ぎるので、他のを食べる気がしないんです)

近くの他の果樹園さんは、この時期もう終わってて買えず…

自分の休みがちょうど二日間あったので、思い切ってリンゴ産地「余市」まで出かけてきました

余市は以前観光協会の研修で行った事があって、果樹園も多いしきっとおいしいリンゴもあるだろうと期待して出かけました

この冬の荒れる時期なので、念の為車中泊してゆっくり出来るようにと、寝袋と釣り道具を車に積んでみました

出掛けたのは金曜日の午後、娘の授業参観に出席して、その帰りです

余市まで約6時間

アイスバーンの道を、ひたすら走る

天気もそれほど悪くなく、道路の状態もこの時期としては良くて、夜の8時には到着しました

すぐ寝てしまうのも勿体ないし、余市にはちょうど漁港もある事だし、釣り竿を振ってみましたよ

一投目、仕掛けを投入し、ワンアクション目で豆イカヒット!

幸先いいスタート

二投目、仕掛けを投入し、ワンアクション目でまたまた豆イカヒット!

これはきっと爆釣だ!と喜んだのも束の間

数匹連続ゲットした後は、激渋

しかも時々凄い雪に見舞われ、車は雪が積もって真っ白、自分も真っ白の雪ダルマ状態でひたすら釣竿を振ってました

家族の食糧を確保しなくちゃと明け方近くまで頑張って、最終的には豆イカ53杯

なかなか難しい釣りでした


余市まで来たら、あと少しで積丹!

で、良く行ってた積丹の某漁港へも行ってみることにしました

途中のパーキングでちょっと仮眠して日の出頃には港に着くはずが、すっかり熟睡

結局8時半ごろ漁港に到着するも、既に釣り場所は無し!ホッケ釣りの人・人・人で混んでました

外れのほうではやっぱり釣れず、釣れる場所がワンポイントなので、そこに居ても釣れないのは分かってたので余市に戻りました

売店の方にリンゴを扱ってる業者さんを教えてもらい、そこへ行ったら無事リンゴを分けてもらえました

何とか貯蔵用のリンゴも確保できたし、イカも少しだけ釣れたんで、ひとまず良かったです

帰宅後早速リンゴを食べてみました

やっぱりスーパーのよりはるかに美味しい!

けどいつもの果樹園さんのリンゴの方が美味しい

来年は、忘れず買いに行かなきゃです

そして釣ってきた豆イカは、今晩のおかずに12杯だけいただきました

バター炒めにして醤油で味を付けただけ

絶品でした~

家族も「うまい」って言うもんで、また釣って来なきゃだ~

でも今年はもう休み無し・・・

次は5月頃、イカが南から戻って来る頃になりそうです

息子も釣りたいって言うし、息子と二人で泊りがけで行ってみるかな
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-12-11(Mon)

写真展終了!

写真展「鼓楽同志」は、無事に終了しました。

皆さん、ありがとうございました!
_D8N2011_LI
展示会終了時間まで、家族で楽しんできました

もう日付が11日に変わったので、今日これからの搬出作業で、今回の全ての作業が終了

終わったら、友だちお手製の貴重なビールをいただいたので、それで乾杯っす!
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-12-10(Sun)

本日最終日

美瑛町内にありますビエールでの写真展「鼓楽同志」も、本日10日が最終日になりました

会場に足を運んで下さった皆さん、ありがとうございます

そして新聞にも特集記事!掲載して下さって、ありがとうございます

今回の展示は今までと異なり、赤ちゃんからお年寄りまでの幅広い世代、そして写真に関心有る無しに関わらず、いろんな方に楽しんでいただけてるみたいです

そして会場のビエールの担当者さんから、「また次回も、よろしくお願いします」と声を掛けていただけたので、最初で最後の展示にはならないのが密かに嬉しいです

って事は、今回これまで撮影した写真を全部使ってしまったので、新作をまた撮らせてもらわないといけません!

嫌がられない程度に、しつこく追っかけ、させていただきます^^


昨日も一昨日も会場に行って、場の空気を吸ってきました

何度も写真を見てはベンチに座ってボーっとして、スライドショーを眺めては、また写真を見て・・・

良い展示になったのは、事実ですね

が、まだ撮り足りない、とも思っています

写真で全てを表現するのは無理ですが

でも、もっと表現できるはずかな



今午前1時になろうとしています

19時まで開催しているので、残り18時間ほどで写真展は終了します

開催前は、開催の前々日まで撮影し

前日まで額作りとプリント作業に追われ

開催当日の9時半まで掛かった展示準備

ライヴ前には、ライヴの司会をするプレッシャーから胃が痛くなりそうなほど緊張し

ライヴでは、緊張のあまり声は震え、用意した文章は目で見ててもそこを読む事すら出来ず、ボロボロで

ライヴ後には、鼓楽同志の皆から感謝の言葉をいただいたのに、まともに答える事も出来なかった

それから今まで、他の仕事をしつつ会場にも数度行き、抜け殻のような変な充実感を味わっています

そして18時間後には、あれほど楽しみだった展示会も終わってしまう


もう一度、どこか他の会場でも展示会が出来たら良いのに、と思ってます

過去に縛られる事無く、常に先を見て行った方が良いのでしょうけど、鼓楽同志の姿は、もっと都会の人にも見てもらいたいな、って気もします

好きな事、楽しい事

それを気の合う仲間と思いっきり楽しむ

その楽しさが他の人にも伝わって、世の中に「楽しい」の輪が広がって行く





朝はゆっくり起きてから、適当な時間になったら、会場に行ってみよう

あ、芳名帳と感想ノートも自作です!

自分のちょこっとコメント書いた紙を入れてる額も、自作です!

自分らしい展示会にしたいので、自作の物が多くを占めてるのも、自分の展示会の特徴です




業務連絡ですが、11日は、午前中のみ搬出作業です

朝9時から12時の間に撤収を完了します

撤収を手伝って下さる関係者の方は、その間にお越しください

自分は12時までいて、空っぽになった会場の空気を吸ってから帰ります
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
2017-12-05(Tue)

ライヴを終えて

日曜日、無事に鼓楽同志のライヴが終わりました

お忙しい中、たくさんの方に集まっていただいて、本当にありがとうございました

80名ほどのお客さんが集まったそうです

楽しく格好良い演奏をしていただいた鼓楽同志の皆さん、本当にお世話になり、ありがとうございました

鼓楽同志メンバーのご家族の皆さんも、いろいろご協力もいただいてありがとうございました


知らなかった事ですが、鼓楽同志の名前が付いた記念の日が、今回のライヴの日だったそうで、こんな貴重な日に自分の写真展の開場での演奏の為に集まっていただいて、すごく光栄な事ですし嬉しかったです

そして今回が、鼓楽同志始まって以来、初めてのソロライヴだったとの事で、二度ビックリでした

思い出してみると、確かに娘が入った時から何かのイベントでの演奏だったり、共演だったりではありました

そんな事よりも、いつも存在感の大きい演奏なので、そんな事を考えもしなかったのですが、今回こういった形でのライヴと写真展が出来た事が、すごく有難いなぁと思いました

そして何より、みんなに喜んでもらえた事がすごく嬉しい

自分の情けない司会でしたが、迫力ある演奏に支えてもらえて、とてつもなく良いイベントになりました


風景や動物など自然物の写真展をずっとやって来たのだけど、人物写真って自然物とは比較にならない位大きな感動を与えられるものなのかなって感じました

これからも機会ある毎に、娘の追っかけ撮影しつつ鼓楽同志の撮影は続けたいと思っています

こんなにも太鼓が好きで、楽しんで演奏してる人たちって、今まで見た事無いですから

自分たちが楽しんでる事で、他の人を楽しませる事が出来る人って、本物のプロです

以前ブログにも書いた事がありますが、生きた人(プロフェッショナルな生き方をしている人)を撮影したいと昔から想っていたのですが、今回の鼓楽同志の撮影は自分にとってもまさにプロフェッショナルな人の撮影第一号でした

念願叶った良いイベントになりました



今回ブログ更新が遅れた事、すみませんでした

実は部屋にネズミが入ってしまって、先ほどようやく捕獲できました

ネズミとの共同生活二泊三日と、気の休まらない夜を過ごしたりして、ブログどころではありませんでした

入り口はまだわからないので、明日からネズミの入った穴を探そうと思います

ビニルの音がしたり、カメムシがカサカサ動く音がすると、寝ててもネズミかと思って飛び起きるほど敏感になってます

ドラえもんみたいになりたくないですからね


話がそれましたが、写真展「鼓楽同志」は、12月10日の日曜日まで開催してます

びえい新聞さんにも記事にしていただいたそうですが、3週連続で写真展の記事が掲載されそうです

良い事で新聞に載るのって、嬉しいですね

これもひとえに鼓楽同志の皆さんのおかげです
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
↑「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)
<
プロフィール

豊瀬 恒介

Author:豊瀬 恒介
ご訪問くださり、ありがとうございます!本職は写真家ですが、自家製天然酵母のパンを焼いたり、木工品を作ったり、自然栽培(無農薬・無化学肥料・草生栽培)で野菜を育てたりしています。人生楽しく生きましょう!

掲載写真・文章等の著作権・版権・使用権等作品に附随する全ての権利は豊瀬恒介にあります。無断使用・無断転載は厳禁です。

掲載作品の販売もいたします。お問い合わせ下さい。

ブログ翻訳
ご意見お願いします
リンク
最近の記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
地域カウンター

ジオターゲティング
応援よろしく!


FC2ブログのランキングに参加しています。クリックしてもらえると、このブログがたくさんの人に読んでもらえるようになります。^^
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村←「ブログ村」というブログ紹介サイトのランキングに参加しています。このブログが「良い」と思ってくださったら、一日ワンクリックお願いします。いろんなブログが探せますよ。
拍手する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

なかのひと
こけのオススメ







 







お買い物はこちら




こよみ



北海道-網走
提供:釣り情報フィッシングラボ

ブログ内検索
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Twitter